ララナ、ブライトン戦途中出場で復帰か2018.05.12 09:00 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽リバプールに所属するイングランド代表MFアダム・ララナが、13日に行われるプレミアリーグ最終節ブライトン戦で途中出場する可能性があるようだ。▽昨年8月にハムストリングを負傷して前半戦を棒に振ったララナ。12月下旬に復帰を果たしたものの、今年3月31日に行われたプレミアリーグ第32節のクリスタル・パレス戦で再発してしまい、今シーズン中での復帰は難しいと思われていた。

▽先日行われたチャンピオンズリーグ(CL)準決勝2ndレグのローマ戦に向けたメンバーに入るも試合に出場することがなかったララナだが、ここにきて復帰の可能性が出てきた。リバプールを率いるユルゲン・クロップ監督が以下のように語っている。

「アダム(・ララナ)は約1週間通常通り練習している。昨日も問題なく練習を行った。彼は長い間フットボールを行っていない。しかし、アダムはアダムだ。OKに見えるよ」

「今の段階で完璧なことは、数分からスタートすることだ。そうするチャンスがあるかを見てみる。ただし、彼はできる限りコンディションを整えているよ」

コメント

関連ニュース

thumb

サラー、ファン・ダイクに続きマネも代表戦で負傷か

▽リバプールに所属するセネガル代表FWサディオ・マネが、左手負傷したようだ。フランス『レキップ』が報じている。 ▽マネは、13日に行われたアフリカ・ネーションズカップ(ANC)予選第3節のスーダン代表戦にフル出場していたが、その試合で相手選手と接触した際に、左手を負傷。 ▽『レキップ』によれば、マネは軽傷のようですでに病院で治療を受けたという。なお、セネガル代表は今後、16日にANC予選第4節でスーダンとの再戦を行う。 2018.10.16 03:40 Tue
twitterfacebook
thumb

ドイツ戦で先制弾のファン・ダイク、肋骨のケガでベルギー戦を欠場か

▽リバプールに所属するオランダ代表DFヴィルヒル・ファン・ダイクが16日に行われるベルギー代表との国際親善試合を欠場するようだ。イギリス『BBC』が報じた。 ▽オランダ代表として13日に行われたUEFAネーションズリーグのドイツ代表にに臨んだファン・ダイク。30分には右CKのセカンドボールを頭で押し込み、先制点となるゴールを記録するなど、3-0での勝利に貢献した。 ▽ドイツ戦をフル出場したファン・ダイクだが、『BBC』によれば試合後の検査で肋骨の負傷が発覚。これを受け、オランダサッカー協会は16日の親善試合でファン・ダイクを起用しない方針のようだ。 ▽また、リバプールではエジプト代表に参加していたFWモハメド・サラーも筋肉系の故障で検査を受けるなど、主力選手の負傷が相次いでいる。 2018.10.15 00:25 Mon
twitterfacebook
thumb

ドイツに3発快勝も冷静なオランダ代表MFワイナルドゥム「他チームを見るべきではない」

▽リバプールに所属するオランダ代表MFジョルジニオ・ワイナルドゥムは、他国との比較に全く興味が無いようだ。イギリス『FourFourTwo』が伝えた。 ▽オランダ代表に招集されたワイナルドゥムは、13日に行われたUEFAネーションズリーグのドイツ代表戦に出場。試合は、ワイナルドゥムのほか、DFヴィルヒル・ファン・ダイク、FWメンフィス・デパイのゴールで3-0と勝利していた。 ▽ドイツ相手に3ゴールを挙げて快勝し、ネーションズリーグ初勝利を挙げたオランダだが、ワイナルドゥムはオランダをドイツやフランスと比べるべきではないと語った。 「僕たちは今どの立ち位置か分からない。他のチームを見るべきではないね」 「僕たちは次の試合に集中し、その後にどの位置にいるかは言えるだろう。僕たちは全てを捧げ、ベストを尽くすべきだと思う」 「『僕たちはこのレベルに居るよ』と言っても、良いことは何もないよ」 ▽オランダ代表は、16日にベルギー代表との国際親善試合を戦う。 2018.10.14 15:22 Sun
twitterfacebook
thumb

プレミアリーグここまでのパス総本数は? シティを抑えてあのチームがトップに

▽プレミアリーグがツイッターで今シーズンのここまでの各チームごとのパス総本数トップ5を発表した。 ▽5位は「4329」本でマンチェスター・ユナイテッド。4位は「4398」本でトッテナム。3位は「4772」本でリバプール。2位は「5639」本でマンチェスター・シティ。そして1位は「5728」本でチェルシーとなった。 ▽意外な結果ではないだろうか。例年であれば、ジョゼップ・グアルディオラ監督の下、流動的なフットボールや個人技の融合でチームでも個でも相手を圧倒してきたシティが他の追随を許さない最多のパス本数を記録してきた。事実、昨シーズンの4月のスウォンジー戦では1015本のパスを通し、リーグ史上初めて1000本超えを達成した。 ▽しかし今シーズン、そのペップ・シティを凌ぐパスサッカーを展開しているのがチェルシーだ。新たに就任した前ナポリ監督のマウリツィオ・サッリ氏は、同じくナポリから加入したイタリア代表MFジョルジーニョを中心としたパスサッカーを瞬く間に浸透させチームをガラリと変貌させた。ジョルジーニョはプレミア初挑戦にもかかわらず、第6節のウェストハム戦で180本のパスを成功させ、『Opta』が統計を始めた2003-04シーズン以降ではリーグ最多のパス本数を記録した。ちなみに、これまで最多記録を保持していたのはシティのドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンで174本。その相手はチェルシーだった。 ▽チェルシーの変貌ぶりは結果にも表れており、第8節を終了した時点で6勝2分け。稀に見る好スタートで、シティとリバプールと同勝ち点で並んでいる。また、公式戦全体に目を向けてもリーグ戦の2分け以外で全勝。EFLカップではリバプールを下している。サッリ監督の下、確かな強さを身に付けつつあるチェルシー。この強さは本物か否か…。 ◆プレミアリーグパス総本数TOP5※第8節終了時点 5,728 - チェルシー 5,639 - マンチェスター・シティ 4,772 - リバプール 4,398 - トッテナム 4,329 - マンチェスター・ユナイテッド 2018.10.14 00:08 Sun
twitterfacebook
thumb

サラー、代表戦で筋肉系の負傷…検査は今後

▽リバプールに所属するエジプト代表FWモハメド・サラーが、負傷したようだ。イギリス『BBC』が報じている。 ▽エジプト代表として12日のアフリカ・ネーションズカップ予選第3節スワジランド代表戦に臨んだサラー。前半終了間際には右CKから左足で直接ゴールを叩き込み、4-1での勝利に貢献した。 ▽しかし、試合終了間際には左サイド付近で座り込んでしまい、エジプト代表スタッフとともにそのままピッチを後にしている。イギリス『スカイ・スポーツ』によると、アシスタントコーチのハニ・ラムジ氏は試合後に「筋肉系のケガだ。詳細な検査はこれからだがそれほど重傷ではない」とコメントしていた。 ▽エジプト代表は今後、16日に第4節でスワジランドと再戦。また、リバプールは20日にプレミアリーグ第9節ハダースフィールド戦を予定しており、サラーの負傷に関する検査結果の報告が待たれている。 2018.10.13 08:40 Sat
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース