元柏指揮官ネルシーニョ監督が母国クラブを退団! J復帰も? 2018.04.25 14:00 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽かつて柏レイソルやヴィッセル神戸で指揮を執ったスポルチ・レシフェ(ブラジル・セリエA)のネルシーニョ監督(67)が、退任した。24日に行われた会見の様子を、ブラジル『folhape』が伝えている。

▽ネルシーニョ監督は、昨年末にスポルチ・レシフェの監督に就任。今シーズンは17試合で7勝とまずまずの戦績を残していたが、退任の理由は給料の未払いにあったようだ。そういった面で退任を決断したことを以下のようにコメントしている。

「ピッチ上での問題は考えられ得る最少のものだ。問題はピッチの外にあり、それについては専門家ではない。よくは分からないよ」

「スポルチに到着して4か月になるが、未だ(給与の)支払いがない」

「私は今日、スポルチを去る。サポーターには感謝しているが、このタイプの人々と働くことはできない」

▽ネルシーニョ監督には明治安田生命J1リーグ復帰の噂も浮上しているが、具体的な候補先として挙がっていた浦和レッズの指揮官にはオズワルド・オリヴェイラ新監督が就任。今後の動向に注目が集まる。

コメント

関連ニュース

thumb

東京V、ユース出身の中央大DF安在達弥の来季加入内定を発表! 今季は特別指定選手としてプレー

▽東京ヴェルディは18日、中央大学DF安在達弥(22)の来シーズン加入内定を発表。今シーズンは特別指定選手としてプレーすることも併せて発表している。背番号は「37」。 ▽東京V下部組織出身の安在は、同クラブユースから中央大学に進学。身長173cm、体重72㎏のDFだ。また、兄は現在サガン鳥栖でプレーするDF安在和樹。 ▽東京Vへの来シーズン加入内定と、今シーズンの特別指定選手登録が決定した安在は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「来シーズンから東京ヴェルディに加入することになりました安在達弥です」 「ジュニアからユースまでたくさんの時間を過ごし、選手としてはもちろん人としても大きく成長させてもらったヴェルディに帰ってくることができて、とても嬉しく思います。これまで支えてくれた両親や、たくさんの方々への感謝の気持ちを忘れず、1日でも早く試合に出られるように日々努力していきます。応援よろしくお願いします」 2018.08.18 19:15 Sat
twitterfacebook
thumb

神戸MF中坂勇哉が海外挑戦! “ジローナのBチーム”ペララーダに期限付き移籍!

▽ヴィッセル神戸は18日、元U-20日本代表MF中坂勇哉(21)がスペイン3部のCFペララーダに期限付き移籍をすることを発表した。期間は2019年6月30日まで。 ▽神戸下部組織出身の中坂は、2016年にトップチーム昇格。これまで明治安田生命J1リーグに26試合出場して3ゴールを記録。しかし、今シーズンはリーグ戦での出場はなく、YBCルヴァンカップに4試合、天皇杯に2試合出場していた。 ▽ペララーダへの期限付き移籍が決定した中坂は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「この度、スペインのCFペララーダに移籍することになりました。海外での挑戦の場を与えてくれたクラブに感謝します。素晴らしいチームメイトやスタッフと一緒にサッカーができなくなるのは残念ですが、スペインでしっかり結果を出せるように全力を尽くします。皆様の前でより成長した姿を見せられるように1日1日を大切に過ごしたいです。引き続き、中坂勇哉を宜しくお願いします」 ▽ペララーダはセグンダB(スペイン3部)に所属するチーム。現在リーガエスパニョーラに所属するジローナのBチーム扱いとなっている。神戸は17日に佐々木大樹がバルメイラスへ期限付き移籍と生え抜き選手2人が海外で武者修行することとなった。 2018.08.18 18:15 Sat
twitterfacebook
thumb

群馬がデュッセルドルフからMF金城ジャスティン俊樹を獲得

▽ザスパクサツ群馬は17日、フォルトゥナ・デュッセルドルフからMF金城ジャスティン俊樹(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「15」を背負う。 ▽沖縄県出身の金城は、JFAアカデミー福島から2015年1月に1860ミュンヘンのU-19チームへと移籍。2015年8月にセカンドチームへと昇格。2016年1月からデュッセルドルフでプレーしていた。 ▽昨シーズンは日本代表MF原口元気やMF宇佐美貴史らとプレー。ブンデスリーガ2部では1試合に出場していた。金城はクラブを通じてコメントしている。 「ザスパクサツ群馬に加入することになりました、金城ジャスティン俊樹です。J2昇格できるように、残りのシーズン、チームに貢献できるように頑張ります」 2018.08.17 20:55 Fri
twitterfacebook
thumb

シンガポール人初のJリーガー誕生! 松本、同国代表DFアンダース・アプリンを期限付き移籍で獲得

▽松本山雅FCは17日、シンガポールプレミアリーグのゲイラン・インターナショナルFCからシンガポール代表DFアンダース・アプリン(27)を期限付き移籍で獲得したことを発表。移籍期間は2019年1月1日まで。背番号は「27」に決定している。 ▽アンダース・アプリンは、2018年3月にシンガポール代表デビュー。今シーズンはシンガポールプレミアリーグで8試合1ゴールを記録している。なお、松本山雅とゲイラン・インターナショナルFCは、業務提携を結んでおり、今回の移籍により同選手が初のシンガポール人Jリーガーとなった。 ▽松本への期限付き移籍が決定したアンダース・アプリンは、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「松本山雅FCに加入する機会を頂き大変感謝しています。日本のサッカーのレベルはとても高く、アジアの中でもトップクラスです。また、シンガポール人初のJリーガーになることができて、とても嬉しく思います。これからの挑戦を楽しみにしていますし、全力を尽くします」 2018.08.17 15:55 Fri
twitterfacebook
thumb

川崎F、MFカイオ・セザールが完全移籍加入 背番号は「44」

▽川崎フロンターレは17日、トンベンセ(ブラジル)に所属するMFカイオ・セザール(23)の完全移籍加入を発表した。契約期間は2018年8月7日〜2019年1月1日まで。背番号は「44」に決定した。 ▽カイオ・セザールは身長193cmのボランチやトップ下、サイドハーフといった複数ポジションでこなせるMF。川崎F加入決定を受け、次のようにコメントしている。 「川崎フロンターレという素晴らしいクラブでプレーをする機会をいただけたこと、すごく嬉しく思っています。とにかくクラブのため、サポーターの皆さんのために自分は精一杯プレーしますので、皆さんと一緒に成長していけたらいいなと思っています。よろしくお願いします」 ▽川崎Fは現在、明治安田生命J1リーグ12勝4分け5敗の2位。19日に行われる次節、首位に立つサンフレッチェ広島とのアウェイゲームに臨む。 2018.08.17 11:20 Fri
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース