今日の誕生日は誰だ! 6月13日は、ロシアW杯で8年前の再現を目論む日本代表MFのバースデー! 2018.06.13 07:00 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
◆本田圭佑
【Profile】
出身地:大阪府
誕生日:1986/6/13
ポジション:MF
クラブ:パチューカ
身長:182㎝
体重:74kg

▽『今日の誕生日は誰だ! 』6月13日は、パチューカの日本代表MF本田圭佑だ。

▽大阪府出身の本田は、名古屋グランパスでプロとしてのキャリアをスタートさせた後、2008年にエールディビジのVVVフェンロに移籍。日本人離れした強靭なフィジカルとメンタルに磨きをかけ得点力を増していくと、2010年1月にチャンピオンズリーグ(CL)常連のCSKAモスクワに活躍の場を移した。そこでも評価を高めた本田は、2013年12月に華々しくミランに入団。しかし、2014-15シーズンにリーグ戦で6ゴールを決めたのを最後に目立った活躍ができず、次第にベンチを温めることに。2017年7月に、メキシコのパチューカに入団することが発表となった。するとメキシコでは、ミランでの苦悩を吹き飛ばすような活躍を披露。公式戦32試合10ゴール7アシストの数字を残し、6月14日に開幕するロシア・ワールドカップ(W杯)に向けて健在をアピールした。

▽そして、本田と言えばこれまでのW杯での活躍が印象的だ。2010年南アフリカW杯では、直前の親善試合で不調を極めていた日本の中にあっても、「優勝を目指してもいい」と自らを追い込むように発言。そして、サプライズの1トップで起用された本大会初戦のカメルーン代表戦で決勝点を決め、日本中に歓喜をもたらしてみせた。さらに、グループリーグ突破がかかっていたデンマーク戦でも鮮烈なFKを叩き込み、FW岡崎慎司へもアシスト。あの期間中、本田はまさに“救世主”と称されるべき活躍を果たしていた。

▽しかし2014年、ザッケローニ元監督の下で自身が最重要選手となり、“史上最高”とも評されたほど高い前評判で臨んだブラジルW杯では最下位で敗退。初戦のコートジボワール戦では先制点を決めていたが、南アフリカ大会の時のようにチームを救うことはできなかった。32歳になって臨むロシアW杯、メキシコで牙を研いだ一匹狼は日本に再び夢を見せることはできるのだろうか。

※誕生日が同じ主な著名人
キングスレー・コマン(サッカー選手/バイエルン)
トーマス・パルティ(サッカー選手/アトレティコ・マドリー)
家長昭博(サッカー選手/川崎フロンターレ)
ジェームズ・クラーク・マクスウェル(物理学者)
伊調馨(レスリング選手)
リヴァース・クオモ(歌手/ウィーザー)
山﨑ケイ(お笑い芸人/相席スタート)

コメント

関連ニュース

thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月20日は、名古屋のJ1初優勝に貢献した元豪州代表長身FW

◆ジョシュア・ブレイク・ケネディ 【Profile】 国籍:オーストラリア 現役時在籍クラブ:名古屋グランパス、ヴォルフスブルク、ケルン、カールスルーエ etc 誕生日:1982年8月20日 ポジション:FW 身長:194㎝ 体重:84㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月20日は、元オーストラリア代表FWジョシュア・ブレイク・ケネディ氏だ。 ▽1999年に母国のカールストンでプロキャリアをスタートさせたケネディ氏は、ヴォルフスブルク、ケルン、ニュルンベルク、カールスルーエといったドイツ複数クラブでプレーした後に、2009年6月に名古屋グランパスに加入。194㎝の長身を生かしたプレーで同シーズンのJ1リーグで15試合6ゴールを記録すると、翌年には31試合17ゴール7アシストという数字を叩きだし、得点王を獲得すると共に、名古屋のJ1初優勝に大きく貢献した。 ▽翌2011シーズンにもリーグ戦19ゴールで2年連続得点を獲得したケネディ氏は、2014年シーズン終了後に母国Aリーグのメルボルン・シティへ移籍。半年間のプレーを終え、2015年6月に現役を退いた。オーストラリア代表としては32試合16ゴールの成績を残し、ワールドカップに3度出場。今年3月には豊田スタジアムに訪れて元気な姿を見せていた。 ※誕生日が同じ主な著名人 アルバロ・ネグレド(サッカー選手/ベシクタシュ) ユーリ・ジルコフ(サッカー選手/ゼニト) 黒津勝(サッカー選手/J.FC MIYAZAKI) 中島浩司(元サッカー選手) 秋元真夏(アイドル/乃木坂46) 白石麻衣(アイドル/乃木坂46) 勝地涼(俳優) 森山未來(俳優) 七尾旅人(シンガーソングライター) 梅宮アンナ(タレント) 2018.08.20 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月19日は、2006年ドイツW杯で当代No.1プレーヤーの衝撃退場劇を生んだ“悪童”のバースデー

◆マルコ・マテラッツィ 【Profile】 国籍:イタリア 現役時在籍クラブ:インテルなど 誕生日:1973年8月19日 ポジション:DF 身長:193㎝ 体重:92㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月19日は、元イタリア代表DFマルコ・マテラッツィ氏だ。 ▽名ディフェンダーにしてサッカー界随一の“悪童”としても知られるマテラッツィ氏は、アマチュアのクラブやセリエC1のトラパーニなどでのプレーを経て、23歳の時にペルージャでセリエAデビュー。2000-01シーズンにはシーズン11得点を決め、当時のディフェンダーとしてのリーグ最多得点記録を塗り替えたこともある。その後、インテルに入団してからも公式戦209試合に出場し33得点を記録。パワフルな守備だけでなく得点力でもチームに貢献し、自身の着用した背番号23を特別なものにした。 ▽マテラッツィ氏と聞いて真っ先に思い浮かぶのが、イタリア代表として臨んだ2006年ドイツ・ワールドカップ(W杯)でのエピソードだろう。フランス代表との決戦が延長戦にもつれ込むと、当時相手国の絶対的司令塔であったジネディーヌ・ジダン氏を挑発。頭突きを受け、大会後の引退を表明していた当代ナンバー1プレーヤーを退場に追い込んだ。 ▽マテラッツィ氏は、その事件から10年後の2016年に当時を振り返り、「ジダンを罵倒するのに彼の妹を引き合いに出した。いくつかのメディアが彼の母を侮辱したと報道したがそれは違う」とコメントしている。 ※誕生日が同じ主な著名人 チェーザレ・プランデッリ(サッカー指導者) ジョアン・ピント(元サッカー選手) ロベルト・アボンダンジェリ(元サッカー選手) アレッサンドロ・マトリ(サッカー選手/サッスオーロ) ジョアン・オマリ(サッカー選手/サガン鳥栖) 鈴木智也(サッカー選手/FC東京) オービル・ライト(ライト兄弟の弟) ウィラード・ボイル(科学者) ココ・シャネル(デザイナー) イアン・ギラン(歌手/ディープ・パープル) ジョン・ディーコン(ベーシスト/クイーン) ヤガミトール(ドラマー/BUCK-TICK) 木村沙織(バレーボール選手) ディーン・フジオカ(俳優) ふかわりょう(お笑い芸人) 2018.08.19 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月18日は、クチュの愛称で親しまれインテル黄金期を支えた元アルゼンチン代表MF

◆エステバン・カンビアッソ 【Profile】 国籍:アルゼンチン 現役時在籍クラブ:インディペンディエンテ、レアル・マドリー、インテル、レスター・シティ etc 誕生日:1980年8月18日 ポジション:MF 身長:177㎝ 体重:78㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月18日は、元アルゼンチン代表MFエステバン・カンビアッソ氏だ。 ▽“クチュ”の愛称で親しまれたカンビアッソ氏は、インディペンディエンテとリーベル・プレートで若手時代を過ごし、2002年にユース時代に在籍したレアル・マドリーへ復帰。銀河系軍団の一員としてチームを支えた。その後、2004年にインテルへ活躍の場を移すと、すぐさまレギュラーを獲得してチームの欠かせない存在に。2008-09シーズンには3冠、2009-10シーズンにはチャンピオンズリーグ制覇も成し遂げた。その後はレスター・シティを経て、オリンピアコスで2017年9月に現役引退を発表した。 ▽2000年にデビューを飾ったアルゼンチン代表では、52試合のキャップ数を記録。2006年のドイツ・ワールドカップでは5試合に出場して同国の準々決勝に貢献した。現役を退いたカンビアッソ氏は、すでに欧州サッカー連盟(UEFA)の指導者ライセンスを取得。先日まで行われていたロシア・ワールドカップでは日本代表も対戦したコロンビア代表のアシスタントコーチを務めていたが、近々カンビアッソ氏が監督としてピッチに戻ってくることもそう遠くはないかもしれない…。 ※誕生日が同じ主な著名人 原川力(サッカー選手/サガン鳥栖) レナト・サンチェス(サッカー選手/スウォンジー) 平本一樹(元サッカー選手) 成海璃子(女優) 柴田恭兵(俳優) 中居正広(歌手) 吉川晃司(ミュージシャン) 水道橋博士(お笑い芸人) 2018.08.18 07:00 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月17日はシティ守護神のバースデー

◆エデルソン 【Profile】 国籍:ブラジル クラブ:マンチェスター・シティ 誕生日:1993年8月17日 ポジション:GK 身長:188㎝ 体重:89㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月17日は、ブラジル代表GKエデルソンだ。 ▽エデルソンはポルトガルのGDリベイロンでプロデビュー。その後は、リオアヴェ、ベンフィカを経て、マンチェスター・シティへ。2017年夏に当時のGK史上歴代2位の移籍金4000万ユーロ(現在のレートで約50億円)で移籍を果たした。高いキック精度と最終ライン後方を広くカバーする積極的な飛び出しを武器に、プレミアリーグでは初挑戦となった2017-18シーズンから守護神として優勝に貢献している。 ※誕生日が同じ主な著名人 ティエムエ・バカヨコ(サッカー選手/ミラン) シュテファン・ツバー(サッカー選手/ホッフェンハイム) フィル・ジャギエルカ(サッカー選手/エバートン) 大岩一貴(サッカー選手/ベガルタ仙台) 岩舘直(サッカー選手/浦和レッズ) ロバート・デ・ニーロ(俳優) 華原朋美(歌手) 蒼井優(女優) 戸田恵梨香(女優) 山本由伸(プロ野球選手) 堂林翔太(プロ野球選手) 2018.08.17 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 8月16日は、名に「聖なる十字架」を背負う男、バイエルンやシティでプレーした大型ストライカー

◆ロケ・ルイス・サンタ・クルス・カンテロ 【Profile】 国籍:パラグアイ クラブ:オリンピア・アスンシオン 誕生日:1981年8月16日 ポジション:FW 身長:193㎝ 体重:83kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』 8月16日は、元パラグアイ代表FWロケ・サンタ・クルスだ。 ▽故郷のオリンピアでプロデビューを果たし、長らくヨーロッパで活躍していたサンタ・クルス。1999年に加入したバイエルンでは、2007年までプレーし、2公式戦38試合に出場して51ゴール21アシストを記録した。その後、マンチェスター・シティに移籍するもレギュラーを掴むまでには至らず、レンタル移籍を繰り返したのち、2013年にマラガに完全移籍。現在は古巣のオリンピアでサッカー選手としての余生を過ごしている。 ▽17歳の頃からプレーしていたパラグアイ代表では、3歴代位の「112」のキャップ数を誇り、また得点数では歴代1位の「32」ゴールを挙げている。 ▽また、かつてブラックバーンでプレーしていたフリオ・サンタ・クルスは実の弟で、苗字のサンタ・クルスは「聖なる十字架」という意味を持つ。 ※誕生日が同じ主な著名人 菅原文太(俳優) スチュワート・バクスター(サッカー監督/南アフリカ共和国代表) マドンナ(歌手) 小木博明(お笑い芸人/おぎやはぎ) ジョレオン・レスコット(サッカー選手/サンダーランド) 本田朋子(アナウンサー) 大沢あかね(アナウンサー) ダルビッシュ有(メジャーリーガー/シカゴ・カブス) イスマイル・アイサティ(サッカー選手/デニズリスポル) ざわちん(タレント) ムサ・シソコ(サッカー選手/トッテナム) 2018.08.16 07:00 Thu
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース