「お前のフットボールを見せろよ」ネイマール、メッシとの間に絆が生まれたきっかけ明かす2018.04.15 22:29 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
パリ・サンジェルマンFWネイマールが、古巣バルセロナのFWリオネル・メッシとの間に強い絆が生まれたきっかけを明らかにした。

バルセロナ時代にメッシと親交を育んだネイマールだが、強い絆が生まれた瞬間があったという。ブラジル『TVグローボ』の番組に出演したネイマールは、2013年のある試合のハーフタイムに、メッシから語りかけられた言葉を明かした。

「前半にあまり良いプレーを見せられなくて、僕は泣いていた。それを見た彼は、こう話しかけてくれたんだ。『ありのままのお前でいいんだ。お前のフットボールを見せろよ。俺やイニエスタがいるからって、怖気付くんじゃない』ってね」

「メッシと話した後、自分を解放することができ、自分自身のフットボールを示せるようになった。あの日から、メッシとの友情が始まったんだよ」

「誰よりも最高の選手が、自分のままでいいと言ってくれる。本当に素晴らしかった。自分の家族や友人に、いつもこの話をするんだ。彼は公私両面で僕の助けとなってくれた」


提供:goal.com

コメント



ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース