リーグ優勝に歓喜の主将コンパニ、早くも新シーズン見据え「さらなる成功を手に入れたい」2018.04.16 10:20 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
マンチェスター・シティのDFヴァンサン・コンパニは、さらなるタイトル獲得を目標に掲げた。

15日に2位マンチェスター・ユナイテッドがホームでウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンに0-1で敗れたことで、マンチェスター・シティのプレミアリーグ優勝が決定。今シーズン、リーグ戦で2敗のみと圧倒的な強さを見せ、リーグ最速タイ記録で優勝を決めたチームは、来シーズンもリーグ優勝を成し遂げられると主将のコンパニが『スカイスポーツ』で語った。

「これまでにタイトル連覇をしたことがないから、このチームがこれからも勝ち続け、さらなる成功を手に入れられることを望んでいる。チームメイトはこの結果に驚いているだろうが、今日はとても幸せな気分だ。彼らと飽くなき貪欲さと信念を持ってプレーできることに喜びを感じている」

「次のシーズンのことを考えているのは僕だけだろうし、謙虚さを持ち続けたい。まだ1つのタイトルを取ったに過ぎない。とても素晴らしいことだが、これだけで満足したくはない」

就任1年目は無冠のシーズンに終わったジョゼップ・グアルディオラ監督だが、2年目はカラバオ・カップに次いで2冠目。同指揮官がチームに与えたインパクトを絶賛したコンパニは、キャリアの早いうちからこのような指揮官に出会いたかったと話している。

「20歳の頃に彼に合っていればもっと成長できただろう。彼の下でプレーすることでいずれの選手も成功できるはずだ。彼のやり方は個々の成長を促し、ポテンシャルをフルに発揮させてくれる。1年目は何も手にできなかったが、僕たち全員が彼のスタイルを全面的に信頼してきた」

「このやり方に慣れるまでには時間もかかると考えていた。彼が今までに率いていたクラブとこのクラブは条件が全く違ったと思う。しかし、彼のスタイルは正解だということを証明できた」

提供:goal.com

コメント



ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース