琉球MF富樫佑太が4得点大爆発! 相模原に逆転勝利で2位浮上《J3》2018.06.10 18:00 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) J.LEAGUE PHOTOS
▽明治安田生命J3リーグ第13節の6試合が、10日に各地で行われた。▽6位・FC琉球(勝ち点18)が13位・SC相模原(勝ち点12)のホームに乗り込んだ一戦では、5-2で琉球が勝利した。

▽試合開始早々の12分、PKを獲得した相模原は、キッカーのジョン・ガブリエルが落ち着いて流し込んで先制に成功。しかし21分、左サイドからのクロスに飛び込んだ和田がヘディングシュートを決めて琉球がスコアを同点とする。

▽するとその後、31分、40分、63分に富樫が得点を決めプロ入り後初のハットトリックを達成し琉球が一気に形成を逆転。83分にも右足でネットを揺らした富樫が1試合4得点を記録した後、90分に梅井のゴールで意地を見せた相模原だったが、これ以上の追い上げは叶わず。試合は5-2の大差で琉球の勝利に終わった。

▽この結果、相模原はホームで手痛い3連敗。琉球は連勝を飾り、2位に浮上した。

▽また、3位のアスルクラロ沼津(勝ち点20)が首位の鹿児島ユナイテッドFC(勝ち点23)をホームに迎えた上位対決は、0-0のドローに終わった。

▽ゴールレスで迎えた後半、拮抗した展開が続く試合はなかなか動きをみせない。84分には、鹿児島陣内中央付近でFKを得た沼津が、ボックス内にボールを放り込む。しかし、その流れからこぼれ球に反応した青木が放った左足でのダイレクトシュートは、枠を左に外れていく。

▽結局、どちらのチームも最後までネットを揺らすことができず、試合は0-0のスコアで終了となった。この結果、沼津は3戦連続で無得点に。対する鹿児島はリーグ9試合ぶりに無得点で試合を終えたが、首位を保つことに成功した。

◆明治安田生命J3リーグ第13節
▽6/10(日)
アスルクラロ沼津 0-0 鹿児島ユナイテッドFC
AC長野パルセイロ 0-1 ガイナーレ鳥取
グルージャ盛岡 2-0 ギラヴァンツ北九州
SC相模原 2-5 FC琉球
ブラウブリッツ秋田 0-0 FC東京U-23
ガンバ大阪U-23 1-1 福島ユナイテッドFC

▽6/9(土)
カターレ富山 2-2 Y.S.C.C.横浜
ザスパクサツ群馬 1-0 セレッソ大阪U-23
コメント
関連ニュース
thumb

鳥取がブラジル人DFアドリエルを完全移籍で獲得

ガイナーレ鳥取は23日、ブラジルのグレミオ・オザスコ・アウダックスからDFアドリエル(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。 アドリエルは、グレミオ・オザスコ・アウダックスの他、アウダックス・リオデジャネイロECでプレー。背番号は「3」をつける。アドリエルはクラブを通じてコメントしている。 「こんにちは。センターバックのアドリエル・シルバです。ブラジルを出て日本という素晴らしい国でプレーできることを嬉しく思います。J2に昇格するという大きな目標に貢献できるよう頑張ります。ガイナーレ鳥取で良い1年にしたいです」 2019.01.23 11:09 Wed
twitterfacebook
thumb

相模原がDF山口聖矢、MF川戸大樹、DFリ・ジンヒョクの契約満了を発表

SC相模原は23日、DF山口聖矢(25)、MF川戸大樹(24)、韓国人DFリ・ジンヒョク(23)の契約満了を発表した。 座間市出身の山口は、2017年にサウルコス福井から相模原に加入。昨シーズンは公式戦での出場はなかった。川戸は2017年に日本体育大学から相模原に入団。昨シーズンは明治安田生命J3リーグに1試合出場した。韓国出身のリ・ジンヒョクは、2018年に韓国の清州大学校から相模原に入団。昨シーズンはJ3リーグに2試合出場した。 相模原退団が決定した3選手は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆山口聖矢 「2年間ありがとうございました。2シーズンに渡って応援していただいたサポーターの皆様、スポンサーの皆様ボランティアスタッフの皆様ありがとうございました」 「この2年間チームにとって力になれたかどうかはわかりませんが、どんな時でも最後まで諦めずに応援していただいたことは、これからの人生においてもずっと忘れることはありません」 「そして、僕が生まれ育った町の座間市がホームタウンに追加されて嬉しい反面結果が出ない日々に悔しさもありました。この悔しさを経験として次に生かして、どんな時も頑張っていこうと思います」 「SC相模原には人としてもサッカー選手としても成長させていただきました。これからもSC相模原をずっと応援していきたいと思います。2年間ありがとうございました」 ◆川戸大樹 「SC相模原に携わる皆様、2年間ありがとうございました。どんな時も支えてくださった皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。大学を卒業してから様々なことを経験させていただき、プロの厳しさを痛感した2年間でした。これからも自分の決めた道に向かって、精進していきます。2年間ありがとうございました」 ◆リ・ジンヒョク 「1年間、応援してくださってありがとうございました。見知らぬ外国に来ましたが、皆さんの応援と愛のおかげで、力強く走ることができました。天気が雨が降って雪が降って熱くても応援してくださった皆さんを忘れられないのです。 本当にありがとうございました」 2019.01.23 09:01 Wed
twitterfacebook
thumb

YS横浜、MF奥田晃也の契約更新を発表!

Y.S.C.C.横浜は21日、MF奥田晃也(24)の契約更新を発表した。 奥田は2017年に神奈川大学からYS横浜に入団。昨シーズンは明治安田生命J3リーグで30試合4ゴールを記録した。 新シーズンもYS横浜でプレーすることが決定した奥田は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「2019シーズンもY.S.C.C.でプレーさせていただくことになりました。全力で戦いますので応援宜しくお願いします」 2019.01.21 19:26 Mon
twitterfacebook
thumb

YS横浜、FW大泉和也と契約更新「さらに進化させていけるように」

Y.S.C.C.横浜は21日、FW大泉和也(27)との契約を更新したことを発表した。 神奈川県出身の大泉は、2014年に桐蔭横浜大学からYS横浜に入団。昨シーズンは明治安田生命J3リーグに31試合出場し、4ゴールを記録した。 新シーズンもYS横浜でプレーすることが決定した大泉は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「2019シーズンもY.S.C.C.で戦うことを決めました。J3参入以降積み上げてきた事をベースに、新体制でさらに進化させていけるように日々努力していきたいと思います! 今シーズンも共に闘いましょう!!」 2019.01.21 13:40 Mon
twitterfacebook
thumb

鳥取、20歳のブラジル人FWを獲得 期限付き加入で合意

ガイナーレ鳥取は19日、コインブラ・エスポルチ・クルベ(ブラジル)に所属するブラジル人FWユリ(20)の期限付き移籍加入合意を発表した。 ユリは身長185cm、体重78kgのFW。鳥取入りを受け、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「こんにちは。新しい経験ができる事をとても楽しみにしています。また、多くの人に尊敬される日本の文化に携われる事を嬉しく思います。自分のできる最大限の力を発揮しチームに1日でも早く貢献したいです」 2019.01.19 11:05 Sat
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース