デ・ブライネが語るプレミアリーグで勝ち点100到達の難しさ「とても特別」2018.05.15 18:15 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
マンチェスター・シティMFケビン・デ・ブライネは、プレミアリーグ史上最多の勝ち点100を記録したことへの満足感を語った。

今季は圧倒的な強さでプレミアリーグを制したマンチェスター・Cは13日、リーグ最終節でサウサンプトンと対戦。勝利すればプレミアリーグ史上初となる勝ち点100に到達となるシティだったが、プレミアリーグ残留に向けて負けられないサウサンプトンに苦戦する。スコアレスのまま後半アディショナルタイムを迎えたが、ガブリエウ・ジェズスがゴールを決め、1-0で勝利を収めた。

今季チームの攻撃陣をけん引してきたデ・ブライネは、劇的な形で新記録を達成したことへの興奮を明かした。

「勝ち点100に到達することがどれだけ特別で、再現するのが難しいかは皆がわかっていた。最後の1分、最後のワンプレーで試合が決まり、勝ち点100を達成したときの感情は信じられないものだよ」

また、多くのビッグクラブが所属する現在のプレミアリーグで達成したことの重要性を強調した。

「僕たちは記録を更新した。勝ち点100はとても特別なものさ。3桁の勝ち点を再現することはとても困難で、その記録に貢献できたことはとても大きな意味を持つよ。多くのビッグクラブが参加するリーグで史上最多の勝ち点を得ることができた。それはとても大変なことだよ。100ポイントを得るということは14ポイントしか失っていないんだ。これを成し遂げるのは特別なことさ」

「今年はとても特別だったけど、来年はまたゼロから始まる。同じことをすることは不可能かもしれないけど、再現できるように頑張るだけさ」


提供:goal.com

コメント



ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース