エバートン、“残留請負人”ビッグ・サムを解任!2018.05.16 22:00 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽エバートンは16日、サム・アラダイス監督(63)を解任したことを発表した。

▽エバートンは昨年11月末日、サム・アラダイス監督を招へい。当時リーグ13位、降格圏との勝ち点差「8」という際どい位置にいたトフィーズを最終的に8位に上げ、“残留請負人”としての腕力を発揮した。

▽2019年6月まで1年半契約だったが、クラブはビッグ・サムと袂を分かつことを決意。契約が12カ月残っていることと、プレミアに残留させた実績から、600万ポンド(約9億円)の違約金が発生するようだ。

▽なお、イギリスメディアによれば、後任にはワトフォード前監督のマルコ・シウバ氏が最有力と伝えられている。

コメント

関連ニュース

thumb

レスターがナイジェリア代表エンディディと契約延長!2季連続若手最優秀選手賞受賞

▽レスター・シティは19日、ナイジェリア代表MFウィルフレッド・エンディディ(21)と2024年まで契約延長したことを発表した。 ▽エンディディは昨年1月にヘントから加入。途中加入でありながら、2016-17シーズン後半のリーグ戦で17試合に出場すると、その年のレスターの年間最優秀若手選手に選出された。さらに昨季もリーグ戦33試合に出場し4アシストを記録する活躍を披露し、2シーズン連続で同賞を獲得した。 ▽ナイジェリア代表としてもすでに公式戦20試合に出場しているエンディディは、クラブの公式インタビューに以下のように答えている。 「この契約にとても満足している。ここでの時間をいつも楽しんできたから、これからの6年間もワクワクしているよ。チームメイトやサポーターたちと一緒に、これから素晴らしい時間を共有できることを楽しみにしているよ」 2018.08.20 05:40 Mon
twitterfacebook
thumb

セビージャのフランス人DFコルシアがベンフィカに期限付き移籍

▽ベンフィカは19日、セビージャのフランス人DFセバスティアン・コルシア(27)を1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。 ▽パリ・サンジェルマンの下部組織で育成されたコルシアは2009年にル・マンでプロデビュー。その後、ソショーやリールを経て、昨年夏にセビージャに加入した。セビージャではレギュラー争いに苦しんだうえ、シーズン後半はケガで離脱。加入1年目の公式戦出場は20試合にとどまった。 ▽この度、1年間のレンタルでベンフィカに活躍の場を求めたコルシア。移籍は即決だったというフランス人MFは、加入の喜びを以下のようにコメントしている。 「代理人に僕がベンフィカ移籍にとても強い関心を持っていることを伝えたよ。このクラブはポルトガルで最も大きなクラブだからね」 「できるだけ多く試合に出たい。そして今シーズン、より多くのタイトルを獲得する手助けをしたい。ピッチ上で全てを捧げる準備はできている。このクラブは勝つことが義務付けられているんだ」 2018.08.20 05:21 Mon
twitterfacebook
thumb

セルビア代表MFグルイッチがリバプールからヘルタにレンタル移籍

▽ヘルタ・ベルリンは19日、リバプールのセルビア代表MFマルコ・グルイッチ(22)を1年間のレンタルで獲得したことを発表した。背番号は「15」を着用する。 ▽2016年のリバプール加入以降、これで3度目のレンタル移籍となったグルイッチは、ヘルタ・ベルリンの公式サイトで以下のようにコメントしている。 「本当に嬉しいよ。ヘルタはビッグクラブだし、ブンデスリーガにはいつも憧れていた。他にもオファーがあったけど、ヘルタほど僕を欲しがっているクラブはなかった。できるだけ早く、僕がチームの助けになるところを見せたいよ」 ▽2013年にセルビアの名門レッドスターでプロデビューを果たしたグルイッチは、その後2016年にリバプールに移籍。移籍後はすぐにレッドスターやカーディフにレンタルされ、昨季の後半からはカーディフでリーグ戦13試合に出場し、プレミアリーグ昇格に貢献した。 ▽また、世代別の代表では2015年にU-20ワールドカップで優勝。ロシア・ワールドカップでもメンバーに選ばれたが出場機会なかった。 2018.08.20 01:45 Mon
twitterfacebook
thumb

元フランス代表シセが新設されたばかりのセリエDクラブと契約

▽元フランス代表FWジブリル・シセ(37)が19日、セリエDのヴィチェンツァと契約した。 ▽オセールでプロデビューし、リバプールやマルセイユ、ラツィオなど数多くのクラブを渡り歩いてきたシセ。直近では、2015年にフランスのサン・ピエロワーズと5試合のみの条件で契約し、同年10月の契約満了を以って現役を引退していたが、昨夏にスイスのイヴェルドン・スポールに加入し現役復帰。リーグ戦29試合で24得点という記録を叩き出した。 ▽今回加入が発表されたACヴィンチェンツィア1902は、前身のヴィンチェンツィア・カルチョの倒産を受け、今夏に2人のフランス人起業家によって設立された新しいクラブ。『フットボール・イタリア』によれば、今季はセリエDからのスタートとなることが予想されている。 ▽フランス代表では41試合に出場し9ゴールを記録しているシセ。37歳となった今でもフットボールへの情熱は熱く、プロにも満たない、アマチュアレベルのリーグに新天地を求めたようだ、 2018.08.19 23:24 Sun
twitterfacebook
thumb

乾同僚のベティス左SBジュニオール・フィルポが2023年まで契約延長!

▽ベティスは19日、ドミニカ代表DFジュニオール・フィルポ(21)との契約を2023年まで延長したことを発表した。 ▽フィルポは、2014年にベティス・アカデミーのU-18チームに入団。2015年にBチームに昇格した後、絶対的な主力として活躍するまでに成長を遂げ、キケ・セティエン監督によって今年1月にトップチームに引き上げられた。 ▽昨シーズンは、リーガエスパニョーラ14試合に出場して2ゴール2アシストを記録。左サイドバックを本職としており、今シーズンから入団した日本代表MF乾貴士とコンビを組む可能性も高い。 2018.08.19 22:30 Sun
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース