PSVが2季ぶり24度目のリーグ制覇…アヤックス戦快勝《エールディビジ》2018.04.16 07:45 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽PSVが2017-18シーズンのエールディビジを制覇した。

▽首位のPSVは15日、エールディビジ第31節で2位のアヤックスをホームに迎えた。試合は一方的な展開となる。23分にガストン・ペレイロのゴールで先制したPSVは、続く38分にルーク・デ・ヨングが追加点。54分にスティーブン・ベルフワインがダメ押しの3点目を決め、PSGがアヤックスに3-0の快勝を収めた。

▽これにより、アヤックスとの勝ち点差を10ポイントに広げたPSVは、3節を残してエールディビジを制覇。2シーズンぶり24度目のリーグ優勝となる。

PSV 3-0 アヤックス
【PSV】
ガストン・ペレイロ(前23)
ルーク・デ・ヨング(前38)
スティーブン・ベルフワイン(後9)

コメント

関連ニュース

thumb

ユベントス、PSVからU-18オランダ代表MFを獲得

▽ユベントスは31日、PSVからU-18オランダ代表MFレアンドロ・フェルナンデス(18)を完全移籍で獲得したことを発表した。なお、今季はプリマヴェーラでプレーすることになる。 ▽NECの下部組織から2013年にPSVのユースに加入したフェルナンデスは、オランダの年代別代表に常に招集されてきた攻撃的MFの逸材だ。トップチームでのプレー経験はないものの、2016年にリザーブチームのヨングPSVでプロデビューを飾っている。 2018.02.01 02:26 Thu
twitterfacebook
thumb

ブライトンがPSVの新星FWロカディアのクラブレコードでの獲得を発表! 今季18戦9G7A

▽ブライトンは19日、PSVのオランダ代表FWユルゲン・ロカディア(24)を獲得したことを発表した。契約期間は2022年6月までとなり、非公開であるもののクラブ記録を更新する金額でのサインとなったことも伝えている。 ▽ブライトンのクリス・ヒュートン監督は、今回の契約に関し、以下のようにコメントしている。 「ユルゲン(・ロカディア)と契約できて嬉しい。彼をクラブに迎えられることに感謝したい」 「彼は時より目を引いていた選手であり、彼のようなタイプのストライカーが欲しかったことは隠していなかった。彼は強く、パワフルで素早いセンターフォワードだ。得点の為の本物の目を備えており、シーズン後半戦の攻撃オプションを増やしてくれる」 「ユルゲンは既にオランダ・トップリーグのPSVで多大なゴール記録を達成している。プレミアリーグで私たちと共にそれを続けられることを祈っているよ」 ▽ロカディアはPSVでキャリアをスタートさせ、2012-13シーズンにVVVフェンロを6-0で下した際には、18歳にして途中出場でリーグデビュー即ハットトリックを達成した記録を持つ。エールディビジ通算では127試合45ゴール34アシストを記録しており、今シーズンはここまで公式戦18試合に出場し、9ゴール7アシストをマークしていた。 2018.01.20 07:21 Sat
twitterfacebook
thumb

アーセナル、サンチェスの後釜にメキシコの“神童”をリストアップ!

▽アーセナルが、PSVに所属するメキシコ代表FWイルビング・ロサーノ(22)の獲得に関心を示しているようだ。イギリス『エクスプレス』が伝えている。 ▽アーセナルでは、クラブとの契約更新を拒否しているチリ代表FWアレクシス・サンチェス(28)の今冬あるいは来夏の流出が決定的となっている。そのため、クラブは同選手に代わる新たなアタッカーの確保に動いている。 ▽『エクスプレス』が伝えるところによれば、現在アーセナルはPSVとメキシコ代表で活躍するロサーノの獲得に動いているようだ。 ▽母国メキシコで“神童”と評される注目の若手ウイングは、昨季パチューカで公式戦30試合に出場し、18ゴール7アシストを記録。昨夏、マンチェスター・ユナイテッドへの移籍が噂され、今夏もマンチェスター・シティ行きが報じられた中、最終的にこれまで多くのメキシコ人プレーヤーが在籍したPSVに完全移籍で加入した。今季ここまではリーグ戦15試合に出場し、10ゴール6アシストの活躍を披露している。 ▽なお、4200万ポンド(約63億3000万円)の値付けがされているロサーノには、アーセナル同様にエバートンが関心を示しているようだ。 2017.12.20 02:45 Wed
twitterfacebook
thumb

韓国の英雄パク・チソン、平昌冬季五輪の聖火ランナーに

▽現役時代にマンチェスター・ユナイテッドなどで活躍した元韓国代表MFのパク・チソン氏(36)が自国開催となる平昌冬季オリンピックで聖火ランナーを務めることになったようだ。『EUROSPORT』が報じた。 ▽平昌冬季オリンピックは来年2月に開幕する。パク・チソン氏は、10月31日にギリシャで行われる聖火の譲渡式に登場。ノルディックスキー選手として活躍するギリシャ人のアポストロス・アジェリスに続く2番目の聖火ランナーを務める。 ▽平昌冬季オリンピックは、冬季として日本を除きアジア初開催となる記念すべき大会。隣国である北朝鮮のミサイル発射問題などの危険性から平昌冬季オリンピック開催に懐疑的な見方が強まっていただけに、韓国の英雄の登場がイメージ改善に繋がりそうだ。 2017.10.20 22:25 Fri
twitterfacebook
thumb

ヘーレンフェーン小林祐希、2戦連続フル出場! チームもPSV撃破で今季初の連勝《エールディビジ》

▽日本代表MF小林祐希が所属するヘーレンフェーンは10日、エールディビジ第4節のPSV戦に臨み、2-0で勝利した。小林は4戦連続先発でフル出場を果たしている。 ▽前節のADOデンハーグ戦(2-1で勝利)で、今シーズン初白星を飾ったヘーレンフェーン。試合は開始早々、ヘーレンフェーンが先制ゴールを奪う。4分、GKハンセンからのゴールキックのセカンドボールを敵陣中央やや左で拾ったゼネリがボックス手前まで待ち上がると、そのまま右足を振り抜く。これがGKズートの手を弾き、バーを叩いてゴールに吸い込まれた。 ▽好調な滑り出しを見せるヘーレンフェーンはさらに6分、小林を経由した自陣でのビルドアップからダムフリースが右サイドを突破。最後はボックス右からのグラウンダーのクロスをグーチャンネジャードが押し込んだ。 ▽2点リードしたまま迎えた後半、ヘーレンフェーンにダメ押しのチャンスが到来。73分、右CKの場面でゴール前に走り込もうとしたヘーがボックス内で倒される。しかし、グーチャンネジャードのPKをGKズートに阻まれてしまう。 ▽試合を決定づけることができなかったヘーレンフェーンだったが、その後もPSVを寄せ付けず試合終了。今シーズン初の連勝を飾った。 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ヘーレンフェーン 2</span>-0 PSV 【ヘーレンフェーン】 ゼネリ(前4) グーチャンネジャード(前6) 2017.09.11 09:50 Mon
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース