国内3冠達成のPSG、GKトラップは3部相手の苦戦認める「最終的にはよく守ったね」2018.05.09 09:10 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
パリ・サンジェルマン(PSG)は8日に行われたクープ・ドゥ・フランス決勝で、3部のレ・ゼルビエ相手に2-0と勝利した。試合後、GKトラップは優勝を喜んでいる。

すでにリーグ・アン、クープ・ドゥ・ラ・リーグを制しているPSGは、決勝戦で快進撃を見せる3部リーグ所属のレ・ゼルビエと対戦。圧倒的な資金力の差がありながらも大健闘したレ・ゼルビエ相手に、前後半それぞれ1ゴールずつ奪い、2年ぶりの国内3冠を達成した。

試合後、ゴールマウスを守ったトラップは、相手を称えつつ優勝を喜んでいる。

「我々は勝利した。目標を達成したね。よく戦った相手に対し、良いゲームをした。本当に難しい試合だったね。多くのチャンスを作ったが、少し運がなかった。それは危険なことになりうる。最終的には、よく守ったね……」

ウナイ・エメリ監督退任が決定しているPSG。チャンピオンズリーグでは結果を残せなかったが、スペイン人指揮官のラストシーズンで有終の美を飾っている。


提供:goal.com

コメント



ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース