ハリルホジッチ氏、日本代表DF長友佑都を絶賛「真のプロフェッショナルだ」2018.06.06 08:05 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
前日本代表監督ヴァイッド・ハリルホジッチ氏が、長友佑都を称賛している。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えた。

1月のマーケットで、7年過ごしたインテルからガラタサライへ今季終了までの期限付き移籍で加入した長友。加入以来リーグ戦12試合連続で先発し、3アシストをマークするなど3シーズンぶりのリーグ優勝に大きく貢献した。

本人はガラタサライへの移籍を望んでおり、両チームは完全移籍に向けて交渉を進めていると見られている。

ハリルホジッチ氏はトルコメディアの電話取材で、そんな31歳DFへ惜しみない賛辞を送っている。

「ガラタサライは彼のような選手を加えられたのは幸運だよ。このチャンスを逃してはならない。ナガトモは、多くのものをもたらしてくれる。クオリティがあり、“プロフェッショナル”というトルコフットボールに欠けているものを持っている」

「彼が異なる環境、試合に適応できたことに驚きはないよ。インテルで長年過ごしてきたからね。彼の持つ経験は、ガラタサライにとって役に立つ。すでにチャンピオンの1人だからね」

これまで日本代表として104試合に出場してきた長友。これまでワールドカップも2度経験し、常にチームの要として活躍してきた。本大会直前まで指導してきたハリルホジッチ氏も、長友のプロ意識には感心していたようだ。

ロシア大会で、自身3度目のW杯を戦う長友。チームを勝利に導く活躍を見せることが出来るだろうか。


提供:goal.com

コメント



ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース