小林祐希、3試合連続フル出場! チームも後半2発で4試合無敗キープ《エールディビジ》2018.04.15 08:59 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽日本代表MF小林祐希が所属するヘーレンフェーンは14日、エールディビジ第31節でVVVフェンロと対戦し、2-0で勝利した。小林はリーグ戦3試合連続フル出場を果たしている。

▽前節堂安律が所属するフローニンヘンとのダービーマッチをドローで終えた8位・ヘーレンフェーン(勝ち点39)が、12位・VVV(勝ち点34)に乗り込んだ一戦。

▽試合はゴールレスで迎えた後半、ヘーレンフェーンはボックス左手前でパスを受けたへーが低い弾道のクロスを供給。ボックス中央のグーチャンネジャドが右足で合わせ、後オールネットを揺らした。

▽さらに79分、ボックス左でパスを受けたミハイロビッチが縦への仕掛けから相手GKのニアサイドを射抜いて追加点を記録して、2-0。ヘーレンフェーンは4試合負けなしをキープしている。

コメント

関連ニュース

thumb

シティのU-20オランダ代表MFコンゴロがヘーレンフェーンに完全移籍

▽ヘーレンフェーンは18日、マンチェスター・シティのU-20オランダ代表MFロドニー・コンゴロ(20)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2022年6月30日までとなっている。 ▽2014年にフェイエノールトからシティに移籍したコンゴロは、ハダースフィールドでプレーするオランダ代表DFテレンス・コンゴロを兄に持つセントラルMF。U-15からU-20までオランダ代表に選出されてきた経歴を持つ。シティではトップチーム出場歴がない中、2017-18シーズンはドンカスター・ローバーズにレンタル移籍し、リーグ1(イングランド3部相当)で35試合に出場し3アシストを記録していた。 2018.07.18 22:45 Wed
twitterfacebook
thumb

小林祐希のシーズンが終了…ヘーレンフェーン、AG差で敗退《エールディビジ・ELプレーオフ》

▽日本代表MF小林祐希が所属するヘーレンフェーンは12日、エールディビジ・ヨーロッパリーグ(EL)プレーオフ準決勝2ndレグでユトレヒトのホームに乗り込み、1-2で敗戦。2戦合計5-5、アウェイゴール差でヘーレンフェーンの敗退が決まっている。 ▽先の1stレグで小林のゴールを含む4発で先勝したヘーレンフェーン。小林は1stレグに引き続きスタメン入りし、63分までプレーした。 ▽1stレグの結果を手に敵地に乗り込んだヘーレンフェーン。だが、39分に先制されると、58分に2失点目を許して、トータルスコアで劣勢に立たされてしまう。 ▽その中で、勝ち上がりに2点が必要なヘーレンフェーンは78分にロジャスのゴールで反撃。だが、後続ならず、アウェイゴール差で敗退が決定している。 ▽これにより、小林の今シーズンも終了。ヘーレンフェーン在籍2年目の今シーズンは、公式戦35試合2ゴールという結果で幕を閉じている。 ユトレヒト 2-1 ヘーレンフェーン 【ユトレヒト】 ストリーダー(前39) ファン・デル・マレル(後13) 【ヘーレンフェーン】 ロジャス(後33) 2018.05.13 08:15 Sun
twitterfacebook
thumb

小林祐希が先制FK弾! 計7発の乱打戦制しヘーレンフェーンが準決勝で先勝《エールディビジ・ELプレーオフ》

▽日本代表MF小林祐希が所属するヘーレンフェーンは9日、エールディビジ・ヨーロッパリーグ(EL)プレーオフ準決勝1stレグでホームにユトレヒトを迎え、4-3で勝利した。小林は、フル出場を果たし、1ゴールを記録している。 ▽レギュラーシーズンの4位から7位のチームでホーム&アウェイによるプレーオフを行い、勝者はEL予選2回戦から出場できるELプレーオフ。小林が所属するヘーレンフェーンは8位でリーグ戦を終えたが、4位・フェイエノールトが国内カップ戦を制してEL予選3回戦からの出場を確定させたため、繰り上がりでプレーオフ出場が決まった。 ▽そのヘーレンフェーンは、5位・ユトレヒトと対戦。昨季のELプレーオフ1回戦と同様のカード(昨季は2戦合計2-5でユトレヒトが勝利)となった一戦は、ヘーレンフェーンが小林のゴールで先制する。9分、ボックス手前やや右でFKを獲得すると、キッカーの小林は左足でグラウンダーのシュートを放つ。これがジャンプした相手の壁を突破してゴール右へと吸い込まれた。 ▽幸先良く先制したヘーレンフェーンはさらに23分、ボックス左に侵攻したゼネリのクロスをグーチャンネジャドが押し込んだ。 ▽後半開始早々に1点を追加して3-0と勝利を大きく手繰り寄せたヘーレンフェーンだったが、50分からの15分間で3失点を喫してユトレヒトに追いつかれてしまう。 ▽それでもユトレヒトは86分、小林のパスを受けたピエリエが左サイドからアーリークロス。ファーサイドで収めたダムフリースが押し込んで勝ち越し。ヘーレンフェーンが4-3で先勝。ヘーレンフェーンは、2ndレグで現地時間12日に敵地へ乗り込む。 2018.05.10 11:45 Thu
twitterfacebook
thumb

小林祐希が5試合連続で先発! 2連勝のヘーレンフェーン5戦無敗《エールディビジ》

▽日本代表MF小林祐希が所属するヘーレンフェーンは17日、エールディビジ第32節でADOデン・ハーグをホームに迎え、2-0で勝利した。小林は5試合連続の先発出場を果たしている。 ▽連勝を目指すヘーレンフェーンは、ゴールレスで迎えた53分にボックス左からの浮き球パスをロハスがダイビングヘッドで押し込み、先制に成功。続く74分にもロハスが左サイドからのグラウンダーのクロスに合わせ、ADOデン・ハーグを突き放した。 ▽結局、試合はヘーレンフェーンが2-0で勝利。2連勝を飾り、5試合負けなしとしている。 ヘーレンフェーン 2-0 ADOデン・ハーグ 【ヘーレンフェーン】 ロハス(後8) ロハス(後29) 2018.04.18 09:35 Wed
twitterfacebook
thumb

小林祐希と堂安律が激突したダービーマッチはドロー! 両者共にフル出場《エールディビジ》

▽8日にエールディビジ第30節でMF小林祐希が所属するヘーレンフェーンと、MF堂安律が所属するフローニンヘンが激突し、1-1の引き分けに終わった。小林と堂安は共にフル出場を果たしている。 ▽オランダ北部に位置する両チームのダービーマッチ。試合は31分にホームのヘーレンフェーンが先制する。右サイドからボックス内へのロングスローをボックス内で拾ったミシェル・フラプが左足を振り抜くと、シュートは密集地帯を抜けてゴール右隅へと吸い込まれた。 ▽ヘーレンフェーンが先制して試合を折り返すと、フローニンヘンも反撃。迎えた55分、クロスのこぼれ球をボックス左外で収めたミマウン・マヒのクロスをトム・ファン・ヴェールトがヘディングシュート。これがゴールネットを揺らして1-1とフローニンヘンが試合を振り出しに戻した。 ▽その後、両者にゴールは生まれず1-1で試合終了。開幕戦に続き、両者のダービーマッチは引き分けに終わった。 2018.04.09 10:51 Mon
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース