アーセナルにドルトムント選手がもう1人?パパスタソプーロスは夏に移籍を希望との報道2018.05.14 23:50 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
ボルシア・ドルトムントに所属するギリシャ代表DFソクラティス・ パパスタソプーロス(29)は今シーズン限りで同クラブを退団するようだ。ドイツ『ルールナハリヒテン』『ビルト』など複数メディアが伝えた。

2013年夏にブレーメンから加わったパパスタソプーロスは、ドルトムントで公式戦198試合に出場。クラブとは2019年まで契約を結んでいるが、『ルールナハリヒテン』によれば契約延長交渉が破談に終わったという。再びクラブとの交渉に臨むより、退団する可能性の方が高いようだ。

『ビルト』曰く、パパスタソプーロスの代理人を務めるコンスタンティノス・ファラス氏は、すでにアーセナルと接触している模様。MFヘンリク・ムヒタリアンやFWピエール=エメリク・オーバメヤンといった元ドルトムントプレーヤーが所属するクラブに、2人と親しい関係にあるとされるパパスタソプーロスが加わるかもしれない。


提供:goal.com

コメント



ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース