ボローニャがドナドーニ監督の退任を発表、3シーズン連続で残留に導く2018.05.25 05:21 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ボローニャは24日、ロベルト・ドナドーニ監督(54)の退任を発表した。

▽2015年10月にボローニャの監督に就任したドナドーニ監督は、3シーズン連続でチームを残留に導き、一定の結果を残していた。そのドナドーニ監督に対してジョーイ・サプート会長は次のように公式サイトでコメントした。

「私はドナドーニを優秀な監督と見ていた。彼とそのコーチたちはクラブへの献身さを持ち、重要な貢献を果たしくれた。だが、ここで3年を過ごし、サイクルが終わったと感じた。今後の彼のキャリアが最高のものであることを願っている」

▽なお、後任は現在セリエBのヴェネツィアで指揮を執り、セリエA昇格プレーオフを戦っているフィリッポ・インザーギ監督が濃厚とのことだ。

コメント

関連ニュース

thumb

ローマがボローニャからイタリア人GKミランテを獲得

▽ローマは22日、ボローニャのイタリア人GKアントニオ・ミランテ(34)を獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までの3年間で、移籍金は400万ユーロ(約5億1000万円)となっている。 ▽ユベントスに在籍経験のあるミランテは、クロトーネやシエナ、サンプドリアへのレンタル移籍を経て、2009年夏にパルマに移籍。パルマで正GKとして活躍すると、2015年夏にボローニャへ移籍。ボローニャでも正GKを務め、在籍3年間で公式戦90試合に出場。2017-18シーズンはセリエAで33試合に出場していた。 ▽同日、ボローニャではローマから第2GKを務めていたポーランド代表GKウカシュ・スコルプスキを獲得していた。 ▽なお、ローマにとってミランテは、MFアンテ・チョリッチ、DFイバン・マルカノ、MFブライアン・クリスタンテ、FWユースティン・クライファートに次ぐ今夏5人目の補強選手となっている。 2018.06.23 05:35 Sat
twitterfacebook
thumb

ローマのポーランド代表GKスコルプスキがボローニャへ移籍

▽ボローニャは22日、ローマのポーランド代表GKウカシュ・スコルプスキ(27)を獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日までの5年間で、移籍金は900万ユーロ(約11億5000万円)となっている。 ▽2013年夏に母国のクラブからローマに加入したスコルプスキは、これまでローマで公式戦16試合に出場。正GKの座は掴めず、エンポリへのレンタル移籍を経験していた。2017-18シーズンはローマに復帰していたが、公式戦2試合の出場に留まっていた。 ▽ポーランド代表としてはロシア・ワールドカップの候補メンバーに含まれていたが、最終メンバーには選出されていなかった。 ▽一方でボローニャの守護神を務めていたイタリア人GKアントニオ・ミランテ(34)がローマへ移籍することが確実となっている。 2018.06.23 03:30 Sat
twitterfacebook
thumb

ボローニャ、下部リーグへレンタルを繰り返していたローマDFカラブレシを獲得

▽ボローニャは21日、ローマからU-21イタリア代表DFアルトゥーロ・カラブレシ(22)を獲得した。契約期間は2022年6月30日までの4年間となる。 ▽ローマのプリマヴェーラ出身のカラブレシは、2015年にトップチームに昇格したがこれまで出場機会はなく、リボルノやブレシア、スペツィア、フォッジャなど、国内の下部リーグで武者修行を繰り返していた。 ▽186cmの恵まれたサイズに加え、右サイドバックや守備的MFでもプレー可能なクレバーなセンターバックのカラブレシは、各年代のイタリア代表に選出されており2015年8月にU-21イタリア代表デビューを飾ると、これまで3試合に出場していた。 2018.06.22 02:55 Fri
twitterfacebook
thumb

ボローニャがフィリッポ・インザーギ監督の招へいを発表! 来季はシモーネとの兄弟監督初対決実現!!

▽ボローニャは13日、新指揮官にフィリッポ・インザーギ監督(44)を招へいしたことを発表した。契約期間は2020年6月30日までとなっている。 ▽ボローニャでは、2015年10月からチームを率い3シーズン連続でセリエA残留に導いたロベルト・ドナドーニ監督との契約を更新せず、新監督を探していた。 ▽現役時代にミランやユベントスで活躍した元イタリア代表FWのインザーギ監督は、ミランのプリマヴェーラで指導者キャリアをスタート。その後、ミランのトップチームの指揮官に昇格も、成績不振を理由に2015年6月に解任された。それでも、2016年に就任した当時セリエCのヴェネツィアではセリエB昇格に導くなど、優れた手腕を発揮。 ▽引き続き今シーズンもヴェネツィアを率いたインザーギ監督は、チームをセリエBの5位に導き昇格プレーオフへ進出。しかし、準決勝でパレルモに敗れ、セリエA昇格には届かなかった。なお、ヴェネツィアは11日にインザーギ監督の退任を発表していた。 2018.06.14 01:55 Thu
twitterfacebook
thumb

サンプドリアがボローニャDFフェラーリをレンタルで獲得! 今季はヴェローナでリーグ25試合に出場

▽サンプドリアは13日、ボローニャからイタリア人DFアレックス・フェラーリ(23)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2019年6月30日までとなる。 ▽ボローニャのプリマヴェーラで育ったセンターバックのフェラーリは、2013年12月にボローニャでプロデビュー。2015-16シーズンはセリエAで21試合に出場したが、2016-17シーズンは出場機会に恵まれず、2017年冬にヴェローナへレンタル移籍すると、セリエBで13試合に出場し、セリエA昇格に貢献。 ▽今シーズンはボローニャ復帰が濃厚と思われたフェラーリだが、2017年7月にヴェローナへレンタル延長が決定。今季はセリエAで25試合に出場し、セリエA残留に貢献していた。 2018.06.14 01:35 Thu
twitterfacebook


ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース