南野フル出場のザルツブルクが逆転勝利でリーグ5連覇を達成!《オーストリア・ブンデスリーガ》2018.05.07 04:46 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽MF南野拓実の所属するザルツブルクは6日、オーストリア・ブンデスリーガ第33節でシュトゥルムと対戦し、4-1で勝利。この結果、ザルツブルクがオーストリア・ブンデスリーガ5連覇を達成した。なお、南野はフル出場している。

▽今節の結果次第でリーグ5連覇の決まるザルツブルクは、ミッドウィークにヨーロッパリーグ(EL)準決勝2ndレグのマルセイユ戦(AGG:2-3で準決勝敗退)からカレタ=カル以外の先発10人を変更。南野やファン・ヒチャン、ヴォルフ、GKシカン・スタンコビッチらが先発に名を連ねた。

▽ザルツブルクは、40分にペテル・ズリのゴールでシュトゥルムに先制を許す。しかし、前半アディショナルタイム3分にエムウェプのロングパスで相手DFの裏抜け出したファン・ヒチャンがワントラップから右隅にシュートを流し込み、同点で前半を終えた。

▽迎えた後半、先にスコアを動かしたのはザルツブルク。54分、右サイドを抜け出したライトゲプのクロスをニアサイドの南野が左足で合わせる。これは相手GKに弾かれたが、こぼれ球をカレタ=カルが押し込んだ。

▽逆転弾で勢いづくザルツブルクは、65分にヤボの左CKをゴール前のオングエネがヘディングで叩き込み3点目。さらに83分には、相手DFのクリアミスをペナルティアーク付近で拾ったダブールがボレーシュートをゴール右隅に突き刺し、試合を決定づける4点目。

▽結局、試合はそのまま4-1で終了。逆転勝利でリーグ戦4連勝を飾ったザルツブルクが、オーストリア・ブンデスリーガ5連覇を達成した。

ザルツブルク 4-1 シュトゥルム
【ザルツブルク】
ファン・ヒチャン(前48)
カレタ=カル(後9)
オングエネ(後20)
ダブール(後38)
【シュトゥルム】
ペテル・ズリ(前40)

コメント

関連ニュース

thumb

南野の劇的弾で連勝のザルツブルクがプレーオフ進出!! プレーオフ進出チームが決定!《CL予備予選》

▽チャンピオンズリーグ予備予選3回戦2ndレグの10試合が14日に行われた。 ▽南野拓実が所属するザルツブルクは、アウェイでKFシュケンディヤ(マケドニア)と対戦し、1-0で勝利した。この結果、2戦合計4-0でザルツブルクがプレーオフ進出を決めた。南野は67分からプレーし、92分にゴールを記録した。 ▽試合はゴールレスのまま迎えた後半終了間際にスコアが動く。92分、シュケンディヤは自陣でボールをカットすると右サイドバックのベイトゥライがGKへバックパス。しかし、これがパスミスになると、ゴール前に抜け出した南野が無人のゴールへシュートを流し込み、ザルツブルクが1-0で勝利した。 ▽また、1stレグをセルヴィのゴールで先勝したベンフィカ(ポルトガル)は、アウェイでフェネルバフチェ(トルコ)と対戦し1-1の引き分けに終わった。この結果、2戦合計2-1でベンフィカがプレーオフ進出を決めた。 ▽1stレグをドローで終わったセルティック(スコットランド)は、アウェイでAEKアテネ(ギリシャ) と対戦し、1-2で敗戦した。この結果、2戦合計3-2でAEKアテネがプレーオフ進出。同じく1stレグをドローで終わったアヤックス(オランダ)は、スタンダール・リエージュ(ベルギー)とホームで対戦し、3-0で勝利した。この結果、2戦合計5-2でアヤックスがプレーオフ進出している。その他の予選3回戦1stレグの試合結果は以下の通り。 ◆予選3回戦2ndレグ 赤字がプレーオフ進出 ▽8月14日(火) <span style="color:#FF0000"><b>ディナモ・キエフ (ウクライナ) </b></span> 2-0(AGG:3-1) スラビア・プラハ(チェコ) <span style="color:#FF0000"><b>BATEボリソフ(ベラルーシ) </b></span> 1-1(AGG:2-1) カラバフ(アゼルバイジャン) スパルタク・モスクワ(ロシア) 0-0(AGG:2-3) <span style="color:#FF0000"><b>PAOK(ギリシャ) </b></span> <span style="color:#FF0000"><b>AEKアテネ(ギリシャ) </b></span> 2-1(AGG:3-2) セルティック(スコットランド) <span style="color:#FF0000"><b>ディナモ・ザグレブ(クロアチア) </b></span> 1-0(AGG:3-0) アスタナ(カザフスタン) フェネルバフチェ(トルコ) 1-1(AGG:1-2) <span style="color:#FF0000"><b>ベンフィカ(ポルトガル) </b></span> <span style="color:#FF0000"><b>ヴィデオトン(ハンガリー) </b></span> 0-0(AGG:1-1) マルメ(スウェーデン) シュケンディヤ(マケドニア) 0-1(AGG:0-4) <span style="color:#FF0000"><b>ザルツブルク(オーストリア) </b></span> <span style="color:#FF0000"><b>アヤックス(オランダ) </b></span> 3-0(AGG:5-2) スタンダール・リエージュ(ベルギー) スパルタク・トルナヴァ(スロバキア) 1-2(AGG:2-3) <span style="color:#FF0000"><b>レッドスター・ベオグラード(セルビア) </b></span> 2018.08.15 06:15 Wed
twitterfacebook
thumb

3回戦から登場のザルツブルクは完勝でプレーオフ進出へ前進!南野は後半途中から出場《CL予選》

▽チャンピオンズリーグ(CL)予備予選3回戦1stレグの3試合が8日に行われた。 ▽3回戦から登場の日本人MF南野拓実の所属するザルツブルク(オーストリア)vsKFシュケンディヤ(マケドニア) は、3-0でザルツブルクが勝利した。南野は73分からプレーした。 ▽試合は16分にダブールのPKでザルツブルクが先制すると、前半アディショナルタイム3分にもダブールがゴールネットを揺らして追加点。後半も主導権を握るザルツブルクは、81分にサマセクがこの試合2度目のPKを沈め、3-0で快勝した。 ▽同じく3回戦から登場のスパルタク・モスクワ(ロシア)は、PAOK(ギリシャ)と敵地で対戦し、2-3で敗戦した。17分までに2点を先制したスパルタク・モスクワだが、29分にプリヨビッチにPKを沈められると、37分にリムニオス、44分にペルカスがゴールネットを揺らし、PAOKが逆転勝利した。 ▽また、3大会連続のCL本戦を目指すセルティック(スコットランド)は、3回戦から登場のAEKアテネ(ギリシャ) とホームで対戦し、1-1の引き分けに終わった。その他の予選3回戦1stレグの試合結果は以下の通り。 ◆予選3回1stレグ ▽8月8日(水) PAOK(ギリシャ) 3-2 スパルタク・モスクワ(ロシア) ザルツブルク(オーストリア) 3-0 シュケンディヤ(マケドニア) セルティック(スコットランド) 1-1 AEKアテネ(ギリシャ) ▽8月7日(火) アスタナ(カザフスタン) 0-2 ディナモ・ザグレブ(クロアチア) カラバフ(アゼルバイジャン) 0-1 BATEボリソフ(ベラルーシ) マルメ(スウェーデン) 1-1 ヴィデオトン(ハンガリー) スラビア・プラハ(チェコ) 1-1 ディナモ・キエフ(ウクライナ) スタンダール・リエージュ(ベルギー) 2-2 アヤックス(オランダ) レッドスター・ベオグラード(セルビア) 1-1 スパルタク・トルナヴァ(スロバキア) ベンフィカ(ポルトガル) 1-0 フェネルバフチェ(トルコ) 2018.08.09 06:00 Thu
twitterfacebook
thumb

ELプレーオフ組み合わせ決定! ザルツ南野とヘント久保の日本人2選手が登場の可能性《EL》

▽ヨーロッパリーグ(EL)のプレーオフ組み合わせが6日にスイスのニヨンで行われた。 ▽予備予選3回戦の突破チームとチャンピオンズリーグ(CL)の予備予選3回戦敗退チームで争われるプレーオフでは予備予選3回戦を突破した場合、EL最多優勝を誇るセビージャ(スペイン)やベシクタシュ(トルコ)、ゼニト(ロシア)、RBライプツィヒ(ドイツ)ら強豪チームに出場の可能性がある。 ▽また、日本人選手では日本代表MF南野拓実を擁するレッドブル・ザルツブルク(オーストリア)がシュケンディヤ(マケドニア)とのCL予備予選3回戦に敗れた場合、コーク(アイルランド)vsローゼンボリ(ノルウェー)の勝者と対戦する可能性がある。また、日本代表FW久保裕也を擁するヘント(ベルギー)はヤギエロニア(ポーランド)に勝利した場合、マリウポリ(ウクライナ)vsボルドー(フランス)の勝者と対戦する可能性がある。 ▽プレーオフ1stレグは、23日に開催。2ndレグは30日に行われる。 ◆ELプレーオフ組み合わせ ▽チャンピオンルート リュブリャナorHJKヘルシンキ vs レッドスターorスパルタク・トルナヴァ ハポエル・ベエルシェバorアポエル vs アスタナorディナモ・ザグレブ コークorローゼンボリ vs ザルツブルクorシュケンディヤ レギアorデュドランジュ vs アラシュケルトorクルージュ ユールマラorスードゥヴァ vs セルティックorAEKアテネ シェリフorヴァルル vs カラバフorBATE マルメorMOLヴィディ vs ザ・ニュー・セインツorミッティラン クタイシorクケシ vs ルドゴレツorズリニスキ ▽メインルート シグマorカイラト vs セビージャorジャルギリス サルプスボルグorリエカ vs ピュニクorマッカビ・テル・アヴィヴ ヤギエロニアorヘント vs マリウポリorボルドー ノアシェランorパルチザン vs ベシクタシュorリンツ スロヴァン・ブラチスラヴァorラピド・ウィーン vs ハイドゥクorFCSB アポロンorディナモ・ブレスト vs フィテッセorバーゼル レンジャーズorマリボル vs ウファorプログレス ハポエル・ハイファorアタランタ vs CSKAソフィアorコペンハーゲン ディナモ・ミンスクorゼニト vs ハイバーニアンorモルデ トレンチーンorフェイエノールト vs シュトゥルムグラーツorラルナカ ヘンクorレフ・ポズナニ vs スパルタク・スボティツァorブレンビー オリンピアコスorルツェルン vs イスタンブールBBorバーンリー ゾリャorブラガ vs RBライプツィヒorクラヨーヴァ 2018.08.06 21:50 Mon
twitterfacebook
thumb

CLプレーオフ組み合わせ決定! ザルツ南野は3回戦突破した場合、デゲネク加入レッドスターと対戦の可能性《CL》

▽チャンピオンズリーグ(CL)のプレーオフ組み合わせが6日にスイスのニヨンで行われた。 ▽プレーオフから登場するPSV(オランダ)は、CL本大会常連のカラバフ(アゼルバイジャン)vsBATEボリソフ(ベラルーシ)の予備予選3回戦の勝者と対戦。同じくプレーオフから登場のヤング・ボーイズ(スイス)はアスタナ(カザフスタン)vsディナモ・ザグレブ(クロアチア)の勝者と対戦することになる。 ▽また、日本代表MF南野拓実を擁するレッドブル・ザルツブルク(オーストリア)は予備予選3回戦でシュケンディヤ(マケドニア)に勝利した場合、プレーオフで今夏横浜F・マリノスから加入したオーストラリア代表DFミロシュ・デゲネクを擁するレッドスター・ベオグラード(セルビア)とスパルタク・トルナヴァ(スロバキア)の勝者と本大会出場を懸けて激突する。 ▽プレーオフ1stレグは、21日と22日に開催。2ndレグは28日と29日に行われる。 ◆CLプレーオフ組み合わせ ▽チャンピオンルート レッドスターorスパルタク・トルナヴァ vs ザルツブルクorシュケンディヤ カラバフorBATE vs PSV ヤング・ボーイズ vs アスタナorディナモ・ザグレブ マルメorMOLヴィディ vs セルティックorAEKアテネ ▽リーグ上位ルート ベンフィカorフェネルバフチェ vs PAOKorスパルタク・モスクワ スタンダール・リエージュorアヤックス vs スラヴィア・プラハorディナモ・キエフ 2018.08.06 20:56 Mon
twitterfacebook
thumb

日本人対決実現せず 南野拓実出場のザルツブルクがマッテルスブルクに土壇場勝利《オーストリア・ブンデスリーガ》

▽日本人対決は実現しなかった。ザルツブルクとマッテルスブルクは4日にオーストリア・ブンデスリーガ第2節で対戦。アウェイのザルツブルクが2-0の勝利を収めた。 ▽マッテルスブルクに所属するFW奥川雅也は開幕戦に続き出場せず。FW南野拓実は2試合連続でスタメン入りし、79分までプレーした。 ▽試合は序盤から拮抗した展開に。このままゴールレスかに思われた後半アディショナルタイム3分、ラマーリョの得点でザルツブルクが先制する。 ▽続く同5分には、ダブールが追加点。最後の最後にこう着状態を打ち破ったザルツブルクが開幕2連勝を飾っている。 マッテルスブルク 0-2 ザルツブルク 【ザルツブルク】 ラマーリョ(後45+3) ダブール(後45+5) 2018.08.05 08:15 Sun
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース