シャフタールがシティからレンタル中のナイジェリア代表FWカヨデを完全移籍で獲得!2018.06.09 06:12 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽シャフタールがマンチェスター・シティからナイジェリア代表FWオラレンワジュ・カヨデ(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日までの5年となる。

▽2015年から2年間在籍したオーストリア・ウィーンで頭角を現したカヨデは昨年夏にシティに加入。その後、提携先のジローナにレンタル移籍するも思うような活躍を披露できず、今年3月にはシャフタールにレンタルに出されていた。

▽そのシャフタールでは公式戦8試合の出場で3ゴールの記録を残し、ここでのパフォーマンスが評価される形で完全移籍することになった。

▽なお、個での打開力に優れるストライカーのカヨデは昨年にナイジェリア代表デビューを飾るも、ロシア・ワールドカップの登録メンバーには選出されなかった。

コメント

関連ニュース

thumb

シャフタール在籍15年…歴代トップのキャップ数を誇る元クロアチア代表DFスルナがカリアリに移籍

▽カリアリは22日、シャフタールのクロアチア代表DFダリヨ・スルナ(36)を獲得したことを発表した。契約は1年間の延長オプション付きの1年契約となる。 ▽1999年にクロアチアのハイデュク・スプリトでプロデビューを果たし、2003年以降はシャフタールでプレーしていたスルナ。在籍14シーズンで公式戦493試合に出場し45ゴール121アシストを記録し、その間10度のリーグ優勝や7度の国内カップ優勝、2008-09シーズンにはUEFAカップ(現ヨーロッパリーグ)制覇も果たしている。昨年5月に17-18シーズンまで契約延長したが、シーズン終了を以ってシャフタールを退団していた。 ▽また、代表では歴代トップの通算134キャップを誇り、22得点は4番目の数字だ。 2018.06.23 01:05 Sat
twitterfacebook
thumb

ユナイテッドがブラジル代表MFフレッジの獲得を正式発表、契約は5年

▽マンチェスター・ユナイテッドは21日、シャフタールのブラジル代表MFフレッジ(25)を獲得したことを正式に発表した。契約期間は2023年6月30日までの5年間で、イギリス『BBC』によれば移籍金は4700万ポンド(約68億5000万円)とのことだ。 ▽パスセンスに優れた左利きのセントラルMFであるフレッジは、2013年夏にインテルナシオナルからシャフタールへ移籍。シャフタールでは在籍5年で公式戦155試合に出場して15ゴール15アシストを記録し、3度のリーグ優勝、3度の国内カップ優勝に貢献していた。また、ブラジル代表としては7試合に出場しており、ロシア・ワールドカップに臨むブラジル代表メンバーにも選出されている。 ▽ユナイテッドへの移籍が決まったフレッジは公式サイトで次のように語った。 「ユナイテッドは世界で一番大きなクラブだから、その一員になれて嬉しいよ。そして、多くのタイトルを獲得してきたモウリーニョと仕事をするチャンスを逃したくなかった」 ▽また、ユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督はフレッジの獲得について以下のように語っている。 「フレッジは他のMF陣を補完する働きを担ってくれるだろう。創造性を持つ彼は、我々のチームに新たな次元をもたらしてくれるはずだ」 2018.06.21 23:50 Thu
twitterfacebook
thumb

シャフタール、ブラジル代表DFイスマイリと新契約締結! ユーベ関心も残留

▽シャフタールは20日、ブラジル代表DFイスマイリ(28)と2023年6月30日までの新契約を締結したことを発表した。なお、契約解除金は1億ユーロ(約128億円)に設定された。 ▽2009年に加入したポルトガルのエストリルで台頭した攻撃的左サイドバックのイスマイリは、オルハネンセ、ブラガを経て2013年にウクライナの強豪に加入。ここまで公式戦133試合に出場し12ゴールを記録。今季は公式戦41試合に出場し4ゴール11アシストの数字を残していた。 ▽今季のチャンピオンズリーグでの印象的なパフォーマンスをキッカケに評価を高め、追加招集ながらも今年3月にブラジル代表の招集も受けたイスマイリには、今夏退団も噂されるブラジル代表DFアレックス・サンドロの後釜としてユベントスも関心を示していたが、最終的にシャフタール残留を選択したようだ。 2018.06.21 04:48 Thu
twitterfacebook
thumb

シャフタールが元ブラジル代表MFベルナールとの契約満了を発表

▽シャフタールは20日、元ブラジル代表MFベルナール(25)との契約が満了し、退団することを発表した。 ▽2013年にアトレチコ・ミネイロから5年契約でシャフタールに加入したベルナールは、在籍5年間で公式戦157試合に出場し28ゴール35アシストを記録。左ウイングやトップ下を主戦場に独特な間合いで繰り出すドリブルや高精度のラストパスでチームの攻撃をけん引してきた。 ▽しかし、シャフタールからのステップアップを目指すベルナールはクラブからの再三に渡る契約延長オファーを固辞し、今季限りでの退団となった。そのベルナールにはリバプールやアーセナル、インテルにミランといったクラブが獲得に興味を示しているとのことだ。 ▽退団が決まったベルナールは公式サイトで次のようにコメントしている。 「最初の3年は難しかったが、あとの2年は本当に楽しく幸せだった。この5年で僕は成熟した選手になれたし、チームが出した結果に満足できた。タイトルも取れたし、クラブも発展したね。この5年間、共に過ごしたチームメート、監督、コーチングスタッフ、クラブスタッフに感謝したい。僕はどれだけ遠くに居てもシャフタールを常に応援し、勝利を喜ぶことを誓う。最後にサポーターが僕に示してくれた敬意、友情に感謝を述べたい」 2018.06.20 23:35 Wed
twitterfacebook
thumb

シャフタール、今夏でディナモ・キエフ退団のブラジル人FWジュニオール・モラエスを獲得

▽シャフタールは18日、ディナモ・キエフからブラジル人FWジュニオール・モラエス(31)を獲得したことを発表した。契約期間は2年間となる。 ▽サントスの下部組織出身のジュニオール・モラエスは、2010年1月にルーマニアのグロリア・ビストリツァに移籍し欧州に挑戦。その後はウクライナのメタルルフ・ドネツクやブルガリアのCSKAソフィアでプレー。2015年7月にディナモ・キエフに加入した。 ▽2017年の冬には、中国スーパーリーグの天津権健にレンタルされたジュニオール・モラエスだが、ディナモ・キエフでは、在籍2年半でウクライナ・プレミアリーグ114試合に出場し56得点を記録した。 ▽なお、ジュニオール・モラエスは今季限りでディナモ・キエフとの契約が切れるため、フリートランスファーでの加入となる。 2018.06.19 00:05 Tue
twitterfacebook


ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース