キャリック、現役に幕…「オールド・トラフォードでの思い出は生涯忘れない」2018.05.14 08:15 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽マンチェスター・ユナイテッドに所属する元イングランド代表MFマイケル・キャリック(36)がフットボーラーとしてのキャリアに幕を下ろした。

▽ユナイテッドは13日、プレミアリーグ最終節でワトフォードと対戦(1-0でユナイテッドが勝利)。今シーズン限りで引退の意向を示すキャリックは、本拠地オールド・トラフォードで現役最後の先発を果たした。そのキャリックは85分までプレー。34分にイングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードの決勝点を得意のロングフィードで演出するなど、千両役者ぶりを発揮した。

▽ユナイテッド在籍12年間で公式戦通算464試合23ゴール36アシストという成績で現役生活にピリオドを打ったキャリック。来シーズンからジョゼ・モウリーニョ監督の下でコーチ業をスタートさせるイングランドが誇るパスマスターは試合後、ピッチ上でマイクを握り、感謝の気持ちを述べた。クラブ公式サイトが伝えている。

「選手、スタッフ、監督、コーチングスタッフを代表して、今シーズンもたくさんの応援ありがとう。波もあったけど、2位でシーズンを終えることができた。本当に感謝したい」

「それと、みんなに心からありがとう。ホーム&アウェイに関係なく、みんながチームのサポートを続けてくれた。それは本当に信じられないこと。大切な思い出もたくさんできた。生涯忘れないものもある」

「オールド・トラフォードでの思い出は特にね。ここはフットボールをプレーする上で最高の場所だ。それに、世界で最も偉大なクラブだ。この12年間、サポートしてくれて、本当にありがとう」

コメント

関連ニュース

thumb

ユナイテッドサポがモウリーニョ解任を要求…地元紙報じる

▽マンチェスター・ユナイテッドのサポーターが、ジョゼ・モウリーニョ監督(55)の解任を要求しているようだ。イギリス『マンチェスター・イブニング・ニュース』が報じた。 ▽モウリーニョ監督は2016-17シーズンからユナイテッドを指揮。しかし、“スペシャル・ワン”として期待されているチャンピオンズリーグ(CL)やプレミアリーグでの優勝は成し遂げられておらず。歴任したレアル・マドリー、チェルシー時代同様、ユナイテッドでも指揮3年目に解任されるのではないか、というジンクスが囁かれていた。 ▽そして突入した今シーズン、ユナイテッドはプレミアリーグ第2節で早くも格下のブライトンに2-3で敗北。その試合後、ファンから解任要求が飛び出したようだ。敗戦した結果だけでなく、マネジメントスタイルそのものが非難されているという。 ▽『マンチェスター・イブニング・ニュース』は、あるファンの発言を以下のように引用している。 「プレミアリーグの周りはみんな優勢にプレーしている。今では、フットボールはモウリーニョ・スタイルから進化しているんだ」 「彼はチームを固めることで君臨する絶対的なダイナソーだ。モウリーニョのような方法でチームに命令を下すヤツなんて理解できない」 「昨日の試合でも全くと言ってアイデンティティーが無かったし、モウリーニョのパフォーマンスにすら見えなかった。あの男はどこかに行くべきなんだ。(CEOの)エド・ウッドワードは、昨夜トンネルに降りて行って、ヤツをその辺に放り出せばよかった」<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_p" terget="_blank">プレミアリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.08.20 21:20 Mon
twitterfacebook
thumb

PK献上のバイリーに「下手くそ」 ギャリー・ネビルが喝

▽元イングランド代表のギャリー・ネビル氏が古巣マンチェスター・ユナイテッドに所属するコートジボワール代表DFエリック・バイリーを酷評した。イギリス『メトロ』が報じた。 ▽バイリーは、19日に行われたプレミアリーグ第2節のブライトン&ホーヴ・アルビオン戦に先発した。だが、序盤から不安定なプレーが続いた挙句、1点を返上して迎えた44分にPKを献上。勢いを削がれる3失点目を喫したユナイテッドは、その後の反撃で1点を奪うにとどまり、シーズン初黒星を喫している。 ▽ギャリー・ネビル氏はイギリス『スカイ・スポーツ』で、ジョゼ・モウリーニョ監督に同情しつつ、緩慢なパフォーマンスに終始したバイリーにバッシングを浴びせた。 「チームには5人のセンターバックがいるが、タイトルを獲るために、誰が信頼できるペアなんだ? ジョゼ・モウリーニョは、この問題の答えを導き出す必要がある」 「ユナイテッドのDF陣は、どいつもこいつも急ぎたがり屋ばかりだ。必要のないところでタックルをかましたがる」 「中でも、バイリーは本当に下手くそだ。本当にね。ジョゼも見ていて、嫌いになったんじゃないかな。DF全員が食いつきたがる」 「彼(モウリーニョ)は間違いなく怒っているだろうね。プレーがうまくいっていないときは、冷静にならないと」 「守備陣のミスさ。タックルなんて必要なかった。彼は文句ばかり言って、飛び回ってはうろちょろしているばかりだった」 2018.08.20 18:20 Mon
twitterfacebook
thumb

“格は買えない”発言についてグアルディオラ「モウリーニョは正しい」

▽マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が、マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督から噴出した“苦情”に理解を示している。スペイン『マルカ』が伝えた。 ▽アメリカのネット通販サイト『Amazon』が作成している、シティのドキュメンタリー。しかし、その中で昨年12月10日に行われたマンチェスター・ダービー(シティが2-1で勝利)に、「ポゼッションvsディフェンス:フットボールvsパーク・ザ・バス」という命名がされており、モウリーニョ監督からは「金満に格は買えないと露呈した」という意図のコメントが飛び出した。 ▽モウリーニョ監督の発言を聞いたグアルディオラ監督は、以下のように語っている。 「モウリーニョは正しい。格は買われることのないものだ」 「私は、自分たちが無礼だったとは思っていないし、確かにそんな意図もなかった」 「昨年は素晴らしいシーズンで、カメラを回した。だが、あれは自分たちのためにやったことだ。敬意を欠くという点では同意できない」 「私たちは単に、成長、そしてタイトルの獲得を求めるクラブなんだ」 「あれは彼の意見。好む人も居れば、好まざる人も居るだろう」 ▽なお、上記のコメントはプレミアリーグ第2節ハダースフィールド戦でシティが6-1の快勝を収めた後の会見でのものだ。同節ブライトン戦を2-3で落としたモウリーニョ監督は、どのような心境で宿敵の言葉を耳にするのだろうか。 2018.08.20 17:25 Mon
twitterfacebook
thumb

ミス多発敗戦のモウリーニョに漂う失望感 メディアの“報じ方”にも苦言

▽マンチェスター・ユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が試合後コメントを残した。イギリス『FourFourTwo』が伝えた。 ▽ユナイテッドは19日、プレミアリーグ第2節でブライトン&ホーヴ・アルビオンとアウェイで対戦。2-3で敗れ、開幕2試合目にして初黒星を喫している。 ▽モウリーニョ監督は試合後、「多過ぎるミスの罰を受けた。ときに、ミスをしても代償を払わなくても良いことがあるが、今日はあらゆるミスが罰として返ってきた」と振り返り、失望感を募らせた。 ▽また、フランス代表MFポール・ポグバを筆頭に選手個人との確執がネタとして報じられ続けるモウリーニョ監督は、そのメディア陣の風潮に苦言。炎上狙いの報道を控えるよう求めた。 「私が選手個人について話したとき、あるいは批判したとき、君たち(報道陣)はその意見に納得しようとしない。報道陣は、私を批判する。それはやめてもらいたい」 「逆に、パフォーマンスが良かった選手がいれば、その彼らについて話してもらって構わない。私自身もカメラの前でAやB、Cの選手について話すことは喜ばしいことだ 「だが、それができないからといって、私に批判の矛先を向けることだけはやめてほしい」 2018.08.20 10:15 Mon
twitterfacebook
thumb

負けを認めるポグバ「妥当な結果」

▽マンチェスター・ユナイテッドに所属するフランス代表MFポール・ポグバが敗戦の弁を述べた。イギリス『FourFourTwo』が報じた。 ▽ユナイテッドは19日、プレミアリーグ第2節でブライトン&ホーヴ・アルビオンとアウェイで対戦。2-3で敗れ、開幕2試合目にして初黒星を喫している。 ▽2試合連続でキャプテンマークを任され、開幕戦に続く得点をマークしたポグバ。試合後、次のように語り、負けを認めた。 「自分にもチームにも失望している。勝利に値するパフォーマンスじゃなかった」 「僕自身、ボールを失い過ぎた。それはMFとしてやっちゃいけないこと。修正したい」 「今日は僕らの日じゃなかった。最後までチームを助けようとしたけど、得点を挙げるのが少し遅かった。今日の敗戦は次に向けた教訓になるだろう」 「同じミスは許されない。今日の姿勢を含めてね。次の試合は良いプレーをしたい。今日は本当にうまくいかなかった。今日の結果は妥当だ」 2018.08.20 09:35 Mon
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース