レスターがアディダスとパートナーシップ契約…奇跡の優勝をともに成し遂げたプーマには感謝2018.05.17 14:06 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティは、アディダスとのパートナーシップ契約を結んだことを発表した。クラブ公式サイトが発表した。

▽レスターは、これまでプーマとサプライヤー契約を締結。2018年6月1日からアディダスとオフィシャル・テクニカルキットパートナー契約を結ぶとのこと。複数年にわたる契約という。なお、新ホームキットは6月1日から予約可能に。7月1日にストアで販売が開始されるとのことだ。

▽レスターのスーザン・ウィーランCEOは「アディダスとのパートナーシップは、我々にとって、世界でも最も評判の良いブランドの1つとともに、レスター・シティを国内外に広めるための素晴らしい機会となる」とコメントした。

▽また、これまでパートナーであったプーマに対しては「新しいサプライヤーとの旅路をスタートさせるにあたり、5シーズンにわたって歴史を作ってくれたプーマに感謝の気持ちを伝えたい。ピッチでは不可能なことを成し遂げ、最も売れたレプリカシャツはレスター・シティの歴史です」と述べ、2015-16シーズンに達成した奇跡のプレミアリーグ優勝を共に成し遂げたことに感謝した。

コメント

関連ニュース

thumb

レスターがナイジェリア代表エンディディと契約延長!2季連続若手最優秀選手賞受賞

▽レスター・シティは19日、ナイジェリア代表MFウィルフレッド・エンディディ(21)と2024年まで契約延長したことを発表した。 ▽エンディディは昨年1月にヘントから加入。途中加入でありながら、2016-17シーズン後半のリーグ戦で17試合に出場すると、その年のレスターの年間最優秀若手選手に選出された。さらに昨季もリーグ戦33試合に出場し4アシストを記録する活躍を披露し、2シーズン連続で同賞を獲得した。 ▽ナイジェリア代表としてもすでに公式戦20試合に出場しているエンディディは、クラブの公式インタビューに以下のように答えている。 「この契約にとても満足している。ここでの時間をいつも楽しんできたから、これからの6年間もワクワクしているよ。チームメイトやサポーターたちと一緒に、これから素晴らしい時間を共有できることを楽しみにしているよ」 2018.08.20 05:40 Mon
twitterfacebook
thumb

岡崎慎司はウルブス戦にも欠場へ…ピュエルが起用に慎重な構え「デ・ブライネのこともあったし…」

レスター・シティに所属する岡崎慎司の状態が整うまで、もう少し時間がかかるようだ。クロード・ピュエル監督が話した。<br><br>ロシアでのワールドカップに日本代表として出場した岡崎。日本代表がベスト16まで勝ち上がったことで、合流が遅れた同選手のコンディションは依然として整っていないようだ。<br><br>10日のプレミアリーグ開幕戦にも欠場した岡崎を18日のウォルヴァーハンプトン戦にも起用できないことを認めたピュエル監督は「来週月曜日に行われるU-23の試合で復帰できれば、我々は彼の状態を確認できるだろう。彼にはプレー時間と少しずつ回復する時間が必要だ」と言及。<br><br>さらに、復帰直後に負傷したマンチェスター・シティのケヴィン・デ・ブライネを例に挙げ「デ・ブライネに起きたことを目の当たりにした。代表選手が十分に休めていない状態であれば、遅かれ早かれ危険だ。もし早期に彼らを起用しようと思うのなら十分に注意する必要がある」と岡崎の起用に慎重な姿勢を見せた。<br><br>一方、8月上旬に合流したばかりのイングランド代表FWジェイミー・バーディについても同指揮官は言及。10日の開幕戦では途中出場した同選手だが、18日の試合での起用について問われ「他のチームメイト同様に起用可能だ。先発で出場するのに良い機会だと思う」とエースを先発で起用することを示唆した。<br><br>提供:goal.com 2018.08.17 08:00 Fri
twitterfacebook
thumb

レスター、慰留成功のマグワイアと新契約締結へ

▽レスター・シティが、イングランド代表DFハリー・マグワイア(25)と新契約締結に近づいているようだ。イギリス『テレグラフ』が伝えている。 ▽ロシア・ワールドカップ(W杯)で出色の活躍を見せたマグワイアに対して、マンチェスター・ユナイテッドから強い関心を寄せられていたレスター。しかし、最後まで交渉がまとまることはなく、レスターは守備の核を担う同選手の慰留に成功した。 ▽今回伝えられるところによると、レスターはマグワイアに週給7万5000ポンド(約1000万円)の新契約オファーを提示。話し合いは順調に進んでおり、合意に近づいている模様。早ければ8月下旬にも締結を迎えるようだ。 ▽マグワイアは2017年6月にハル・シティからレスターに完全移籍。昨シーズンは公式戦44試合2ゴール3アシストを記録した。また、7月まで行われていたロシアW杯でも7試合に出場して、イングランド代表の7大会ぶりのベスト4入りに貢献した。 2018.08.15 10:40 Wed
twitterfacebook
thumb

開幕戦敗北のレスター、ピュエル解任論高まる…後任候補にアンリ氏、R・マルティネス監督

▽日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティのクロード・ピュエル監督(56)に、解任論が噴出している。イギリス『ミラー』が報じた。 ▽レスターは、10日に行われたプレミアリーグ開幕戦で、マンチェスター・ユナイテッドに1-2の敗北を喫した。岡崎が欠場となったレスターは開始2分にPKを献上してリードを奪われると、83分にもDFルーク・ショーの上がりを許して失点。92分にFWジェイミー・ヴァーディが一矢報いたものの、シーズンの出端を挫かれる結果となった。 ▽これを受け、『ミラー』はピュエル監督解任の可能性を報道。レスターは昨シーズンも同監督の下でリーグ終盤の7試合を1勝1分け5敗でフィニッシュしており、その時から監督交代が囁かれていた。ユナイテッド戦の敗北により、拍車がかかったとのことだ。 ▽後任としては、ロシア・ワールドカップ(W杯)でベルギー代表を3位に導いたロベルト・マルティネス監督、同国のアシスタントコーチを務めたティエリ・アンリ氏の名前が挙げられている。インターナショナルウィークまでにレスターには2試合が残されており、その間にピュエル監督が結果を残すことが出来なければ、解任に踏み切る可能性が高いようだ。 2018.08.12 14:45 Sun
twitterfacebook
thumb

フェネルバフチェ、レスターで不遇を過ごしたスリマニをレンタルで獲得!

▽フェネルバフチェは11日、レスター・シティからアルジェリア代表FWイスラム・スリマニ(30)を1年間のレンタル移籍で獲得した。 ▽スリマニは2016年夏にスポルティング・リスボンからクラブレコードの3000万ユーロ(当時レート:約34億6000万円)+ボーナス500万ユーロ(同約5億7000万円)の移籍金で加入。日本代表FW岡崎慎司のライバルとして注目されていたが、思っていたほどの活躍は見せられず。昨季はリーグ戦12試合の出場にとどまると、今冬にニューカッスルへレンタル移籍。 ▽しかし、ニューカッスルではケガなどもあり、公式戦わずか4試合の出場にとどまっていた。なお、2012年にデビューしたアルジェリア代表では、これまで58キャップで26ゴールを記録している。 2018.08.12 06:25 Sun
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース