不振の京都、布部陽功監督の退任発表…コーチのジュロヴスキー氏が指揮官に昇格2018.05.11 16:10 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽京都サンガF.C.は11日、布部陽功監督(44)の退任を発表した。▽布部監督は、2017年から京都を指揮。だが、就任初年度の明治安田生命J2リーグで12位フィニッシュにとどまり、今シーズンもここまで2勝3分け8敗のJ3降格圏最下位に沈み、6日に行われた第13節のレノファ山口FC戦からコーチを務めるボスコ・ジュロヴスキー氏(56)が暫定的に指揮を執った。

▽なお、後任として、2016年夏から名古屋グランパスで指揮官歴を持つボスコ・ジュロヴスキー氏の内部昇格による監督就任が決定している。布部氏とジュロヴスキー新指揮官は、クラブ公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。

◆布部陽功
「京都サンガF.C.を支えて下さっているファン・サポーターの皆様、練習場、スタジアムではもちろん、日頃より温かいご声援を頂き本当にありがとうございました。また、クラブを支えて下さるスポンサーの皆様、メディアの皆様、京都サンガF.C.に関わる全ての皆様に大変感謝しております。約1年と4ヶ月でしたが、皆様のご期待にお応えすることができなく心からお詫び申し上げます。クラブに関わる全ての皆様と、素晴らしいスタッフ、選手達でつくる京都サンガF.C.をこれからも応援しています。本当にありがとうございました」

◆ボスコ・ジュロヴスキー
「今は本当に難しい状況ですが、我々はまだ生きているし、選手たちはいい質を持っています。今すぐに先のことは言えませんが、目の前の1試合1試合を集中して、すべての試合で100%の力を出しきる、ハードワークすること、歴史ある京都のクラブの監督を務めるにあたり、感謝と誇りを持って、選手・クラブと共に戦うことを約束します。サポーターの皆さん、これからもチームを共にサポートしてください」
コメント
関連ニュース
thumb

YS横浜、MF奥田晃也の契約更新を発表!

Y.S.C.C.横浜は21日、MF奥田晃也(24)の契約更新を発表した。 奥田は2017年に神奈川大学からYS横浜に入団。昨シーズンは明治安田生命J3リーグで30試合4ゴールを記録した。 新シーズンもYS横浜でプレーすることが決定した奥田は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「2019シーズンもY.S.C.C.でプレーさせていただくことになりました。全力で戦いますので応援宜しくお願いします」 2019.01.21 19:26 Mon
twitterfacebook
thumb

G大阪復帰の呉屋大翔、2017年末の入籍を事後報告 「移籍などでバタバタして…」

ガンバ大阪は21日、FW呉屋大翔(25)の入籍を発表した。 流通経済大柏高校出身の呉屋は関西学院大学に進学後、3年連続の関西学生リーグ得点王の肩書をひっさげて2016年にG大阪入団。2018年から武者修行としてレンタルで徳島に加わり、今年からG大阪に復帰した。 2017年末の入籍を事後報告した呉屋はクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「移籍などでバタバタしていて報告がおそくなりましたが、入籍をしました。ガンバに復帰した今シーズン、家族の為にも飛躍の年となるよう、より一層サッカーに打ち込んでいきたいと思います。これからも応援、よろしくお願いします」 2019.01.21 17:05 Mon
twitterfacebook
thumb

Jリーグ経験者を続々獲得! FCティアモ枚方、元神戸MF田中英雄を獲得!

関西サッカーリーグ1部に所属するFCティアモ枚方は21日、JFLのテゲバジャーロ宮崎から元ヴィッセル神戸のMF田中英雄(35)を獲得したことを発表した。 2005年から2017年まで神戸でプレーした田中は、2018年に宮崎に完全移籍。同年7月からは讃岐に期限付き移籍を果たし、明治安田生命J2リーグに13試合出場した。 枚方への加入が内定した田中は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「FC TIAMO枚方に加入することになりました、田中英雄です。このチームでプレーできることにやりがいを感じているし、すごく楽しみです。大きな野心を持ち、自分らしくプレーし、自分の持っている力をチームのために120%発揮して、必ずJFLに昇格したいと思います。共に戦いましょう」 枚方は将来的なJリーグ加盟を目標に、元日本代表MF二川孝広(38)、元日本代表MF野沢拓也(37)らJリーグ経験者を8人獲得している。 2019.01.21 16:30 Mon
twitterfacebook
thumb

YS横浜、FW大泉和也と契約更新「さらに進化させていけるように」

Y.S.C.C.横浜は21日、FW大泉和也(27)との契約を更新したことを発表した。 神奈川県出身の大泉は、2014年に桐蔭横浜大学からYS横浜に入団。昨シーズンは明治安田生命J3リーグに31試合出場し、4ゴールを記録した。 新シーズンもYS横浜でプレーすることが決定した大泉は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「2019シーズンもY.S.C.C.で戦うことを決めました。J3参入以降積み上げてきた事をベースに、新体制でさらに進化させていけるように日々努力していきたいと思います! 今シーズンも共に闘いましょう!!」 2019.01.21 13:40 Mon
twitterfacebook
thumb

町田退団のFW中村祐也、関東1部の栃木シティFCへ

FC町田ゼルビアは22日、昨年限りで退団したFW中村祐也(32)が栃木シティフットボールクラブ(関東サッカーリーグ1部)に移籍することを発表した。 浦和レッズ下部組織出身の中村は湘南ベルマーレを経て、2015年に町田入り。昨年は明治安田生命J2リーグ21試合2得点を記録したが、シーズン終了後の退団が決定した。 2019.01.21 13:10 Mon
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース