大分DF山口真司、右ヒザ外側側副じん帯損傷で全治8週間2018.04.26 16:21 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽大分トリニータは26日、DF山口真司が大分市内の病院で検査を受け、右ヒザ外側側副じん帯損傷と診断されことを発表した。全治は受傷日から8週間とのこと。▽クラブの発表によると、山口は23日のトレーニングマッチ中に負傷。今後は経過を見ながらリハビリを開始することを伝えている。

▽山口真司は2015年にヴィッセル神戸U-18からトップチームに昇格。2016年8月から同年12月まで一度期限付き移籍で大分に加入していた山口は、2018年に2度目の期限付き移籍で加入。しかし、今シーズンはここまで公式戦での出場はない。
コメント
関連ニュース
thumb

タイ代表MFティティパンが大分に期限付き移籍! アジア杯UAE戦で値千金同点弾

大分トリニータは18日、バンコク・グラスFC(タイ)に所属するタイ代表MFティティパン(25)が期限付き移籍で加入することを発表。期限は2019年2月1日~2020年1月1日まで。なお、メディカルチェック後に正式契約締結となる。 ムアントン・ユナイテッドでキャリアをスタートさせたティティパンは、スパンブリーFC、チェンライ・ユナイテッドFCを経て昨年からバンコク・グラスでプレーしている。また、タイ代表としても各世代で名を連ねており、UAEで開催中のAFCアジアカップ2019にも出場。14日に行われたグループA最終節では、開催国UAE代表を相手に0-1のビハインドから同点弾を沈め、母国を決勝トーナメントに導いた。 大分は、ティティパンの特徴を「豊富な運動量で攻守ともに広範囲に躍動するボランチ。鋭いタックルでのボール奪取に優れ、果敢な攻撃参加からゴールを奪う能力も高い。現在行われているAFCアジアカップ2019の予選リーグ3試合にフル出場し、UAE戦では1ゴールを挙げる」と説明している。 ティティパンは、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆MFティティパン 「まず最初に、この素晴らしい機会を提供してくれた大分トリニータに感謝の意を述べたいと思います。Jリーグでプレーする事は、私にとってずっと夢でした。本当に感謝しています。そして、大分トリニータのファンの皆さまに、私の全て気持ちと力をトリニータというチームのために捧げることを誓います。私ができる事、全てをやってこのチームの助けになりたいです。またこの場を借りて、バンコクグラスのファンの皆さま、タイサッカーファンの皆さま、バンコクグラスBhirombhakdi社長に、私の夢を叶えるためにサポートして頂いたことに御礼を言いたいと思います。最後に、私がサッカーを始めたときから、いつも私に力強いサポートをしてくれる家族にも感謝したいです。皆さん、本当にありがとう!Kob Khun Krabアリガトウゴザイマス」 2019.01.18 16:20 Fri
twitterfacebook
thumb

大分DF竹内彬が讃岐に完全移籍 昨季期限付き加入

カマタマーレ讃岐は12日、大分トリニータから期限付き移籍で加入していたDF竹内彬(35)が完全移籍することを発表した。 竹内は2017年に名古屋グランパスから大分に加入。昨シーズン途中から期限付き移籍で讃岐に加わり、明治安田生命J2リーグ14試合に出場していた。 竹内は、両クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆カマタマーレ讃岐 「今シーズンもカマタマーレ讃岐でプレーさせて頂きます。J2に戻る事だけを考えてサッカーに打ち込みたいと思います。より多くの香川県民の皆様にカマタマーレを認知して頂き、スタジアムに足を運んで頂ける様に全力でプレーします。応援宜しくお願いします! 」 ◆大分トリニータ 「1年半、トリニータでプレーさせて頂き大変感謝しています。大分で生活した事、大銀ドームでプレーした事、人との出会い、全てが自分の財産になりました。ファン、サポーターの皆さんから頂いた声援、勝利の後の『大分よりの使者』は特別な物でした。J1の舞台で、積み上げてきたトリニータのサッカーを存分に発揮してトリニータ旋風を起こす事を願ってます。感謝しても感謝しきれない大分での時間、本当にありがとうございました」 2019.01.12 14:56 Sat
twitterfacebook
thumb

J1昇格の大分、新キャプテンにDF鈴木義宜! 昨季主将のMF馬場賢治は副将に!

大分トリニータは11日、2019シーズンにおけるキャプテンと副キャプテンを発表した。 2018シーズンの明治安田生命J2リーグを2位で終え、J1昇格を成し遂げた大分は、キャプテンにDF鈴木義宜(26)が就任。また、副キャプテンはGK高木駿(29)、MF松本怜(30)、MF丸谷拓也(29)、昨シーズンキャプテンを務めたMF馬場賢治(33)の4名が務めることとなった。 キャプテン、副キャプテンに就任した4名は、以下のようにコメントしている。 ◆DF鈴木義宜 「今年、大分トリニータのキャプテンを務めることになりました。チームの目標であるJ1残留を達成するために、みんなを引っ張っていきます。大分トリニータへの応援を宜しくお願いします」 ◆GK高木駿 「J1にチャレンジするためにはチームの長所や特徴をいかに出せるか、そして全員が自信を持って堂々とプレーすることが大事なので、そのための雰囲気作りを大切にしたいと思います。副キャプテンとしての責任を持ち、さらに成長できるように努力します」 ◆MF松本怜 「在籍7年目にして初めて副キャプテンを任されたことを光栄に思います。副キャプテンとしてよりも一選手としてトリニータがより良いチームになるように、練習から示していけるように努めていきたいと思います」 ◆MF丸谷拓也 「今シーズンも副キャプテンをさせていただくことになりました。まずは自分のプレーをしっかりして、その上でチームとキャプテンのサポートができるように頑張りますので、大分トリニータへの応援を宜しくお願いします」 ◆MF馬場賢治 「今シーズン副キャプテンを務めさせていただくことになりました。キャプテンを支えることはもちろん、今までと変わらずチームが一体感を持って進んでいけるように日々全力で取り組んでいきます。よろしくお願いします」 2019.01.11 15:51 Fri
twitterfacebook
thumb

J1昇格大分が新体制を発表! 昨季主将FW馬場賢治が「38」→「11」、スローガンは『勇猛果敢』

大分トリニータは8日、2019シーズンのチームスローガン、新体制を発表した。 2018シーズンの明治安田生命J2リーグを2位で終え、J1昇格を成し遂げた大分は積極補強を敢行。鹿島アントラーズからDF三竿雄斗を獲得し、浦和レッズからもFWオナイウ阿道を補強するなどここまで計15名をチームに加えている。 主な背番号は、新加入の三竿が「3」、FW高山薫は「23」を着用。昇格を勝ち取ったメンバーの中では、昨シーズン途中からに主将を務めたFW馬場賢治が「38」→「11」に変更となった。 また、大分は『勇猛果敢』をスローガンに掲げている。「強い決断力をもって物事に取り組み進めていく」という辞書的な意味の通り、「勇気を持ってJ1に挑戦し、結果を残していく」という決意を示した。 <span style="font-weight:700;">◆2019シーズン選手背番号</span> 新加入:☆←(前所属)※移籍形態 <span style="font-weight:700;">GK</span> 1.高木駿 21.<span style="font-weight:700;">小島亨介</span>☆←(早稲田大学)※新加入 22.ムン・キョンゴン 31.<span style="font-weight:700;">ポープ・ウィリアム</span>☆←(川崎フロンターレ)※期限付き移籍 <span style="font-weight:700;">DF</span> 3.<span style="font-weight:700;">三竿雄斗</span>☆←(鹿島アントラーズ)※完全移籍 5.鈴木義宜 6.福森直也 16.岡野洵 19.星雄次 29.岩田智輝 39.<span style="font-weight:700;">庄司朋乃也</span>☆←(セレッソ大阪)※期限付き移籍 41.刀根亮輔 <span style="font-weight:700;">MF</span> 4.<span style="font-weight:700;">島川俊郎</span>☆←(ヴァンフォーレ甲府)※完全移籍 7.松本怜 8.丸谷拓也 14.<span style="font-weight:700;">小塚和季</span>☆←(ヴァンフォーレ甲府)※完全移籍 20.小手川宏基 25.<span style="font-weight:700;">小林成豪</span>☆←(モンテディオ山形)※完全移籍 28.<span style="font-weight:700;">坂井大将</span>☆←(アルビレックス新潟)※復帰 32.<span style="font-weight:700;">前田凌佑</span>☆←(ヴィッセル神戸)※完全移籍 38.<span style="font-weight:700;">高畑奎汰</span>☆←(大分トリニータU-18)※昇格 40.<span style="font-weight:700;">長谷川雄志</span>☆←(宮崎産業経営大学)※新加入 46.<span style="font-weight:700;">伊藤涼太郎</span>☆←(浦和レッズ)※期限付き移籍 <span style="font-weight:700;">FW</span> 9.後藤優介 10.藤本憲明 11.馬場賢治 18.伊佐耕平 23.<span style="font-weight:700;">高山薫</span>☆←(湘南ベルマーレ)※完全移籍 27.三平和司 30.<span style="font-weight:700;">吉平翼</span>☆←(ブラウブリッツ秋田)※復帰 45.<span style="font-weight:700;">オナイウ阿道</span>☆←(浦和レッズ)※期限付き移籍 2019.01.08 20:40 Tue
twitterfacebook
thumb

大分退団のMF清本拓己がKリーグ・江原FCに移籍

大分トリニータは8日、昨シーズン限りで退団したMF清本拓己(25)がKリーグの江原FCに移籍することを発表した。 2016年にFC岐阜から期限付き移籍で大分に加入した清本。加入初年度は明治安田生命J3リーグで29試合7得点を記録し、チームのJ2昇格に貢献していた。その後、2017年に完全移籍を果たし、昨シーズンは明治安田生命J2リーグに26試合出場で4得点を記録して、チームのJ1昇格の力となった。しかし、昨年11月に契約が満了していた。 2019.01.08 13:15 Tue
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース