バルサBが3部降格…残り1枠は井手口陽介のレオネサ、鈴木大輔のヒムナスティックも絡む2018.05.29 11:45 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ライバルであるレアル・マドリーがチャンピオンズリーグを3連覇した翌日、バルセロナBの3部降格が決定した。クラブ公式サイトが伝えた。

▽今シーズンからセグンダ・ディビシオン(スペイン2部)に復帰したバルセロナB。しかし、開幕から苦しい戦いが続くと、4月にチームを昇格させたジェラール・ロペス監督を解任。フランシスコ・ハビエル・ガルシア・ピミエンタ氏が後任を務めていた。

▽残留には負けられない戦いが続いたバルセロナBは、直近2試合で連勝。そのままの勢いで残留を掴み取りたい所で迎えた、27日のアルバセテ戦。同じく残留を争うアルバセテとの対決で0-0のゴールレスドロー。残り1試合を残してのセグンダB(スペイン3部)降格が決定した。

▽1節を残した時点で、3部降格が決定しているのはロルーカ(22位)、セビージャB(21位)、バルセロナB(20位)の3チーム。残り1枠は大混戦。6チームが絡む状況となっている。

▽残留圏内の5チームは、14位のアルコルコン(勝ち点49)、15位のヒムナスティック・タラゴナ(勝ち点49)、16位コルドバ(勝ち点48)、17位クルトゥラル・レオネサ(勝ち点48)、18位アルバセテ(勝ち点48)、そして降格圏の19位のアルメリア(勝ち点47)だ。日本代表MF井手口陽介が所属するクルトゥラル・レオネサ、そしてDF鈴木大輔が所属するヒムナスティック・タラゴナも関わっている。

▽最終節の相手は、鈴木のヒムナスティック・タラゴナがリーガエスパニョーラ昇格を決め、優勝に王手をかけているラージョ・バジェカーノ、クルトゥラル・レオネサは8位でプレーオフを目指すヌマンシアと対戦する。

コメント

関連ニュース

thumb

バルサ、ポグバの来夏獲得へ…今季残りのユナイテッド全試合に視察か

▽バルセロナが、マンチェスター・ユナイテッドに所属するフランス代表MFポール・ポグバ(25)の来夏獲得へ本腰を入れるようだ。イギリス『デイリー・ミラー』が伝えている。 ▽ジョゼ・モウリーニョ監督との関係悪化報道や移籍金に見合った活躍ができていないことからかねてより退団の可能性が取り沙汰されているポグバ。今夏こそユナイテッドに残留したものの、現在もバルセロナ移籍やユベントス復帰の噂が絶えない。 ▽そんなポグバに対して、バルセロナは現在来夏での獲得を画策。今回伝えられるところによると、現在同クラブはポグバの動向を注視しており、今シーズン全てのユナイテッドの試合にスカウト陣を視察に送り込む予定のようだ。 ▽最近ではポグバの代理人を務めるミノ・ライオラ氏が、ユナイテッドに加入した2016年夏を前にポグバに対して、3年間ユナイテッドでプレーした後にスペインへの移籍を確保することを約束していたこと報じられた。一方、ユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は「ポグバは残りたがっている」と同選手の退団説を否定していたが、果たして…。 2018.09.22 14:40 Sat
twitterfacebook
thumb

最高の選手は? K・ボアテング「C・ロナウドこそ最高のお手本。メッシは…」

▽サッスオーロに所属する元ガーナ代表MFケヴィン=プリンス・ボアテングが、サッカー界最高のプレーヤーについて語った。ドイツ『SPOX』のインタビューを、スペイン『マルカ』が伝えている。 ▽ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドと、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ。過去10年間でバロンドールを5度ずつ獲得している両選手の“どちらが最高の選手か”という議論は、現代のフットボール界でお馴染みの話題となっている。 ▽K・ボアテングは、サッスオーロの一員としてセリエA第4節でユベントスと対戦。試合ではC・ロナウドが移籍後初ゴールを含む2得点を決め、ユベントスが2-1の勝利を収めていた。 ▽その試合にフル出場したK・ボアテングは、C・ロナウドこそ最高のお手本だと主張した。 「若いフットボーラーにとって、(クリスティアーノ・)ロナウドが世界ベストのはずだ」 「才能がありつつ最大限練習しているし、最高のお手本だよ」 「狂人のように働き、フットボールに関する全てに彼は情熱的だ」 「彼は常にベストであろうとする。あらゆること(記録)の1位になりたがっていて、(キャリアを)始めたばかりのプレーヤーは彼に注目するべきだよ。完璧なんだ」<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_s" terget="_blank">セリエAを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> ▽一方で、メッシはそれすらも超えた存在であると、K・ボアテングは答えている。 「ロナウドはこの世界で起こること全てやってしまうが、この世界だけだ」 「この世界を超越して、最高は(リオネル・)メッシだ。信じられないほどだよ。彼がやっていることは、誰にもできないことだ」 「僕は彼がこの世界にいるとはみなしていないよ」 「ロナウドはこの世界を支配している。そして、メッシは全ての上に立つ」<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_l" terget="_blank">リーガエスパニョーラを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.09.22 14:00 Sat
twitterfacebook
thumb

バルサ、リーグ・アンの宝石ニコラ・ペペに関心 アビダルSDも「非常に興味深い」

▽バルセロナが、リールのコートジボワール代表FWニコラ・ペペ(23)に関心を寄せているようだ。スペイン『ムンド・デポルティボ』が伝えている。 ▽今夏にベティスやセビージャ、ローマ、シャルケといったクラブから関心が寄せられたとされるペペは、2014年に当時リーグ・ドゥのアンジェでプロデビュー。右ウイングを主戦場とするレフティアタッカーで、爆発的な加速力と優れた足下の技術にシュート精度も併せ持つ。 ▽昨夏に5年契約で加入したリールでは、リーグ戦36試合で13ゴール5アシストを記録。そして、2年目を迎えている今季は、ここまでのリーグ戦5試合でハットトリックを含む4ゴール3アシストと、突出した成績を残している。 ▽フランス出身でありながら、両親がコートジボワール人であることから、2016年11月にフランス代表戦でコートジボワール代表デビュー。これまでに9試合に出場し3ゴールを挙げている。 ▽『ムンド・デポルティボ』によれば、6月にバルセロナのスポーツ・ディレクター(SD)に就任した元フランス代表のエリック・アビダル氏も「非常に興味深い」と、ペペを高く評価しているようだ。 2018.09.21 14:57 Fri
twitterfacebook
thumb

UEFA選定CLグループステージ開幕節ベスイレ! 最多は4名選出のユーベ

▽欧州サッカー連盟(UEFA)は20日、チャンピオンズリーグ(CL)グループステージ開幕節のベストイレブンを発表した。 ▽最多は4名選出のユベントス。開幕戦から圧巻のハットトリックを記録したバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシや、2得点1アシストの活躍を披露したマンチェスター・ユナイテッドからフランス代表MFポール・ポグバも順当に選ばれた。 ▽なお、CL各グループステージの第1節は18日、19日に終了。次節は、10月2日、3日に開催される予定だ。 ◆UEFA選定のCLグループステージ第1節ベストイレブン GK ヴォイチェフ・シュチェスニー(ユベントス) DF ジョアン・カンセロ(ユベントス) ダビド・アラバ(バイエルン) レオナルド・ボヌッチ(ユベントス) ニコラス・タグリアフィコ(アヤックス) マルセロ(レアル・マドリー) MF ニコラ・ヴラシッチ(CSKAモスクワ) ミラレム・ピャニッチ(ユベントス) ポール・ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド) FW リオネル・メッシ(バルセロナ) ミハエル・クルメンチク(ビクトリア・プルゼニ)<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_cl" terget="_blank">チャンピオンズリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.09.21 09:20 Fri
twitterfacebook
thumb

開幕節からいきなりハット…バルベルデ、メッシに脱帽「ルーティンかのように驚異的なことを成し遂げる」

▽バルセロナを率いるエルネスト・バルベルデ監督が、ハットトリックを達成したアルゼンチン代表FWリオネル・メッシに脱帽している。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えた。 ▽バルセロナは18日、チャンピオンズリーグ(CL)・グループB第1節でPSVをカンプ・ノウに迎えた。この日先発したメッシは、31分にボックス手前からのFKを直接決めて先制点を奪う。75分にデンベレが追加点を奪って迎えたその2分後、今度はラキティッチの浮き球のパスをボックス中央やや右から左足で流し込んでこの日2点目。88分にもスアレスのスルーパスに抜け出したメッシがGKズートとの一対一を制し、ハットトリックでバルセロナの4-0での勝利に貢献した。 ▽試合後、ハットトリックを達成したメッシに対して、指揮官のバルベルデ監督が称賛。同選手の偉大さを改めて主張している。 「メッシはそれがルーティンであるかのように驚異的なことを成し遂げる。彼の代わりを見つけることは難しいね。チームにいてくれて安心するよ。彼と対峙することは悪夢のようなことだ」 「今日彼は3ゴールを挙げた。我々は特別な時代の中にいることに気づかなくてはならない」 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_cl" terget="_blank">チャンピオンズリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.09.19 08:40 Wed
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース