パト、新恋人をおしゃれ(?)に公開「僕たちは火打ち石」2018.06.11 06:20 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽元ブラジル代表FWアレシャンドレ・パトが、新恋人を公開した。

▽かつてミランで活躍したパトは、現在バカンス中でイタリアを訪れている。その彼は自身のインスタグラムで、美女との2ショット写真を公開した。

「僕たちのハートはまさにファイアストーン(火打ち石)。ぶつかり合えば、愛を奏でる。愛の火花が飛び散り、世界が明るくなる」

▽なんとも詩的な投稿だが、それも当然。ノルウェーの人気DJカイゴの『ファイアストーン』という曲の一節なのだ。

▽パトは投稿の最後に、恋人のインスタグラムアカウントを付けた。気になるお相手の名前はダニエル・ヌードソンさん。28歳のカナダ人モデルだ。

コメント

関連ニュース

thumb

バートン辛辣「ネイマールはフットボールのフェノメノでなく…」

▽フットボール・リーグ1(イングランド3部)に属するフリートウッド・タウンのジョーイ・バートン監督が、パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールを批判した。フランス『レキップ』のインタビューを、スペイン『アス』が伝えている。 ▽悪童として知られるバートン監督は、以前からネイマールを痛烈に批判。ブラジルのサントスで期待の若手として注目を集めていた2013年冬には「ネイマールは過大評価」とツイートし、ネイマールから「バートンって誰? 」と返されると、「俺が誰か知らないだと? アマゾンの密林リーグから出てきたら教えてやる」とヒートアップしていた。 ▽そんなネイマールは欧州に渡ってからも活躍を続け、今ではバルセロナFWリオネル・メッシやユベントスFWクリスティアーノ・ロナウドに迫るベストプレーヤーなのでは、という声も上がっている。 ▽しかし、バートン監督はネイマールを“広告のフェノメノ”と揶揄し、今回もその実力を斬り捨てた。 「俺はヤツをフットボール界のキム・カーダシアンだと思っている」 「ネイマールは世界最高の選手なんかじゃない。みんなロシア(W杯)でまた分かっただろ。(クリスティアーノ・)ロナウドや(リオネル・)メッシのレベルではないね。奴の前には他にも多くの選手がいる」 「ネイマール、フットボールのフェノメノというより、広告のフェノメノだ。カーダシアンみたいにな」 ▽世界で最も売れているモデル、ブランドアンバサダーの1人であるキム・カーダシアンさんに、ネイマールを喩えたバートン監督。カーダシアンさんの“大衆文化フェノメノ(=超常現象)”という渾名に因んだ皮肉を述べている。 2018.09.23 15:20 Sun
twitterfacebook
thumb

結果にコミットなるか! 怪物ロナウド、ダイエットに挑戦

▽ブラジル代表のレジェンドであるロナウド氏がスペイン『El Norte de Castilla』でダイエット挑戦を表明した。イギリス『FourFourTwo』が報じた。 ▽現役時代に屈指の点取り屋として名を轟かせ、フェノメノの異名で愛されたロナウド氏。2011年の現役引退以降も2度のワールドカップ優勝歴を誇るフットボール界の伝説として、今もなお崇められる存在だ。 ▽しかし、そういった色褪せぬ功績とは裏腹、体型は現役時代のぽっちゃり型からさらにお太りに。そのロナウド氏は先日に買収したバジャドリーの選手に技術を伝授すべく、これまで避けてきたダイエットを宣言した。 「私がプレーすることはもうない。だから、身体を引き締める必要性も感じてこなかった。だが、トレーニングを始めるつもりだ。少年たち(選手)と一緒にトレーニングに励み、技術分野でも役に立ちたいからさ。もちろん、監督の承諾が必要だけどね」<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_l" terget="_blank">リーガエスパニョーラを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.09.23 11:45 Sun
twitterfacebook
thumb

セレソンの新星リシャルリソン、アイドル・ネイマールの「アレだけはマネできなかった」

▽エバートンのブラジル代表FWリシャルリソンが、自身のアイドルだと語る同胞のFWネイマールについて言及している。イギリス『デイリー・メール』が伝えた。 ▽今夏エバートンにクラブ史上最高額で移籍したリシャルリソンは、プレミア開幕戦でいきなり2ゴールを挙げ、先日にはブラジル代表デビューを果たした試合でも2ゴールを奪ったシンデレラボーイだ。 ▽そんなリシャルリソン、自身のアイドルはネイマールと語り、子供の頃からそのプレーをマネしていたことを告白。だが、ネイマールのあるポイントだけは似せようにも似せられなかったことを打ち明けている。 「ネイマールは子供の頃からのアイドルだった。いつも彼の辿った道を歩みたいと思っていたし、彼のプレーを真似ることだってあった。髪型だってそうさ!僕もモヒカンにしたかったんだけど、全く上手くいかなかった。5分経ったら髪はぺしゃんこに戻っちゃうんだ!」 「(代表合宿中に)このことを思い出して、ある日のランチライムに彼に話したんだ。そしたら周りのみんなは笑い転げていたよ!ツボに入っちゃったみたいだ」 ▽それでもリシャルリソンは、ネイマールとの共演を「忘れられない経験」と表現。来月行われるサウジアラビア代表とアルゼンチン代表との親善試合に向けたメンバーに選ばれている2人。現在のブラジル代表のスターと、将来のスター、今はこの2人のプレーを楽しみたい。 2018.09.22 18:30 Sat
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 9月22日は、“フェノメノ”と称された元ブラジル代表FWのバースデー

◆ロナウド 【Profile】 国籍:ブラジル 誕生日:1976年9月22日 現役時所属クラブ:レアル・マドリー、バルセロナ、インテル、ミランなど ポジション:FW 身長:183㎝ 体重:95kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』 9月22日は、元ブラジル代表のロナウド氏だ。 ▽圧倒的なパワー、スピード、テクニックに傑出した得点感覚を兼ね備えたロナウド氏。現役時代に“フェノメノ”(=怪物)と称された、史上最も偉大なストライカーの1人だ。 ▽母国のクルゼイロでキャリアをスタートさせたロナウド氏は、オランダのPSVで欧州デビューを飾ると、初年度からリーグ30得点を記録。また、1996-07シーズンに1年間だけ所属したバルセロナでは、当時のボビー・ロブソン監督が「私の戦術はロナウド」と発言するほどのプレーを見せ、公式戦42試合42ゴールの成績を残した。 ▽しかし、その後に移籍したインテルでは、2000年に4月に右ヒザ靭帯部分断裂の大怪我を負い20ヶ月間のリハビリを強いられることに。それでも、その逆境を乗り越えてブラジル代表として臨んだ2002年の日韓ワールドカップでは大会トップの8得点でチームを優勝に導き、同年にレアル・マドリーへの移籍を果たした。マドリー時代後期には病気から来る運動量の衰えを批判されはしたものの、クラブ通算177試合104ゴールという数字を残している。 ※誕生日が同じ主な著名人 エマニュエル・プティ(元サッカー選手) ハリー・キューウェル(元サッカー選手) チアゴ・シウバ(サッカー選手/パリ・サンジェルマン) 山瀬功治(サッカー選手/アビスパ福岡) マイケル・ファラデー(科学者) 吉田茂(第48-51代内閣総理大臣) ボブ・サップ(格闘家) 北島康介(元水泳選手) 今井絵理子(歌手/SPEED) 渋谷すばる(タレント/元関ジャニ∞) 2018.09.22 07:00 Sat
twitterfacebook
thumb

ブラジル代表がサウジ&アルヘン戦に向けた招集メンバー発表! マン・C勢復帰も唾吐きD・コスタらが招集外《国際親善試合》

▽ブラジルサッカー連盟(CBF)は21日、来月に行われる国際親善試合に向けたブラジル代表メンバーを発表した。 ▽ロシア・ワールドカップ(W杯)後、最初の代表ウィークとなった今月の代表戦でアメリカ代表と、エルサルバドル代表にいずれも快勝したブラジル。来月の代表ウィークに向けてはFWネイマール(パリ・サンジェルマン)やGKアリソン・ベッカー(リバプール)、DFマルセロ(レアル・マドリー)、MFフィリペ・コウチーニョ(バルセロナ)など主力が順当に選出。また、前回の代表ウィークで招集されなかったGKエデルソンらマンチェスター・シティ勢が復帰を果たした。 ▽その一方で、チッチ監督は前回同様に所属クラブへの配慮からか、DFチアゴ・シウバ(パリ・サンジェルマン)、DFフィリペ・ルイス(アトレティコ・マドリー)、FWウィリアン(チェルシー)など一部主力を招集外としている。 ▽なお、同じく招集外としたユベントスMFドグラス・コスタに関しては、「負傷とリーグ戦で起きた事件の影響で呼ばない。規律の欠如を示す行為だった」とコメント。サッスオーロ戦で犯した相手選手への唾吐き行為を問題視した末の決断と説明した。 ▽なお、ブラジルは10月12日にサウジアラビア代表と、同16日にアルゼンチン代表とのフレンドリーマッチに臨む。 <span style="font-weight:700;">◆ブラジル代表メンバー</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">アリソン・ベッカー</span>(リバプール/イングランド) <span style="font-weight:700;">エデルソン</span>(マンチェスター・シティ/イングランド) <span style="font-weight:700;">フェリペ</span>(グレミオ)※ <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">マルセロ</span>(レアル・マドリー/スペイン) <span style="font-weight:700;">パブロ</span>(ボルドー/フランス)※ <span style="font-weight:700;">マルキーニョス</span>(パリ・サンジェルマン/フランス) <span style="font-weight:700;">ファビーニョ</span>(リバプール/イングランド) <span style="font-weight:700;">ダニーロ</span>(マンチェスター・シティ/イングランド) <span style="font-weight:700;">アレックス・サンドロ</span>(ユベントス/イタリア) <span style="font-weight:700;">ミランダ</span>(インテル/イタリア) <span style="font-weight:700;">エデル・ミリトン</span>(ポルト/ポルトガル) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">レナト・アウグスト</span>(北京国安/中国) <span style="font-weight:700;">アルトゥール</span>(バルセロナ/スペイン) <span style="font-weight:700;">ワラセ</span>ハノーファー/ドイツ) <span style="font-weight:700;">フレッジ</span>(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド) <span style="font-weight:700;">フィリペ・コウチーニョ</span>(バルセロナ/スペイン) <span style="font-weight:700;">カゼミロ</span>(レアル・マドリー/スペイン) <span style="font-weight:700;">エヴェルトン</span>(グレミオ) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">ネイマール</span>(パリ・サンジェルマン/フランス) <span style="font-weight:700;">ロベルト・フィルミノ</span>(リバプール/イングランド) <span style="font-weight:700;">ガブリエウ・ジェズス</span>(マンチェスター・シティ/イングランド) <span style="font-weight:700;">リシャルリソン</span>(エバートン/イングランド) <span style="font-weight:700;">マウコム</span>(バルセロナ/スペイン)※ ※初招集 2018.09.22 01:11 Sat
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース