イニエスタ、バルサ退団の理由を明かす「自分に嘘をつきたくない」2018.05.16 09:30 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
バルセロナに所属するスペイン代表MFアンドレス・イニエスタが、同クラブを退団する理由を明かしている。

今季限りでのバルセロナ退団を発表しているイニエスタ。同選手に対しては日本のヴィッセル神戸や中国、カタール、オーストラリアの複数クラブが関心を寄せていたが、移籍先候補は日本と中国に絞られたとみられている。

イニエスタはスペインのラジオ局『オンダ・セロ』で「僕はバルセロナを去る。そうすべきだと感じている。これがタイミングだ」と語り、次のように続けている。

「この前公式会見で話した通りだ。フィジカルのレベル、メンタルのレベルでこのチームに値するものを与えるのが難しくなってきた。すべての面でね。すごく心が痛むけど、このクラブが要求することを理解しているつもりだ。クラブにとって、僕にとって、最も誠実な決断だ」

「僕はこのクラブで、居心地の悪い状況に置かれたくない。時間は僕の敵になる。このクラブの要求するものを与えられなくなった。永遠に続けばいいと思っていたよ。でも、クラブに対しても、自分に対しても、嘘はつきたくないんだ」


提供:goal.com

コメント



ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース