アルゼンチン代表に大打撃! 正守護神GKロメロが右ヒザ負傷でW杯欠場…ティグレスGKナウエル・グスマンを招集《ロシアW杯》2018.05.23 09:45 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽アルゼンチンサッカー協会(AFA)は22日、マンチェスター・ユナイテッドに所属するGKセルヒオ・ロメロが右ヒザの負傷により、ロシア・ワールドカップ(W杯)に向けたアルゼンチン代表暫定メンバーから外れることを発表した。また、代わりにティグレスに所属するGKナウエル・グスマンを招集したことも同日に伝えている。

▽ロメロは今回のW杯南米予選全18試合にフル出場していた。代わりに招集されたナウエル・グスマンは、今シーズン公式戦41試合に出場。15度のクリーンシートを達成している。

▽ロシアW杯でグループDに属するアルゼンチンは、アイスランド代表、クロアチア代表、ナイジェリア代表と同居。6月16日にアイスランドと、同21日にクロアチアと、同26日にナイジェリアと対戦する。

コメント

関連ニュース

thumb

ジョルディ・アルバ、メッシに同情 「批判は全然理解できない」

▽バルセロナに所属するスペイン代表DFジョルディ・アルバがアルゼンチン代表FWリオネル・メッシに同情した。スペイン『マルカ』が伝えた。 ▽所属先のバルセロナが数々の栄誉を手にしてきたメッシ。だが、アルゼンチン代表としては依然としてノータイトルが続いており、ロシア・ワールドカップでも苦戦を強いられている。 ▽バルセロナでメッシと同僚のジョルディ・アルバ。代表で風当たりが強まるメッシについて、次のように擁護した。 「イメージできないよ。彼が批判されているなんて。全然理解できない」 「アルゼンチン代表は、すぐにでもメッシの存在に感謝すべきだ」 「不幸なことに、彼は代表で何も手にできていない」 「でも、彼が代表のために尽くしてきてくれたことを称えないと」 2018.06.24 12:15 Sun
twitterfacebook
thumb

ご乱心のマラドーナ「クロアチアに負けるなどあっちゃならない」

▽アルゼンチン代表のレジェンドであるディエゴ・マラドーナ氏がご乱心だ。イギリス『FourFourTwo』が報じた。 ▽ロシア・ワールドカップ(W杯)で苦戦を強いられるアルゼンチン代表。依然として決勝トーナメント進出の可能性こそ残すものの、ここまでグループステージ1分け1敗の最下位に沈む。 ▽1986年大会でアルゼンチン代表を優勝に導いたマラドーナ氏。母国テレビ『Telesur』で不甲斐ない戦いが続くアルゼンチン代表について次のようにコメントしている。 「言葉がない。アルゼンチン代表のユニフォームを着た者がドイツでも、ブラジルでも、オランダでも、スペインでもなく、クロアチアに負けるなどあっちゃならない。それが真実だ」 「今のアルゼンチン代表に計画もなければ解決策もない。中盤も、攻撃も、守備でもだ。クロアチア代表相手に何もできなかった。ボールを持つこともね」 「誰もがレオに文句を言っている。だが、レオはすべきプレーをしていて、できるプレーもしている。チームメートとの問題を解決するのは難しい」 2018.06.24 11:15 Sun
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月24日は、母国を救え! 史上最高プレーヤー確立目指す“メシア”のバースデー

◆リオネル・メッシ 【Profile】 国籍:アルゼンチン 所属チーム:バルセロナ 誕生日:1987年6月24日 ポジション:FW 身長:170㎝ 体重:72㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月24日は、ロシア・ワールドカップに参加しているバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシだ。 ▽クラブレベルでのこの男の軌跡については説明の必要はないだろう。“歴代最高の選手”として誰もが名前を挙げる選手であり、間違いなくブラジルのペレ氏やアルゼンチンのディエゴ・マラドーナ氏らレジェンドと肩を並べるプレーヤーだ。 ▽しかし、現役選手として唯一得点数やタイトル数を競っているレアル・マドリーのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドや、母国の伝説的人物であるマラドーナ氏との比較の中では“誰が上か”という議論に終わりが見えておらず、その要因は主に代表チームでのパフォーマンスにある。 ▽メッシはこれまで代表でタイトルを獲得できておらず、反対にC・ロナウドはユーロ2016で優勝、マラドーナ氏は1986年にW杯で母国を優勝に導いている。自身がNo.1だと証明するためには集大成と位置付けているロシアW杯で優勝する必要があり、第2節終了時点ではかなり厳しいものとなっているが、この男が爆発すれば何1つとして不可能なことはないだろう。 ※誕生日が同じ主な著名人 フアン・ロマン・リケルメ(元サッカー選手) ダビド・アラバ(サッカー選手/バイエルン) ジエゴ・アウベス(サッカー選手/フラメンゴ) マイカ・リチャーズ(サッカー選手/アストン・ヴィラ) 中村俊輔(サッカー選手/ジュビロ磐田) 武岡優斗(サッカー選手/川崎フロンターレ) 八田直樹(サッカー選手/ジュビロ磐田) イ・ジョンヒョプ(サッカー選手/イ・ジョンヒョプ) エリソン・オニヅカ(宇宙飛行士) ピエール・フルニエ(音楽家) ジェフ・ベック(ギタリスト) 六角精児(俳優) 野々村真(タレント) 北原里英(アイドル/NGT48) 2018.06.24 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

クロアチア戦後のメッシ…うつむいたままメディアを素通り、ホテルの部屋に閉じこもる

ロシア・ワールドカップのグループD第2節で、クロアチアに0&minus;3で敗れて敗退危機に陥ったアルゼンチンだが、同チームのFWリオネル・メッシは大きな失望を感じていた様子だ。<br><br>アルゼンチンの浮沈を担う存在として扱われるメッシだが、クロアチア戦の敗北はやはり大きな打撃だったのかもしれない。試合直後の様子が、それを物語っている。<br><br>メッシはメディアが待ち構えるミックスゾーンを、記者たちの呼びかけに応じることなく、うつむいたまま素通り。そしてアルゼンチン『クラリン』によれば、そのままホテルに直行して、FWセルヒオ・アグエロと相部屋の221号室に閉じこもっていたという。チーム関係者は夕食をとっていたが、メッシが姿を現すことはついになかったようだ。<br><br>なお、その翌日にはナイジェリアがアイスランドに勝利し、アルゼンチンは最終節ナイジェリア戦に勝利することで、グループリーグを突破できる可能性がある。メッシは気持ちを切り替えて、このナイジェリア戦で活躍を見せられるのだろうか。<br><br> <br>提供:goal.com 2018.06.24 01:15 Sun
twitterfacebook
thumb

サンパオリ、チーム、メッシ…プティがアルゼンチンの隅々を一刀両断!

▽フランス代表OBのエマニュエル・プティ氏がアルゼンチン代表を酷評した。イギリス『FourFourTwo』が伝えた。 ▽ロシア・ワールドカップ(W杯)で苦戦を強いられるアルゼンチン代表。依然として決勝トーナメント進出の可能性こそ残すものの、ここまでグループステージ1分け1敗の最下位に沈む。 ▽1998年大会でフランス代表の優勝に貢献した過去を持つプティ氏は、もがき苦しむアルゼンチン代表を次のようにぶった斬り、調子の上がってこないエースのFWリオネル・メッシもこき下ろした。 「彼はリーダーの資格がない。ロナウドのようにね」 「彼は目を覚ます必要がある。バルセロナでうまくいっているときの彼は素晴らしい選手なんだからね」 「我々はたびたび目にする。特にチャンピオンズリーグでだ。ピッチ上で消えている彼の姿をね」 「彼は走らず、ただ歩いているだけ。ボールに全然関与していない」 「チーム全体で話し合う姿がほとんどないし、自信もなければ、信頼関係もない。これじゃグループステージ突破はない」 「恥ずべきことだ。アイスランド戦でもひどかったし、何の好材料もない。全くね」 「サンパオリは、今大会に臨むにあたり、多くのミスを冒してしまった。選手選考もしかり、交代カードなどあらゆる面でね」 「偉大な選手を擁した頃のアルゼンチン代表を覚えているが、今のチームは比にならない。今はただただひどい」 2018.06.23 16:00 Sat
twitterfacebook


ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース