アーセナル、またしてもドルトムントから補強か…20億円でのパパスタソプーロス獲得へ大詰め2018.05.30 15:03 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
アーセナルのギリシャ代表DFソクラティス・パパスタソプーロス獲得交渉は今週中にまとまりそうだ。イギリス『イブニング・スタンダード』が報じた。

5月中旬からアーセナルがドルトムントに所属するパパスタソプーロスの獲得に乗り出したと報じられており、以降交渉は順調に進む。そして、1600万ユーロ(約20億円)の移籍金で同選手がノースロンドンにやって来ることを近日中に発表できるようだ。

昨年12月、アーセナルにドルトムントからスカウトのスヴェン・ミスリンタート氏が加入して以降、マンチェスター・ユナイテッドから元ドルトムントのヘンリク・ムヒタリアンを獲得し、ピエール・エメリク=オーバメヤンの補強にも成功。さらに、パパスタソプーロスの獲得に近づくなど次々と古巣からの引き抜きを試みている。

一方でユヴェントスからの退団を表明したシュテファン・リヒトシュタイナーの獲得も間近に迫ると報じられるなど、ウナイ・エメリ監督の下で再スタートを切るアーセナルは順調に今夏の補強を進められるのだろうか。


提供:goal.com

コメント



ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース