T・モッタ、ネイマールの移籍に言及「PSGに残留すると思う」2018.05.31 15:30 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
パリ・サンジェルマン(PSG)で引退を発表した元イタリア代表MFチアゴ・モッタが、ブラジル代表FWネイマールが移籍する可能性について自身の見解を示している。

ネイマールは、昨年夏にバルセロナからPSGに移籍。PSGは契約解除金2億2200万ユーロ(約286億円)を支払って同選手を獲得したが、この夏に再び移籍する可能性が盛んに取りざたされている。

T・モッタはフランス『パリジャン』で「ネイマールは幸せでなければいけない。ピッチ上で輝くためにね。すべてがうまく行っている時、彼はよく笑うし、踊ったり、好きな音楽をかけたりしている。そういう時は、トレーニングの3時間があっという間に過ぎていくよ」と語った。

「でも、たまに『今日は難しい一日になるかもしれないな』と思うことがあったよ。それは彼の私生活に関係があるのかもね。ほかの選手だったら、それほど気にならないだろう。だけど、ネイマールは注目を浴びる選手だから」

移籍については、ネイマールに残留を勧めている。

「ネイマールは自分で決断できる。僕は間違っているかもしれない。だけど、彼は来シーズン、PSGに残留すると思う」

「レアル・マドリーのうわさは知っている。でも、レアル・マドリーはチャンピオンズリーグで3連覇したばかりだ。ネイマールにとって、どんな挑戦が残っているんだい? 彼にアドバイスを求められたら、残留を勧めるよ。PSGでチャンピオンズリーグ制覇を成し遂げるのが、最大級の挑戦だろうからね」


提供:goal.com

コメント



ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース