アーセナルで不祥事発覚! U-23チーム首脳陣が選手へのパワハラ容疑で内部調査2018.05.12 00:35 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽アーセナルがU-23チームを率いるスティーブ・ガッティング監督とアシスタントコーチのカール・ララマンに対して、選手へのパワーハラスメント(虐待)容疑で内部調査を開始したようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。

▽『スカイ・スポーツ』の伝えるところによれば、ガッティング監督とララマンコーチは以前から選手たちに対して、威圧的な態度や体罰などのパワハラ行為を再三に渡って行っていた模様。そして、選手たちからの苦情を受けて、アーセナルは内部調査を開始したとのことだ。

▽なお、両氏は今週火曜に行われたプレミアリーグ・インターナショナルカップ決勝のポルト戦でベンチ入りしておらず、代わってU-18チームを率いるクワメ・アンパドゥ監督が代理指揮官を務めていた。

コメント

関連ニュース

thumb

エメリ・アーセナル、移籍第一号はドルトと破談のリヒトシュタイナーか

▽今シーズン限りでのユベントス退団を明言したスイス代表DFシュテファン・リヒトシュタイナー(34)は、現在アーセナルと交渉を行っているようだ。イギリス『ガーディアン』が報じている。 ▽『ガーディアン』よると、リヒトシュタイナーとアーセナルの交渉は順調に進んでおり、同選手がウナイ・エメリ監督就任後、最初の獲得選手になると伝えている。 ▽リヒトシュタイナーは、2011年にラツィオからユベントスに加入。右ウイングバックや右サイドバックとして長らく不動の地位を築き、6度のセリエA優勝など数々のタイトルに貢献した。 ▽5日に行われたセリエA第36節のボローニャ戦後、ユベントスとの契約が今シーズン限りとなっているリヒトシュタイナーは、『スカイ・スポーツ・イタリア』で「僕の未来はイタリア国外にある。サインしていないから、まだ(行き先は)言えないけどね」と、今夏のイタリア国外への移籍を明言していた。 ▽その後、日本代表MF香川真司の所属するドルトムントへの移籍で合意したとの報道が出ていたが、同選手はドルトムントとの交渉の事実を認めた一方、交渉が破談に終わったことを明かしていた。 2018.05.26 03:00 Sat
twitterfacebook
thumb

ご意見番キーオン、古巣アーセナルに補強を提言「エメリはヴェッラッティを連れてくる必要がある」

アーセナルOBのマーティン・キーオン氏は、古巣にマルコ・ヴェッラッティの獲得を求めた。<br><br>先日、22年間にわたりアーセナルを指揮したアーセン・ヴェンゲル氏が退任し、後任としてウナイ・エメリ監督が就任。同指揮官が2年間指揮を執っていたパリ・サンジェルマンで主力としてプレーするヴェッラッティはクラブからの退団を希望し、PSGも適切なオファーがあれば売却する意思があると報じられていた。<br><br>これらの報道を受け、アーセナルのご意見番として活躍するキーオン氏は、『デイリー・メール』で世界有数のゲームメーカーであるヴェッラッティは古巣に必要な選手だと話し、獲得に動くよう求めた。<br><br>「エメリが一晩でこのチームをチャンピオンにすることを期待するなんて現実的ではない。アーセン・ヴェンゲルのやり方で22年間を過ごしてきたアーセナルは、巨額を投じるマンチェスターのクラブと大きな差が開いてしまった」<br><br>「相手守備陣にダメージを与えられるが、特にアウェーゲームで酷い出来だった攻撃陣をエメリは引き継いだ。彼がこれを修正できれば、プレミアリーグ優勝に少なからず挑戦できるだろう。そのためには、エメリがマルコ・ヴェッラッティのような選手を連れてくる必要がある」<br><br>また、ヴェンゲル氏の後任選びに時間を要したことについて「アーセナルの元選手が指揮を執っている姿を見たいのはやまやまだが、欧州で指揮をしたことのないパトリック・ヴィエラやミケル・アルテタが就任するのは大きな賭けだ。エメリがどのように病を抱えたアーセナル守備陣を立て直すのかとても興味がある」と言及した。<br><br>提供:goal.com 2018.05.25 21:20 Fri
twitterfacebook
thumb

アーセナル就任のエメリ、本当は別のクラブに行きたかった?

▽アーセナルの新監督に就任したウナイ・エメリ監督。実のところ、ほかに行きたいクラブがあったようだ。『カルチョメルカート』が伝えている。 ▽23日にアーセナル就任が発表されたエメリ監督。その際「偉大なクラブで試合に関われることに興奮している」とコメントしているものの、『カルチョメルカート』によれば、本当はナポリに行きたかったようだ。 ▽伝えられるところによると、エメリ監督は2週間前に、自身をナポリに売り込みに行っていたようだ。ナポリはマウリツィオ・サッリ監督の退任が確実視されており、その後任に自分をアピールしていたという。 ▽結果として、それはうまくいかずこの度アーセナル就任が決定。ナポリに関しては、カルロ・アンチェロッティ氏就任の発表が間もなくとされている。 2018.05.23 22:12 Wed
twitterfacebook
thumb

浅野拓磨がハノーファーに1年間のレンタル移籍! 「信頼に応えるため全力を尽くす」

▽ハノーファーは23日、アーセナルから日本代表FW浅野拓磨(23)を1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。 ▽既報通り、ハノーファー入りが決定した浅野はクラブ公式サイトで新天地での意気込みを語った。 「ハノーファーに来ることができてとても嬉しいです。クラブが自分に示してくれた信頼に応えるために全力を尽くし、ハノーファーのファンに幸せを届けたいと思っています」 ▽一方、ハノーファーを率いるアンドレ・ブライテンライター監督は「タクマは多彩なアタッカーだ。彼は非常にスピードがあり、ピッチ内でアクションを起こすことができる。同時に強靭なメンタルも持ち合わせている。我々は彼が素晴らしいポテンシャルを持っており、このハノーファーで進化を遂げて次のステップに踏み出すことを確信している」と、浅野への大きな期待を口にしている。 ▽2016年夏にサンフレッチェ広島からアーセナルへ完全移籍で加入した浅野は、すぐさまシュツットガルトにレンタル移籍。昨シーズンはブンデスリーガ2部で26試合に出場し4ゴールを挙げ、優勝に貢献した。 ▽しかし、今シーズンはハネス・ヴォルフ前体制下で出場機会を得ていたものの、シーズン後半戦に就任したタイフン・コルクト監督の下では一度も出場機会を与えられず。ブンデスリーガ初年度は15試合出場で1ゴールという結果に終わっていた。 ▽なお浅野は現在、日本代表の最終候補メンバーとしてガーナ代表との国際親善試合に向けて国内合宿の真っ只中だ。 2018.05.23 19:43 Wed
twitterfacebook
thumb

アーセナルの新章を託されたエメリが抱負「特別な瞬間と思い出を」

▽アーセナルの新監督就任が発表されたウナイ・エメリ監督が、心境を語った。クラブ公式サイトが伝えた。 ▽22年の長期政権を築いたアーセン・ヴェンゲル監督が退任したアーセナル。その後任に選ばれたのは、セビージャ時代にヨーロッパリーグ3連覇を達成した、エメリ監督だった。 ▽豊富な資金を投じないセビージャでも結果を残したエメリ監督は、適正価格でチームを強化し続け、クラブ経営も安定させているアーセナルにはピッタリの人材。若手選手を見出す力も持ち合わせており、ヴェンゲル監督の後任として期待が高まっている。 ▽エメリ監督は、今回の契約について自身の心境をコメント。アーセナルで指揮を執れることに興奮を隠さず、チームの再スタートに貢献すると誓った。 「偉大なクラブで試合に関われることに興奮している。アーセナルは、そのプレースタイルや若手選手へのコミットメント、素晴らしいスタジアム、クラブの運営方法などが世界中で知られており、愛されている」 「私はアーセナルの歴史の中で、この重要な新章をスタートさせる責任を与えられたことにとても興奮している」 「私はスタンとジョシュに会ったことがあり、彼らはクラブにとって大きな野心を持っている。そして、将来の成功をもたらすことを約束している。共に働けることに興奮している」 「アーセナルを愛するみんなに、特別な瞬間と思い出を与えられることを楽しみにしている」 2018.05.23 19:20 Wed
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース