伊藤達哉、ブンデス年間最優秀若手選手候補にノミネート! 2018.05.23 11:15 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ハンブルガーSV(HSV)に所属するFW伊藤達哉が、「ブンデスリーガ・ルーキー・アワード 2017/18」の最終候補にノミネートされた。リーグ公式サイトが伝えている。

▽スイスの高級時計メーカー「タグ・ホイヤー」協賛のもと、ユーザー投票によって毎月のベスト・ルーキーを選出しているルーキー・アワード。今回は、昨年9月からの各月で選出された若手選手の中から年間最優秀若手選手が選出される。また、伊藤は4月の月間最優秀若手選手に選ばれたことで、ノミネートされている。

▽公式サイトで伊藤は、「1対1に強く高いクオリティを持っている。予測不能で止めることはほぼ不可能」と紹介されている。また、自身もインタビューで「ウイングで背が小さいことは不利にならない。小さくてもワールドクラスな選手が多くいる」とコメントしている。
コメント
関連ニュース
thumb

終盤のフント弾で逃げ切ったHSVがリーグ戦3試合ぶりの白星で首位ケルンを追走《ブンデスリーガ2部》

ハンブルガーSV(HSV)は4日、ブンデスリーガ2部第24節でグロイター・フェルトと対戦し、1-0で勝利した。HSVのDF酒井高徳はフル出場、FW伊藤達哉は73分からプレー、グロイター・フェルトのMF井手口陽介はケガのためベンチ外となった。 リーグ戦3試合ぶりの勝利を目指す3位のHSVが、12位のグロイター・フェルトをホームに迎えた一戦。前節のレーゲンスブルク戦でリーグ3試合ぶりの黒星を喫したHSVは、その試合から先発を2人変更。酒井高は2試合連続でスタメンに名を連ねた。 酒井高をアンカーに配置した[4-1-4-1]の布陣で試合に臨んだHSVは8分、ボックス右から仕掛けたファン・ヒチャンのクロスからラソッガが決定機を迎えたが、シュートは相手DFのブロックに阻まれた。さらに13分にもフントの縦パスをボックス手前で受けたラソッガが反転から右足を振り抜いたが、このシュートは相手GKのセーブに防がれた。 その後は一進一退の展開が続く中、HSVは35分にアクデント。右サイドで相手とボールを奪い合ったファン・ヒチャンが左モモ裏を痛めると、一度はピッチに戻ったが38分にエズカンとの交代を余儀なくされた。 ゴールレスで迎えた後半、HSVはホルトビーを下げてギデオン・ユングを投入。布陣を[4-4-2]に変更した。後半もグロイター・フェルトのハイプレスに苦戦するHSVだが67分、グリーンがシュミレーションで2枚目のイエローカードで退場し、数的優位となる。 数的優位となったHSVは73分、ジャッタを下げて伊藤を投入。すると83分、ボックス左付近でボールを受けた伊藤のクロスにラソッガが飛び込んだが、これはわずかに届かない。 それでも攻勢を続けるHSVは85分、エズカンのパスをボックス右横のネイリーをダイレクトで折り返すとゴール前に走り込んだフントがすべり込みながら右足で流し込み、待望の先制点を奪った。 結局、フントのゴールが決勝点となり1-0でHSVが勝利。リーグ戦3試合ぶりの勝利を飾ったHSVが、首位ケルンを追走している。 2019.03.05 06:29 Tue
twitterfacebook
thumb

バイエルン、酒井&伊藤所属のHSVから逸材FWアルプを獲得!

バイエルンは7日、ブンデスリーガ2部に所属するハンブルガーSV(HSV)からU-19ドイツ代表FWヤン=フィーテ・アルプ(19)を完全移籍で獲得することで合意したことを発表した。 なお、加入時期に関しては早くて2019年夏、遅くとも2020年7月になる。加入時期の選択に関してはアルプ自身に委ねられるとのことだ。 HSVの下部組織出身のアルプは2017年10月に行われたブレーメン戦でトップチームデビュー。同月のヘルタ・ベルリン戦では初ゴールも記録し、17歳ながらデビューシーズンでリーグ戦18試合2ゴールを記録した。 187cmの恵まれた体躯を生かした強靭なフィジカルに加え、足下の技術、決定力に長けた万能型ストライカーは、トッテナムのイングランド代表FWハリー・ケインを目標とするドイツ国内期待の超逸材だ。 なお、今季ここまではブンデスリーガ2部で11試合に出場しノーゴールとやや苦戦を強いられている。 2019.02.08 03:20 Fri
twitterfacebook
thumb

バイエルン、HSVの19歳FWを確保か…伊藤達哉とともに昨季ブレイク

バイエルン・ミュンヘンが新たな補強を完了させたと、ドイツ紙『ビルト』が伝えている。<br><br>バイエルンが契約したと伝えられるのは、ブンデスリーガ2部のハンブルガーSV(HSV)でプレーするFWヤン=フィーテ・アルプ。昨シーズンにトップチームデビューした19歳の若武者であり、昨シーズンからバイエルンは獲得を狙っていた。HSVが2部へ降格したため、移籍は濃厚と見られていたが、出場機会確保を理由に残留を決断。しかし、結局はステップアップをすることになりそうだ。<br><br>昨季は伊藤達哉とともにHSVの数少ない希望の光となり、デビューシーズンで2ゴールを記録。しかし、今季は2部で11試合に出場しながら、ここまでゴールはない。<br><br>それでも、すでにバイエルンとは契約済みだという。加入時期に関しては今夏、もしくは2020年の夏という2つの選択肢があるようだ。いずれにせよHSVではなく、バイエルンに決定権があると伝えられている。HSVにとって未来のスター候補だっただけに、痛い流出となりそうだ。<br><br> <br>提供:goal.com 2019.02.07 07:33 Thu
twitterfacebook
thumb

酒井高フル出場&伊藤途中出場のHSVが久保不出場のニュルンベルクに勝利!《DFBポカール》

DFBポカール3回戦、ハンブルガーSVvsニュルンベルクが5日に行われ、1-0でHSVが勝利した。HSVのDF酒井高徳はフル出場し、MF伊藤達哉は70分から出場した。そしてニュルンベルクの久保裕也はベンチ入りも出場機会はなかった。 ブンデス2部で首位に立つHSVと、ブンデス1部で17位と低迷するニュルンベルクの一戦。 酒井高が[4-5-1]の右サイドバックで先発したHSVが立ち上がりから仕掛ける入りとなった中、16分にドウグラスの直接FKでまずはHSVがゴールに近づいた。 その後もホルトビーの枠内シュートなどでゴールに迫ったHSVが主導権を握る中、前半終盤の39分にはジョッタがボレーでゴールを脅かすも前半のうちにスコアは動かせず0-0で後半へ折り返した。 それでも後半9分、HSVが順当に先制する。左サイドを崩した流れでボックス内での混戦を生むと、ボックス中央のエズカンがルーズボールを左足でゴールに流し込んだ。 その後もHSVが流れを引き寄せる中、70分に伊藤が左ウイングに投入されたHSVはニュルンベルクの反撃を許さずにシャットアウト勝利。ベスト8へ進出している。 2019.02.06 04:30 Wed
twitterfacebook
thumb

シュツットガルト、トルコ代表MFエズカンをHSVへレンタルで放出

シュツットガルトは24日、トルコ代表MFベルカイ・エズカン(20)を今季終了までブンデス2部のハンブルガーSVへレンタル移籍させることを発表した。 2013年にカールスルーエの下部組織からシュツットガルトの下部組織に加入したエズカンは、2016年7月にトップチームに昇格。シュツットガルトでは、トップ下を主戦場に在籍2年半で公式戦41試合に出場。しかし、今季はここまでブンデスリーガ3試合の出場にとどまっていた。 また、各年代のトルコ代表に選出されてきたエズカンは、2018年6月にA代表デビュー。ここまで3試合に出場している。 なお、エズカンはハンブルガーSVでかつてシュトゥットガルトで指導を受けていた恩師のハネス・ヴォルフ監督と再会する。 2019.01.25 04:57 Fri
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース