膝負傷のマルセイユ酒井宏樹は11日の試合で復帰へ…ガルシア監督「メンバーに戻ってくる」2018.05.10 09:00 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
マルセイユの日本代表DF酒井宏樹は、11日のギャンガン戦で復帰できるようだ。

4月21日のリール戦で膝の内側側副靭帯を痛めた酒井は、以降ヨーロッパリーグ準決勝の2試合、リーグ戦の2試合に欠場。3週間程度の離脱を余儀なくされた同選手だったが、7日にチーム練習に復帰している。

9日にギャンガン戦前の会見に臨んだルディ・ガルシア監督は、酒井の状態について「彼はトレーニングを行った。彼が週末のメンバーに戻ってくると我々は考えている」と今週末の試合で復帰することを示唆した。

現在、来シーズンのチャンピオンズリーズ出場権を目指してリーグ戦を戦うマルセイユは、9日のギャンガン戦の後、16日にEL決勝でアトレティコ・マドリー戦と対戦する。大一番を前に、頼れる日本代表DFが戻ってくるようだ。


提供:goal.com

コメント



ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース