モウリーニョとペップは似た者同士?両指揮官の下でプレーしたグジョンセンが比較2018.06.08 17:45 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
ジョゼ・モウリーニョ監督とジョゼップ・グアルディオラ監督の下でプレーした経験を持つ元アイスランド代表FWエイドゥル・グジョンセンは2人の名将について話した。

スペイン時代からしのぎを削るモウリーニョ監督とグアルディオラ監督は、それぞれ2016年夏からマンチェスター・ユナイテッドとマンチェスター・シティで指揮を執る。1年目にポルトガル人指揮官は3つのトロフィーをクラブにもたらすと、翌年にはスペイン人指揮官がプレミアリーグ優勝を含む2つのタイトルを獲得した。

流動的なフットボールをマンチェスター・Cに植え付け、今シーズン数々のプレミアリーグ記録を打ち立て、多くの称賛を受けるグアルディオラ監督と対照的に、守備重視のフットボールをマンチェスター・Uで展開するモウリーニョ監督には非難の声が上がる。チェルシーとバルセロナで対照的な両指揮官の下でプレーした経験を持つグジョンセンはイギリス『インディペンデント』で2人の名将について話した。

「細部までよく見ていることや勝利への執念に関して言えば彼らはよく似ている。グアルディオラは特にポゼッションに重きを置いて、ボールを持ちながら相手を支配し、またスペースを使うことに重点を置く。一方のモウリーニョは少しばかり直線的だと経験上そう思う」

「一番の違いは性格だ。モウリーニョはグアルディオラより大きな人間性を持っている。グアルディオラはより静かで、常に考えているタイプだ。たぶん彼は内向的だね」

提供:goal.com
コメント


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース