今日の誕生日は誰だ! 6月5日は、日本にW杯初の勝ち点をもたらしたシンデレラボーイ2018.06.05 07:00 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
◆鈴木隆行
【Profile】
国籍:日本
誕生日:1976/6/5
現役時代ポジション:FW
クラブ:鹿島アントラーズ、ヘンク、レッドスター、水戸ホーリーホック
身長:182㎝
体重:75kg

▽『今日の誕生日は誰だ!』6月5日は、元日本代表FW鈴木隆行氏だ。

▽地元・茨城の日立工業高校在籍時には、サッカーの指導者がおらず、鈴木氏が練習メニューを作成するという環境の中、自身は1年から国体に出場していた。1995年に高校2年時から声をかけられていた鹿島に入団し、若手時代はブラジルのCFZ、ジェフユナイテッド市原、川崎フロンターレへの期限付き移籍で経験を蓄積。2000年のシーズン途中に鹿島復帰を果たすと、復帰後の公式戦15試合で7得点を挙げる活躍でチームのシーズン3冠に貢献した。

▽その活躍が認められてレギュラーの座を掴んだ結果、2001年に日本代表初招集。コンフェデレーションズカップのカメルーン戦で初スタメンに抜擢されると、2得点を挙げる活躍を披露し、たちまちシンデレラボーイと呼ばれるように。そのまま2002年の日韓・ワールドカップまで代表に生き残り、初戦のベルギー戦では本大会における日本代表の初得点を記録して、日本がW杯で初めて勝ち点を得る貴重な同点ゴールを奪取。日本初の決勝トーナメント進出への口火を切った。

▽W杯での活躍もあり、ヘンク、レッドスターなど海外移籍にも挑戦。その後は横浜F・マリノス、アメリカのポートランド・ティンバーズ、水戸を経て、2015年2月に千葉で現役を退いた。現在は少年サッカーの指導にあたりながら、2018年5月にJFA公認S級コーチライセンスを取得。いずれJリーグもしくは日本代表の指揮官として帰ってくる時がくるかもしれない…。

※誕生日が同じ主な著名人
デイヴィッド・ホイレット(サッカー選手/カーディフ)
フェルナンド・メイラ(元サッカー選手)
ユリア・リプニツカヤ(フィギュアスケート選手)
ガッツ石松(プロボクサー)
おばたのお兄さん(お笑い芸人)
波田陽区(お笑い芸人)
長谷川潤(モデル)
福田萌(タレント)
金子ノブアキ(俳優)
アン・ルイス(歌手)
コメント
関連ニュース
thumb

今日の誕生日は誰だ! 12月13日は、幾度もの手術を受けながら復帰を諦めなかった不屈の魔術師のバースデー

◆サンティ・カソルラ 【Profile】 国籍:スペイン 誕生日:1984/12/13 クラブチーム:ビジャレアル ポジション:MF 身長:168㎝ 体重:66㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ! 』12月13日は、ビジャレアルMFサンティ・カソルラだ。 ▽2003年にビジャレアルでプロキャリアをスタートさせたカソルラは、2006-07シーズンにレクレアティーボに移籍すると、リーグ戦34試合に出場し5ゴールを記録。リーガエスパニョーラ1部に昇格したばかりのチームの8位躍進に貢献した。個人としても、スペイン紙『ドン・バロン』が選ぶリーガエスパニョーラのスペイン人最優秀選手賞に選ばれている。 ▽その活躍が認められ、翌シーズンにビジャレアルに帰還。トップチーム在籍7年間では通算241試合に出場し34ゴール35アシストを記録した。2011-12シーズンは、ビジャレアル時代に師弟関係にあったマヌエル・ペジェグリーニ監督に誘われる形で当時大型補強を敢行していたマラガでプレー。大型補強の効果もあり、そのシーズンはクラブ史過去最高の4位でフィニッシュしている。 ▽そして、2012年からはアーセナルに活躍の場を移した。加入初年度からリーグ戦全試合に出場し、自己最多の12ゴールと12アシストを記録。アーセン・ヴェンゲル元監督の下でチームの中心選手として活躍していた。しかし、2015-16シーズンはヒザやアキレス腱の負傷で長期離脱。2016-17シーズンにも再びアキレス腱を負傷し、幾度にもわたる手術で腱を8cnmも失った。 ▽さらに、踵は感染症により壊疽。ほとんど足を失った状態だとカソルラ当人は独白している。長期間プレー出来ておらず、医者には「子供と自分の庭で歩けるようになれば、それだけで満足すべきだ」と伝えられるほどの重症で、一時は現役引退も囁かれた。それでも、本人は復帰を諦めず。2018年4月から1年半ぶりに練習を再開し、2018-19シーズンから古巣ビジャレアルに復帰。そして、7月17日に行われたプレシーズン初戦のエルクレスで途中出場し、1年9カ月ぶりの実戦復帰で古巣サポーターに帰還を告げた。同シーズン、34歳の誕生日時点で公式戦19試合2ゴール5アシストを記録している。 ※誕生日が同じ主な著名人 沖野将基(サッカー選手/セレッソ大阪) 大南拓磨(サッカー選手/ジュビロ磐田) 石田凌太郎(サッカー選手/名古屋グランパス) 堀米勇輝(サッカー選手/ヴァンフォーレ甲府) hide(ギタリスト/X JAPAN) 井戸田潤(お笑い芸人/スピードワゴン) 角田晃広(お笑い芸人/東京03) 綾部祐二(お笑い芸人/ピース) マキシマムザ亮君(ミュージシャン/マキシマムザホルモン) 妻夫木聡(俳優) 瑛太(俳優) 横峯さくら(プロゴルファー) おのののか(タレント) 2018.12.13 07:00 Thu
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 12月11日は、キック精度が魅力のエバートン左SBのバースデー

◆DFレイトン・ベインズ 【Profile】 国籍:イギリス 誕生日:1984/12/11 クラブチーム:エバートン ポジション:DF 身長:170㎝ 体重:74㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』 本日12月11日は元イングランド代表DFレイトン・ベインズをご紹介。 ▽ベインズは2002年にウィガンでプロデビュー後、2007年8月に生まれ故郷のマージーサイド州に本拠地を置くエバートンに加入。それ以来、エバートン一筋を貫き続ける高精度の左足が魅力の左サイドバックだ。代表キャリアにおいては2010年にイングランド代表初招集。通算30試合のキャップ数を誇る。ただ、2016-17シーズン以降は出場機会が減少。今シーズンもここまでプレミアリーグ4試合の出場にとどまっているが、代名詞の左足から繰り出されるクロスやプレースキックは今も健在であり、今後の復調に期待がかかる。 ※誕生日が同じ主な著名人 ハビエル・サビオラ(サッカー選手) 加藤順大(サッカー選手/無所属) 昌子源(サッカー選手/鹿島アントラーズ) 原由子(ミュージシャン/サザンオールスターズ) 井出らっきょ(お笑い芸人) 保阪尚希(俳優) 広瀬アリス(女優・タレント) 2018.12.11 07:00 Tue
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 12月10日は、今季ユーべからミランにレンタル移籍のアルゼンチン代表FW

◆ゴンサロ・イグアイン 【Profile】 国籍:アルゼンチン 誕生日:1987/12/10 クラブチーム:ミラン ポジション:FW 身長:186㎝ 体重:89㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、12月10日はミランに所属するアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインをご紹介。 ▽生まれがフランスのイグアインは産後まもなくアルゼンチンへ。プロサッカー選手であった父・ホルヘの影響もあり、アルゼンチンの名門・リーベルプレートへ入団。2005年にプロデビューを果たした。イグアインの転機は2006-07シーズン途中にレアル・マドリー。加入当初はウイングだったが、ファン・ニステルローイの負傷離脱によってセンターFWにポジションを移すと、在籍6年半で264試合に出場し122ゴールを記録。3度のリーグ制覇などに大きく貢献した。 ▽その後、2013-14シーズンナポリに活躍の場を移すと、2015-16シーズンに36ゴールで66年ぶりのセリエAの得点記録を更新。しかし、その翌年ユベントスに“禁断の移籍”をしたことで反発を生むことに。それでもユベントスでは2シーズンエースとして君臨。今シーズンはミランにレンタル移籍で加入し、ここまで公式戦14試合7ゴール3アシストを記録している。 ▽アルゼンチン代表で活躍するイグアインだが、生まれがフランスということもあり、2006年に一度フランス代表から招集を受けた。だがそれを辞退し、2009年にペルーとのワールドカップ予選に出場しアルゼンチン代表デビューを飾った。さらにその試合で代表初ゴールとなる先制点をマーク。以降、これまで公式戦75試合に出場し31ゴールを記録しているが、今夏のロシア・ワールドカップ以降、招集外が続いている。 ※誕生日が同じ主な著名人 ネヴェン・スボティッチ(サッカー選手/ドルトムント) 大前元紀(サッカー選手/大宮アルディージャ) 相馬崇人(元サッカー選手) 坂本九(歌手) 桂文珍(落語家) 藤原寛(テレビプロデューサー) クロちゃん(お笑い芸人/安田大サーカス) 2018.12.10 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 12月9日は、メッシやスアレスを見出したオランダ人戦術家のバースデー

◆ヘンク・テン・カテ 【Profile】 国籍:オランダ 誕生日:1954/12/9 クラブチーム:アル・ワフダ 役職:監督 身長:- 体重:- ▽『今日の誕生日は誰だ! 』12月9日は、戦術家として知られるオランダ人指導者ヘンク・テン・カテ氏だ。 ▽現役時代は母国オランダでプレーしたテン・カテ氏は、自身が最もキャリアを積んだゴー・アヘッド・イーグルスで監督としてのキャリアをスタート。その後は、かつてFW平山相太も所属したヘラクレス・アルメロやスパルタ・ロッテルダムで指揮を執った。その後、DF安田理大、DF太田宏介、FWハーフナー・マイクが所属したことでも知られるフィテッセで指揮を執った。 ▽フランク・ライカールト監督下のバルセロナでアシスタントコーチを務め、チェルシーではアブラム・グラント監督の下、アシスタントコーチを務めたテン・カテ氏。アジアでも監督業を務め、UAEのアル・アハリやカタールのウム・サラル、中国の山東魯能で指揮。2016年からはUAEのアル・ジャジーラで指揮を執ったが、現在はアル・ワフダに招へいされている。 ▽ベースの戦い方は[4-3-3]の攻撃的スタイル。現在のバルセロナの礎となっているスペースとポジショニングを上手く使うスタイルをベースに持っており、選手の特徴を生かす戦い方を選択する。 ▽また、先見の目も持ち合わせており、リオネル・メッシをトップチームデビューさせたり、アヤックス監督時代にルイス・スアレスをフローニンヘンから連れて来たという実績もある。 ※誕生日が同じ主な著名人 サントス(元サッカー選手/鹿島アントラーズ、清水エスパルスなど) 高木善朗(サッカー選手/アルビレックス新潟) 綾小路きみまろ(漫談家) 落合博満(元プロ野球選手) 春風亭昇太(落語家) カート=アングル(プロレスラー) 佐野瑞樹(アナウンサー/フジテレビ) ISSA(歌手/DA PUMP) 上村愛子(スキー) 高橋一生(俳優) 2018.12.09 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 12月8日はシティで躍動するイングランド最強のウインガーのバースデー

◆ラヒーム・スターリング 【Profile】 国籍:イングランド 誕生日:1994/12/8 クラブチーム:マンチェスター・シティ ポジション:FW 身長:170cm 体重:69kg ▽『今日の誕生日は誰だ!』12月8日は、イングランド代表FWラヒーム・スターリングだ。 ▽マンチェスター・シティやイングランド代表でプレーするスターリングの生まれはジャマイカ。7歳の時にイギリスへ移住した。 ▽ユース時代はクイーンズ・パーク・レンジャーズとリバプールで過ごし、2011-12シーズンの終盤のプレミアリーグ第30節のウィガン戦でトップチームデビューを果たした。在籍4年目となった14-15シーズン、リバプール退団を希望したスターリングはサポーターの反感を買い、一部のサポーターからは脅迫や人種差別が相次いだ。 ▽その後は無事にマンチェスター・シティへの移籍を果たすと、すぐに才能が爆発。昨シーズンに関しては、3度も試合終了間際のゴールでチームを勝利にもたらすなど、ここまで破竹の勢いでプレミアを制覇したシティの攻撃をけん引した。 ▽イングランド代表でも非凡な才能を発揮しているスターリングだが、私生活ではいろいろと問題を起こしているようだ。2015年には、2度の脱法ドラッグ吸引が明らかになり、さらに同年10月には水タバコを吸っている姿が撮影されていた。 ▽また今年に入っては、プレシーズンツアーでアメリカに行った際、1人の売春婦と関係を築き、ロサンゼルスのリッツ・カールトンホテルで待ち合わせ。事後、その売春婦の話す内容によると、「ラヒームはとても傲慢だった。女性を無下に扱うことに明らかに慣れている」とのこと。さらに、“こと”を済ませたスターリングは、女性が4000ドルを要求したのにもかかわらず、半分の2000ドルしか払わなかった。その後、スターリングは「僕はすごく酔っていたんだ」という言い訳を相手に送ったという。 ▽9歳の頃に父親が射殺されるという悲しい過去を持つスターリングだが、世界から称賛されるフットボーラーでも私生活がだらしないのは頂けない。一流のフットボーラーとは、ピッチの中でも外でも紳士でなければならないのだ。 ※誕生日が同じ主な著名人 ジョーダン・アイブ(サッカー選手/ボーンマス) 鈴木雄斗(サッカー選手/川崎フロンターレ) 赤嶺真吾(サッカー選手/ファジアーノ岡山) バダ・ハリ(格闘家) 稲垣吾郎(元SMAP) TAKAHIRO(歌手/EXILE) 大竹一樹(お笑い芸人/さまぁ~ず) 村上健志(お笑い芸人/フルーツポンチ) 横山由依(アイドル/AKB48) 2018.12.08 07:00 Sat
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース