キエッリーニ、記者のツッコミに苦笑い…「スクデットは34回」2018.05.15 06:18 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ユベントスのDFジョルジョ・キエッリーニが、セリエA優勝直後に『ドメニカ・スポルティーバ』のインタビューに応じた。その中で記者の質問に苦笑いする場面があった。▽13日のローマ戦で引き分けたユベントスは、セリエA7連覇を達成した。スクデット(セリエA優勝)を獲得した直後にキエッリーニがテレビのインタビューに応じて「ユベントスの違いを生んでいるのはクラブだ。僕たちは2位のほぼ倍となる36回のスクデットを手にしている。それは彼らの功績だよ」と話している。

▽すると、スタジオから有名記者のリッカルド・クッキ氏が割って入り、「議論を蒸し返すつもりはないけど、スクデットは34回だよ」と笑顔でツッコミ。ユベントス陣営はスクデットの回数を数えるとき、カルチョスキャンダルではく奪された2回を含めるが、実際の回数とは違うことを指摘した。

▽これにはキエッリーニも苦笑い。少し間を置いて、「こだわらずに行くよ」と笑って返答していた。

▽なお、セリエA優勝回数2位のクラブはミランとインテルで18回ずつだ。
コメント
関連ニュース
thumb

コッパ・イタリア・ラウンド16の日程が決定

▽コッパ・イタリアのラウンド16の日程が決定した。『フットボール・イタリア』が伝えている。 ▽2017-18シーズンのセリエA上位クラブが登場するラウンド16。4回戦ではトリノやカリアリ、サンプドリアが順当に勝ち上がりを決める中、セリエCのヴィルトゥス・エンテッラがジェノア相手にPK戦の末にジャイアントキリングを起こしラウンド16に進んだ。 ▽そのヴィルトゥス・エンテッラはローマと、前回王者のユベントスはボローニャと対戦する。 ◆コッパ・イタリア・ラウンド16※表示は日本時間 ▽2019年1月12日(土) 《22:00》 ラツィオ vs ノヴァーラ 《25:00》 サンプドリア vs ミラン 《27:45》 ボローニャ vs ユベントス ▽2019年1月13日(日) 《22:00》 トリノ vs フィオレンティーナ 《25:00》 インテル vs ベネヴェント 《27:45》 ナポリ vs サッスオーロ ▽2019年1月14日(月) 《24:30》 カリアリ vs アタランタ 《28:00》 ローマ vs ヴィルトゥス・エンテッラ 2018.12.14 02:46 Fri
twitterfacebook
thumb

インテル、元ユベントスCEOマロッタ氏を最高経営責任者に招へい!「インテルを再び偉大なクラブへできる」

▽インテルは13日、ジュゼッペ・マロッタ氏(61)を新たなCEO(最高経営責任者)に迎えたことを発表した。 ▽1970年代後半からサッカークラブの経営に携わってきたマロッタ氏は、2010年にカルチョポリによる2部降格から巻き返しを図るユベントスのGMに就任。幅広い人脈と卓越した交渉力でアントニオ・コンテ前監督、マッシミリアーノ・アッレグリ現監督を招へいするなど、同クラブのセリエA7連覇に貢献した。 ▽新CEOとしてインテルに加入したマロッタ氏は、クラブの公式サイトで以下のようなコメントを残している。 「私はインテルのような名門クラブでの新たな挑戦できることは嬉しく、また誇らしく思っている」 「スティーブン・チャン会長には野心的なプロジェクトがあり、私はその一部として積極的に参加したいと思っているよ。チャン会長や蘇寧グループが私を信頼してくれていることに感謝を示したい。そして我々ならともにインテルを再び偉大なクラブへできると、私は確信しているよ」 2018.12.13 23:10 Thu
twitterfacebook
thumb

ディバラ、敗戦に失望も首位通過に満足「バレンシアが勝ってくれたので…」

ヤングボーイズに敗れたユベントスのFWパウロ・ディバラが悔しさをにじませた。UEFA公式サイトが伝えている。<br><br>ユベントスは12日、チャンピオンズリーグ・グループステージ最終節でヤングボーイズと対戦。前半に先制点を許すと、後半にも追加点を挙げられ、ディバラが1点を返すも、1-2で敗れた。ディバラはこのように試合を振り返っている。<br><br>「先制される前で多くのチャンスがあったが、生かせなかった。だから、後半はヤングボーイズが守備的にしてきて難しくなった。スペースがほとんどなかったからね。それでも最後のリアクションはよかったし、あと少しで同点だった」<br><br>一方で、2位マンチェスター・ユナイテッドもバレンシアに敗れたため、順位は変わらず。ディバラも「幸運なことにバレンシアが勝ってくれたので、僕らは首位通過を喜べるね」と話した。<br><br>また、マッシミリアーノ・アッレグリ監督も「結果は残念だが、首位通過という目標は果たすことができた」と最低限の結果を残したことに満足感を示した。<br><br>提供:goal.com 2018.12.13 20:05 Thu
twitterfacebook
thumb

ポグバック? ユーベが冬に103億準備

▽イタリア『トゥットスポルト』は12日、ユベントスがマンチェスター・ユナイテッドに所属するフランス代表MFポール・ポグバ(25)の復帰を模索していると報じた。 ▽ポグバは2012年夏、ユナイテッドからフリーでユベントスに加入。ダイナモとして大きな飛躍を遂げたが、2016年夏に当時の史上最高額となる移籍金1億500万ユーロ(約135億5000万円)でユナイテッドに復帰した。 ▽だが、オールド・トラフォードに復帰したポグバは、ユベントス時代のような輝きがないとして、度々批判の矢面に。さらに、最近はジョゼ・モウリーニョ監督の下で先発機会も減らしつつある。 ▽ユベントスは、レアル・マドリーに所属するスペイン代表MFイスコ(26)に興味を示す中、来年1月にそのポグバに復帰の道も用意。移籍金8000万ユーロ(約103億2000万円)を準備しているという。 2018.12.13 18:10 Thu
twitterfacebook
thumb

ヤング・ボーイズにCL初勝利献上のユベントス、公式戦アウェイ連続無敗記録が途絶える…

▽12日、チャンピオンズリーグ(CL)・グループH最終節のヤング・ボーイズvsユベントスが行われた。 ▽試合はユベントスが勝利すればグループステージ首位通過が決定する中、ヤング・ボーイズがPKで先制に成功する。さらにヤング・ボーイズは68分にロングカウンターから追加点。ユベントスはディバラのシュートで終盤に1点を返したが、反撃はここまで。2-1で勝利したヤング・ボーイズがクラブ創設以来初のCL勝利を飾った。 ▽一方、データを扱う『Opta(@OptaPaolo)』によると、敗れながらも首位通過を決めたユベントスは、2017年11月から続いていたアウェイ連続無敗記録が26試合(23勝3分け)でストップした。 2018.12.13 09:10 Thu
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース