セビージャ、エンゾンジのゴラッソも逆転ならず…ビジャレアルとのEL争いは痛み分け《リーガエスパニョーラ》2018.04.14 22:05 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽リーガエスパニョーラ第32節のセビージャvsビジャレアルが14日にサンチェス・ピスファンで行われ、2-2のドローに終わった。

▽リーグ4試合勝ちがない7位セビージャ(勝ち点46)が、リーグ連敗中の6位ビジャレアル(勝ち点47)をホームに迎えた、ヨーロッパリーグ出場権をかけた直接対決だ。

▽0-0で引き分けた直近のチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝バイエルン戦からスタメンを1名のみ変更。コレアに代えて、サンドロ・ラミレスを起用した。

▽対するビジャレアルは、1-3で敗北した前節のビルバオ戦からスタメンを6名変更。ボネーラ、負傷したフォルナルスらに代えて、ガスパール、ラバらを起用した。

▽試合は、立ち上がりからビジャレアルが積極的にしかけていく。すると、20分にチェリシェフがボックス内でGKソリアとの一対一を迎える。しかし、強烈なシュートはファインセーブに阻まれた。

▽さらに、24分には右サイドからのクロスに反応したボックス手前のバッカが、高く飛び上がって頭で合わせる。ループ気味のシュートはGKソリアの頭上を越えたたものの枠を捉えなかったが、難所サンチェス・ピスファンのサポーターをヒヤリとさせた。

▽すると36分、ボックス手前で細かく繋ぎ、右サイドのカスティジェホにボールが渡る。高い弾道のクロスを上げるとファーのラバがヘディングで合わせ、ネットを揺らした。

▽このままのスコアで前半が終了し、ビジャレアルはリードして試合を折り返すことに成功。反対に、ホームのセビージャは巻き返しが求められる状態で後半に臨むこととなった。

▽セビージャは54分、あまりボールに触ることができていないムリエルに代えてイェデルを起用。前線の活性化を図っていく。

▽58分、セビージャがやや押し込んだ時間帯、ロングボールが上がるとボックス内に混戦がもたらされる。しかし、ゴールの目の前で反応したフランコ・バスケスが放ったシュートは枠を捉えない。

▽しかし62分、審判の最低に不満を露わにしたイェデルが抗議を行うと、主審はイエローカードを提示。イェデルがそれに対しさらに抗議を行い、2枚目の警告を受けて退場することとなった。

▽1人多い状況となったビジャレアルは65分、チェリシェフに代えてロベルト・ソリアーノを投入。さらにバランスを整え、より優位に試合を運んでいく。対するセビージャは、67分にフランコ・バスケスに代えてノリートを投入した。

▽しかし68分、セビージャはミスを重ねてしまう。ピッチ中央付近でパスをミスすると、バッカにボールを奪われる。ビジャレアルのカウンターが発動し、最後はラバのラストパスに抜け出したバッカがGKソリアとの一対一を制して点差を広げた。

▽それでも76分、ジャウメがボックス内でハンドを犯してセビージャがPKを獲得。さらにジャウメは2枚目の警告をもらい退場することに。一気に流れを引き寄せたかに思われたセビージャだったが、キッカーのノリートが放ったシュートをGKアセンホにキャッチされ、点差を縮めることは叶わない。

▽しかし、直後にセビージャが反撃を開始する。78分、ビジャレアル陣内中央付近で得たFKをバネガが蹴り、ボックス内右のラングレが頭で中央に落とす。ノリートが押し込み、スコアは1-2に。そして82分、ボックス手前中央でボールを持ったエンゾンジがミドルシュートを放つと、これがネットに突き刺さる。

▽結局、セビージャが同点弾を決め切った後はスコアが動かないまま試合が終了。この結果、EL出場権争いは痛み分けに終わり、セビージャは5試合未勝利に。一方のビジャレアルも3試合勝ちなしとなった。

コメント

関連ニュース

thumb

バルサ、選手層拡充へフランス代表MFエンゾンジ獲得に興味?

▽バルセロナがセビージャに所属するフランス代表MFスティーブン・エンゾンジ(29)の獲得に乗り出す可能性があるようだ。スペイン『ムンド・デポルティボ』が伝えている。 ▽スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)やブラジル代表MFパウリーニョ(29)がそれぞれ退団し、中盤の補強を画策しているバルセロナ。これまでパリ・サンジェルマン(PSG)に所属するフランス代表MFアドリアン・ラビオ(23)やアヤックスに所属するU-21オランダ代表MFフレンキー・デ・ヨング(20)の獲得に動いているとされるが、選手層拡充に向けてエンゾンジにも獲得への興味を示しているようだ。 ▽母国・アミアンでプロキャリアをスタートさせたエンゾンジは、ブラックバーン、ストーク・シティを経て、2015年7月にセビージャに加入。2017-18シーズンでは公式戦44試合に出場していた。現在行われているロシア・ワールドカップ(W杯)にも参戦しており、ここまで4試合に出場している。 ▽エンゾンジには現在元セビージャ指揮官ウナイ・エメリ監督が率いるアーセナルが獲得に向けて動いている模様。なお、同選手には4000万ユーロ(約52億円)の契約解除金が設定されている。 2018.07.15 15:40 Sun
twitterfacebook
thumb

セビージャ、チェルシーMFバカヨコのレンタルを打診か

▽セビージャが、チェルシーのフランス代表MFティエムエ・バカヨコ(23)に興味を示している。スペイン『マルカ』が報じた。 ▽セビージャは、レンタルでの獲得を打診している模様。セビージャのパブロ・マチン新監督は、去就が騒がれているフランス代表MFスティーブン・エンゾンジが流出した場合に備えてバカヨコの獲得を考慮しており、チェルシーの新指揮官就任が確実しされているマウリツィオ・サッリ監督が同選手の起用を考えていないことから、思惑が合致しているようだ。 ▽しかし、『マルカ』によるとチェルシーはローン手数料として600万ユーロ(約7億9000万円)を要求しているという。セビージャの支払い可能額がその90%あまりであることも伝えられており、交渉は難航しそうだ。 ▽2014年にレンヌからモナコ入りしたバカヨコは、恵まれた体格を生かした守備に特長がある守備的MF。2016-17シーズンにモナコのリーグ・アン制覇とチャンピオンズリーグ4強入りに大きく貢献しており、2017年夏にチェルシーとの5年契約が発表となった。昨シーズンのバカヨコは、公式戦43試合3ゴール3アシストを記録している。 2018.07.14 13:40 Sat
twitterfacebook
thumb

柴崎所属のヘタフェがセビージャからGKダビド・ソリア獲得! グアイタ後釜に

▽ヘタフェは13日、スペイン人GKダビド・ソリア(25)の完全移籍に関して所属元のセビージャと合意に至ったことを発表した。同選手はメディカルチェックを受診した後、2022年6月30日までの4年契約にサインする予定だ。 ▽アトレティコ・マドリー、レアル・マドリーの下部組織を経てセビージャに加入したソリアはリザーブチームを経て2015年にトップチームに昇格。以降は第3GKや第2GKの立場に甘んじていたものの、昨季は守護神セルヒオ・リコの不振を受けて、キャリアハイとなる公式戦20試合に出場。チャンピオンズリーグでは準々決勝バイエルン戦の2試合に出場していた。 ▽なお、ヘタフェでは昨季リーガ3位となる33失点の堅守を支えたスペイン人GKビセンテ・グアイタ(31)が今夏クリスタル・パレスに移籍していたため、ソリアがその後釜を担うことになる。 2018.07.14 06:41 Sat
twitterfacebook
thumb

バルセロナ、ラングレ獲得を発表!!今夏2人目の新戦力

▽バルセロナは12日、セビージャのフランス人DFクレマン・ラングレ(23)を獲得したことを発表した。契約は2023年6月30日まで。 ▽ナンシーの下部組織出身のラングレは2017年1月にセビージャに移籍。フィード力を兼ねた現代的な左利きのセンターバックで、2017-18シーズンは公式戦54試合4得点を記録した。 ▽クラブの発表によると、移籍金は解約条項満額の3590万ユーロ(約47億円)。また、バルセロナとの契約解除金は3億ユーロ(約393億円)に設定されたようだ。 ▽バルセロナは今夏、グレミオからブラジル代表MFアルトゥール(21)を獲得しており、ラングレは2人目の補強となる。なお、入団記者会見は13日に執り行われる模様だ。 2018.07.12 22:35 Thu
twitterfacebook
thumb

バルセロナ、ラングレのバイアウト条項起動へ 近日中にも成立

▽セビージャに所属するフランス人DFクレマン・ラングレ(23)のバルセロナ移籍が迫っているようだ。 ▽スペイン『マルカ』によれば、バルセロナは、セビージャに対して、ラングレの契約に存在する解除金満額の3500万ユーロ(約45億8000万円)を提示。遅くとも12日までに移籍成立が見込まれ、翌13日に入団会見が行われる可能性もあるという。 ▽2017年1月にナンシーからセビージャに加入したラングレは、世代別代表歴を持つDF。フィード力を兼ねた現代的な左利きのセンターバックで、2017-18シーズンは公式戦54試合4得点を記録した。 ▽バルセロナは今夏、グレミオからブラジル代表MFアルトゥール(21)を獲得。ラングレの移籍が実現すれば、バルセロナにとって2人目の新戦力到着となる。 2018.07.12 14:20 Thu
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース