鳥取、森岡隆三監督を解任…塚野社長「目標の勝ち点50、得点50、失点30の達成が困難であると判断」2018.06.04 16:15 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ガイナーレ鳥取は4日、森岡隆三監督(42)を解任したことを発表した。後任には須藤大輔氏(41)が就任することも併せて発表している。▽森岡氏は現役時代に鹿島アントラーズ、清水エスパルス、京都サンガF.C.でプレー。2002年には日本代表のフラット3の中心選手として日韓・ワールドカップにも出場していた。2008年に現役を退くと、2015年に京都U-18監督に就任、2017年には鳥取の監督に就任した。昨シーズンは明治安田生命J3リーグで4勝9分け19敗の最下位で終了。今シーズンは開幕6戦無敗の好スタートを切ったが、そこから一転5試合勝利なし。2日に行われたJ3第12節のブラウブリッツ秋田戦では6戦ぶり白星を飾り、順位も7位に上げていたものの、今回解任されることとなった。

▽今回の件について鳥取の代表取締役社長を務める塚野真樹氏は、クラブ公式サイトで以下のように説明している。

「順調に勝ち点を積み重ねた序盤でございましたが、その後の試合結果から、現状のままでは掲げた目標である勝ち点50・得点50・失点30を達成することが困難であると判断し交代を決断致しました」

「森岡氏におかれましては、昨シーズンより今日まで、監督業務に全身全霊、真摯に取り組んで頂きました。またその他のクラブ業務にも積極的に関わって頂きました。そのご尽力に心より感謝申し上げます」

「シーズン中のリスタートとなりますが、サポーターの皆様をはじめ、多くの皆さんに感動をお届けできるよう最大の努力を続けて参ります。ガイナーレ鳥取へのご支援ご声援を何卒よろしくお願い致します」

▽また、解任された森岡氏は、以下のようにコメントしている。

「この度、ガイナーレ鳥取TOPチーム監督の任を解かれ、クラブを去ることとなりました。昨シーズンより1年半、苦しい時も常に応援してくださった全ての方々に、心より感謝を申し上げます。ありがとうございました」

「今期はクラブとしても戦う体制が整い、チーム状態も上向きつつある中、チームを去ることは本当に無念であり、選手たちに混乱を与えてしまったことも申し訳なく思います。私自身、全てをかけ、チームの勝利のために努めてきたことに偽りはなく、後悔もありません。今はただ、チームがより前を向き、選手たちがこれまで以上にピッチで躍動出来るよう、心より願っております」

「今日まで一緒に戦ってくれた選手、スタッフ、フロント、苦しい時にもチームを支えてくださったサポーター、スポンサーの皆様、ガイナーレに関わる全ての皆様方に、改めて感謝申し上げます。本当にありがとうございました」
コメント
関連ニュース
thumb

鳥取、今季加入のブラジル人FWユリが2カ月の離脱…

ガイナーレ鳥取は25日、ブラジル人FWユリが右内転筋肉離れで全治2カ月と診断されたことを発表した。 ユリは17日に行われた明治安田生命J3リーグ第2節のギラヴァンツ北九州戦で途中投入された直後に負傷し、交代を強いられていた。 今季、コインブラ・エスポルチ・クルベ(ブラジル)から期限付き移籍で加入したユリは、今季のJ3リーグ開幕2試合にいずれも途中出場していた。 2019.03.25 17:35 Mon
twitterfacebook
thumb

鳥取、小林智光&三沢直人が故障

ガイナーレ鳥取は18日、MF小林智光とMF三沢直人の故障を報告した。 小林は左足関節前脛腓じん帯損傷および左距骨骨軟骨損傷で全治2カ月の見込み。三沢は左距骨骨折で復帰まで6週間の予定だ。 鳥取は現在、明治安田生命J3リーグ開幕1勝1敗の9位。24日に行われる次節、13位につけるSC相模原のホームに乗り込む。 2019.03.18 16:05 Mon
twitterfacebook
thumb

鳥取退団のDF奥田裕貴、新天地はJFLのテゲバジャーロ宮崎に

ガイナーレ鳥取は21日、昨シーズン限りでクラブを退団したDF奥田裕貴(26)の新天地がJFLのテゲバジャーロ宮崎に決定したことを発表した。 奥田は2018年にY.S.C.C.横浜から鳥取に完全移籍。昨シーズンは公式戦に21試合出場したが、シーズン終了時に契約満了で退団していた。 宮崎への加入が決定した奥田は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆テゲバジャーロ宮崎 「この度、ガイナーレ鳥取から新加入する事になりました奥田裕貴です。宮崎という素晴らしい地に来る事ができ、未来へ大きな希望があるチームに加入出来た事を幸せに思います。必ず結果を残せるよう、日々精進します。是非スタジアムに足を運んで頂き、共に闘い、最後にはJ3昇格を果たして一緒に喜びを分かち合いましょう! 応援よろしくお願いします」 ◆ガイナーレ鳥取 「リリースが大変遅くなりご心配おかけしてすみません。2019シーズンはテゲバジャーロ宮崎でプレーする事になりました。鳥取の素晴らしいサポーターの皆様と共に闘えた事は僕の誇りであり、一生忘れない最高の思い出です。鳥取で成長させて頂いた事を、宮崎の地で発揮します! チームは離れますが、これからも必ず応援して下さい!笑 宮崎で待ってます!1年間ありがとうございました」 2019.02.21 13:10 Thu
twitterfacebook
thumb

鳥取退団のFW原口拓人がヴィアティン三重に加入「日々努力し続けたい」

ガイナーレ鳥取は16日、契約が満了していたFW原口拓人(26)がヴィアティン三重(JFL)に加入することを発表した。 原口は、2017年にレノファ山口FCから鳥取に加入。しかし、昨シーズンは出番を得られなかった。 ◆FW原口拓人 「この度ヴィアティン三重に加入することになりました。鳥取に来て2年間たくさんのことを学び、多くの人達に出会えて幸せでした。鳥取で経験したことを力に変えられるように日々努力し続けたいと思います。これからもよろしくお願いします」 2019.02.16 16:10 Sat
twitterfacebook
thumb

鳥取退団のMF松本翔、四国リーグへ! 高知ユナイテッドSC加入決定

ガイナーレ鳥取は2日、MF松本翔(26)が四国リーグの高知ユナイテッドSCに加入することを発表した。 横浜F・マリノス下部組織出身の松本は2011年にトップチーム昇格後、愛媛FC、レノファ山口FC、サウルコス福井(北信越フットボールリーグ1部)を経由して、2018年に鳥取入り。明治安田生命J3リーグ2試合の出場にとどまり、シーズン終了後に契約満了で退団した。移籍先決定を受け、クラブ公式サイトで次のようにコメントしている。 「新シーズンが始動し、皆さんJ2昇格へ向け、気持ち新たに2019年スタートしている中での、このタイミングでの発表となりますが、ご了承ください。今回、高知ユナイテッドSCに入団することが決まりました。鳥取でJリーグの舞台に再挑戦出来たことは幸せでした。改めて、去年一年間ありがとうございました。そして、最後にですが、僕のレシピを超えるルヴァンレシピを期待しています」 2019.02.02 13:20 Sat
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース