レーティング:マルセイユ 0-3 アトレティコ・マドリー《EL》2018.05.17 05:53 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ヨーロッパリーグ(EL)決勝、マルセイユvsアトレティコ・マドリーが16日にパルク・オリンピック・リヨンで行われ、3-0で勝利したアトレティコが6年ぶり3度目の優勝を果たした。超WSの選手採点結果と寸評は以下のとおり。

▽マルセイユ採点
(C)CWS Brains,LTD.
GK
30 マンダンダ 4.5
失点場面はもちろん味方のミスだが、より安全な選択肢もあったはず。やや最終ラインの背後のケアで躊躇が見えた

DF
17 B・サール 5.5
守備では堅実に対応。マイボール時は持ち味の縦への仕掛けで幾度か見せ場を作った

23 ラミ 5.5
ジエゴ・コスタに対してタイトな寄せで仕事を許さず。惜しいシュートを放つなど概ね安定したプレーだった

19 グスタボ 5.5
本職ではないセンターバックで攻守に安定したプレー。パイエの負傷交代後は腕章を巻いてチームを鼓舞

18 アマヴィ 5.0
対面のコレアに苦戦。攻撃の場面でもややクロスに固執し過ぎた

MF
26 トヴァン 5.0
同胞のリュカとカバーに入る相手DFに挟み込まれて封殺される。エースの役割を果たせず

29 アンギッサ 4.5
痛恨のトラップミスで先制点に関与…その後は盛り返すも決勝の舞台ではあまりに痛すぎるミスだった

10 パイエ 5.5
試合開始直後に絶好機を演出。だが、強行出場の中で身体が耐え切れず、涙を流しての無念の負傷交代…

(→マキシム・ロペス 5.0)
経験不足やフィジカル不足を露呈。パイエの代役は荷が重かった

8 サンソン 5.0
無難にパスを捌いたが、攻撃面で違いを生めず。課題の守備では劣勢を強いられた

5 オカンポス 5.5
前半は積極的な仕掛けや激しい守備で気持ちは見せた。後半序盤に交代に

(→エンジエ 5.0)
絶好機でシュートをふかすなど、攻撃を活性化できず

FW
28 ジェルマン 4.5
序盤の絶好機を逃す。相手の屈強なセンターバックコンビを前に起点としての役割を全く果たせず


(→ミトログル 5.5)
あわやゴールという惜しいヘディングシュートを放った

監督
ガルシア 5.0
ミスからの失点やパイエの負傷交代などツキに恵まれなかった部分もあるが、妥当な敗戦でフランス勢の悲願達成ならず

▽アトレティコ・マドリー採点
(C)CWS Brains,LTD.
GK
13 オブラク 6.0
ピンチは決して多くなかったが、抜群の飛び出しでジェルマンのシュートミスを誘発するなどさすがの存在感

DF
16 ヴルサリコ 5.5
オカンポスの対応に苦戦。また、軽い対応で警告を受けたため、ベンチの安全策によって前半でお役御免

(→フアンフラン 5.5)
ベテランらしい堅実な仕事ぶりできっちり逃げ切りに貢献

24 ホセ・ヒメネス 6.5
タイトな寄せでジェルマンに仕事をさせず。カバーリングの質も高かった

2 ゴディン 6.5
キャプテンのガビと共に指揮官不在の中でチームをしっかりと締める。守備の局面ではほぼパーフェクトな仕事ぶりだった

19 リュカ 6.5
持ち味の対人能力の強さを発揮して相手のキーマンを封殺。要所で攻撃にも良い形で絡んだ

MF
11 コレア 6.5
決定的な仕事はなかったが、優れたアジリティを生かした守備面の貢献は絶大。カウンターの局面でも相手の脅威に

(→トーマス -)

14 ガビ 7.0
指揮官に代わるピッチ内の闘将として3点目を記録するなど攻守に抜群の存在感。とりわけ、先制点のアシストは見事の一言

8 サウール 6.5
球際の強さと正確なポジショニングで中盤を制圧。地味ながらガビと共に果たした役割は大きかった

6 コケ 7.0
2点をアシスト。良い距離感と正確なプレーで周囲の仕事を容易なものとした

FW
7 グリーズマン 7.0
いずれも冷静なフィニッシュでチームにタイトルをもたらすエースの仕事を果たした

(→トーレス -)
アトレティコでの初タイトルを獲得

18 ジエゴ・コスタ 6.5
相手守備陣と積極的に駆け引きを行い、集中を削いでいった。献身的な守備や利他的なプレーできっちり役目を果たす

監督代行
ブルゴス 6.5
ヴルサリコの退場を未然に阻止する交代策など、的確な采配で相棒と共に鍛え上げたチームをうまく引っ張った

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!
グリーズマン(アトレティコ・マドリー)
▽キャリア3度目の重要なファイナルでようやく結果を残してクラブにタイトルをもたらした。圧巻の決定力に加えて、シメオネイズムを体現する抜群の守備など際立つ存在感だった。

マルセイユ 0-3 アトレティコ・マドリー
【アトレティコ・マドリー】
グリーズマン(前21)
グリーズマン(後4)
ガビ(後44)

※アトレティコが6年ぶり3度目の優勝!

コメント

関連ニュース

thumb

アトレティコ・マドリー、15日に行われるUEFAスーパーカップの招集メンバー22名を発表

▽アトレティコ・マドリーは13日、15日にエストニアで行われるレアル・マドリーとのUEFAスーパーカップに向けた招集メンバー22名を発表した。 ▽ヨーロッパリーグ(EL)王者のアトレティコを率いるディエゴ・シメオネ監督は、FWアントワーヌ・グリーズマンやFWジエゴ・コスタ、MFコケ、DFディエゴ・ゴディンら主力を順当に招集。新戦力のFWニコラ・カリニッチやMFトマ・レマルらもメンバー入りした。発表されたメンバーは以下の通り。 <span style="font-weight:700;">◆アトレティコ・マドリー招集メンバー</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> 1.<span style="font-weight:700;">アントニオ・アダン</span> 13.<span style="font-weight:700;">ヤン・オブラク</span> 37.<span style="font-weight:700;">アレックス・ドス・サントス</span> <span style="font-weight:700;">DF</span> 2.<span style="font-weight:700;">ディエゴ・ゴディン</span> 3.<span style="font-weight:700;">フィリペ・ルイス</span> 4.<span style="font-weight:700;">サンティアゴ・アリアス</span> 15.<span style="font-weight:700;">サビッチ</span> 20.<span style="font-weight:700;">フアンフラン</span> 21.<span style="font-weight:700;">リュカ</span> 24.<span style="font-weight:700;">ホセ・ヒメネス</span> <span style="font-weight:700;">MF</span> 5.<span style="font-weight:700;">トーマス・パルティ</span> 6.<span style="font-weight:700;">コケ</span> 8.<span style="font-weight:700;">サウール・ニゲス</span> 11.<span style="font-weight:700;">トマ・レマル</span> 14.<span style="font-weight:700;">ロドリゴ・エルナンデス</span> 18.<span style="font-weight:700;">ジェウソン・マルティンス</span> 23.<span style="font-weight:700;">ビトロ</span> 30.<span style="font-weight:700;">オラベ</span> <span style="font-weight:700;">FW</span> 7.<span style="font-weight:700;">アントワーヌ・グリーズマン</span> 9.<span style="font-weight:700;">ニコラ・カリニッチ</span> 10.<span style="font-weight:700;">アンヘル・コレア</span> 19.<span style="font-weight:700;">ジエゴ・コスタ</span> 2018.08.14 23:10 Tue
twitterfacebook
thumb

アトレティコでF・トーレスの9番受け継ぐカリニッチ「D・コスタ&グリーズマンと競い合いたい」

今夏の移籍市場でミランからアトレティコ・マドリーに加わったFWニコラ・カリニッチが、13日に入団会見に臨んだ。<br><br>アトレティコは移籍金として1500万ユーロをミランに支払うことで、カリニッチを獲得。クロアチア人FWはアトレティコで、昨季まで同クラブの絶対的アイドルFWフェルナンド・トーレス(現サガン鳥栖)が付けていた背番号9を背負うことになる。<br><br>カリニッチは入団会見で、FWジエゴ・コスタ、FWアントワーヌ・グリーズマンの定位置を争っていく意志を示した。<br><br>「アトレティコは適応が難しいクラブ? 恐れることはない。早く試合を戦いたいし、チームに適応できたらいいと思う」<br><br>「グリーズマンとD・コスタは、おそらく欧州最高のストライカー2人だ。僕は彼らと競い合うためにここに来た。でも、もちろん彼らには敬意を持っているし、それに僕たちは多くの試合をこなしていくことになるんだよ」<br><br>またロシア・ワールドカップでクロアチア代表から追放されたことについては、「もう過ぎたこと」と話している。<br><br>「シメオネとそのことについて話はいない。代表での出来事はもう過ぎたことだ。ただ代表監督が僕を戦力に数えることを望まず、僕が(準優勝の)メダルを望まなかっただけだ。だってプレーしていないし、クロアチアの素晴らしい成績に貢献したわけじゃないんだよ。今、僕は新しい挑戦に臨む。過ぎたことは過ぎたことだ」<br><br><br><br> <br>提供:goal.com 2018.08.14 01:22 Tue
twitterfacebook
thumb

レアル・マドリーがUEFAスーパーカップの招集メンバー29名を発表

▽レアル・マドリーは13日、15日にエストニアで行われるアトレティコ・マドリーとのUEFAスーパーカップに向けた招集メンバー29名を発表した。 ▽チャンピオンズリーグ王者のレアル・マドリーを率いるフレン・ロペテギ新監督は、FWガレス・ベイルやMFルカ・モドリッチ、DFセルヒオ・ラモスら主力を順当に招集。新戦力のGKティボー・クルトワもメンバー入りした。発表されたメンバーは以下の通り。 <span style="font-weight:700;">◆レアル・マドリー招集メンバー</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">ティボー・クルトワ</span> <span style="font-weight:700;">ケイロル・ナバス</span> <span style="font-weight:700;">フランシスコ・カシージャ</span> <span style="font-weight:700;">リュカ・ジダン・フェルナンデス</span> <span style="font-weight:700;">アンドリー・ルニン</span> <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">マルセロ</span> <span style="font-weight:700;">ダニエル・カルバハル</span> <span style="font-weight:700;">セルヒオ・ラモス</span> <span style="font-weight:700;">ラファエル・ヴァラン</span> <span style="font-weight:700;">ナチョ・フェルナンデス</span> <span style="font-weight:700;">アルバロ・オドリオソラ・アルザリウス</span> <span style="font-weight:700;">セルヒオ・レギロン</span> <span style="font-weight:700;">ヘスス・バジェホ</span> <span style="font-weight:700;">ハビ・サンチェス</span> <span style="font-weight:700;">セルヒオ・ロペス</span> <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">トニ・クロース</span> <span style="font-weight:700;">ルカ・モドリッチ</span> <span style="font-weight:700;">カゼミロ</span> <span style="font-weight:700;">マルコス・ジョレンテ</span> <span style="font-weight:700;">イスコ</span> <span style="font-weight:700;">ダニ・セバージョス</span> <span style="font-weight:700;">マルコ・アセンシオ</span> <span style="font-weight:700;">フェデリコ・バルベルデ</span> <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">カリム・ベンゼマ</span> <span style="font-weight:700;">ガレス・ベイル</span> <span style="font-weight:700;">ルーカス・バスケス</span> <span style="font-weight:700;">ボルハ・マジョラル</span> <span style="font-weight:700;">ラウール・デ・トマス</span> <span style="font-weight:700;">ヴィニシウス</span> 2018.08.14 00:34 Tue
twitterfacebook
thumb

オドリオソラが右足外転筋負傷…アトレティコとのスーパー杯欠場か

▽レアル・マドリーは13日、スペイン代表DFアルバロ・オドリオソラ(22)が右足外転筋に程度1のケガを負っていると発表。今後、回復状況を見守るとしている。 ▽なお、離脱期間は伝えられていないものの、スペイン『マルカ』はオドリオソラが16日のUEFAスーパーカップ、アトレティコ・マドリー戦を欠場することになるだろう、と報じた。 ▽負傷した時期に関しては、アメリカで行われたプレシーズンツアー中に問題が確認された模様。8日に行われたインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)2018ローマ戦では、ウォーミングアップを途中で切り上げていたと伝えられており、試合には出場していない。 ▽オドリオソラは、今夏にレアル・ソシエダからマドリーに移籍。ロシア・ワールドカップ(W杯)開幕直前までスペイン代表を率いた、フレン・ロペテギ現マドリー指揮官から本大会にも召集されており、今シーズンの飛躍が期待されている選手の1人だ。 2018.08.13 22:00 Mon
twitterfacebook
thumb

アトレティコの腕章は漢気ガビから闘将ゴディンへ!

▽アトレティコ・マドリーのウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディンが、正式にチームのキャプテンに昇格するようだ。スペイン『マルカ』が報じた。 ▽アトレティコからは今夏、チームの芯として熱意をピッチに注入し続けたカピタン、MFガビがアル・サッドに去った。ディエゴ・シメオネ監督のソリッドな戦術を体現するピッチ上の指揮官を失い、今シーズンのアトレティコサポーターは大きな喪失感に苛まれることだろう。 ▽しかし、『マルカ』が伝えたところでは、そんなアトレティコの新主将にはDFゴディンが就任。今やクラブのアイデンティティーにもなった堅守を支えるディフェンスリーダーが、偉大な前任者からバトンを受け取った。 ▽また、フランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン、元スペイン代表DFフアンフラン、スペイン代表MFコケが副主将として脇を固めることになる模様。グリーズマンとフアンフランに関しては今夏の退団も噂されていたが、契約を延長してクラブへの忠誠を誓っていた。 2018.08.13 15:35 Mon
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース