マルセロ、退団示唆したC・ロナウドについて「驚きはなかった。残るかは分からない」2018.05.27 22:00 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
レアル・マドリーDFマルセロは、FWクリスティアーノ・ロナウドが同クラブ退団を示唆したことについて、「驚きはなかった」と語った。

C・ロナウドは26日のチャンピオンズリーグ決勝リバプール戦(3-1)直後に、「ここにいられることは、とても素晴らしいことだった。ずっとそばにいてくれたファンに対して、数日以内に一つの返答をしたい」と語り、レアル・マドリーを退団した。

スペイン『カデナ・コペ』とのインタビューに応じたマルセロは、C・ロナウドのこの発言についての見解を求められて「驚きはなかった」と返答。ポルトガル代表FWが実際に退団する可能性を問われると、「分からない。プライベートなことだから」と語るにとどまった。

マルセロはその一方で、スペイン『アス』などに対しては「僕は残ると思う。決めるのは彼とクラブだが、僕は残ると思っている」と、もう少し前向きな発言を残している。


提供:goal.com

コメント



ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース