鹿児島が琉球下し連勝突入! 北九州もFC東京U-23に勝利で4戦ぶり白星《J3》2018.04.14 16:05 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
▽明治安田生命J3リーグ第7節の2試合が14日に行われた。▽鹿児島ユナイテッドFCとFC琉球の試合では、2-1で鹿児島が勝利。試合は、ゴールレスで迎えた後半に動きをみせる。58分、鹿児島の右CKの場面で、ファーの藤澤が右足でシュートを放つ。これはミートしなかったが、軌道の逸れたボールをボックス内の田中秀が流し込んだ。さらに65分には野嶽がボックス手前から右足を一閃。ミドルシュートを突き刺し、点差を広げていく。71分には、途中出場の金成純の左サイドからのクロスにファーサイドで西岡大が合わせ、琉球が1点を返したが、反撃はここまで。試合が終了し、逃げ切った鹿児島が連勝を飾ることに。対する琉球は3試合勝ちなしとなった。

▽また、FC東京U-23vsギラヴァンツ北九州では、0-1で北九州が勝利した。試合が動きをみせたのは、後半の半ば。74分、北九州がFC東京U-23陣内右からのFKを獲得すると、キッカーの川上がクロスを上げる。すると、ダヴィがヘディングシュートを放ち先制に成功。結局、この1点が決勝点となって試合が終了し、北九州が4試合ぶりの勝利を手にすることに。対するFC東京U-23は連敗を喫することとなった。

◆明治安田生命J3リーグ第7節 結果
▽4/14(土)
鹿児島ユナイテッドFC 2-1 FC琉球
FC東京U-23 0-1 ギラヴァンツ北九州

▽4/15(日)
《13:00》
ブラウブリッツ秋田 vs アスルクラロ沼津
ガイナーレ鳥取 vs Y.S.C.C.横浜
《14:00》
ザスパクサツ群馬 vs 藤枝MYFC
SC相模原 vs カターレ富山
ガンバ大阪U-23 vs AC長野パルセイロ
セレッソ大阪U-23 vs 福島ユナイテッドFC
コメント
関連ニュース
thumb

相模原退団のMF川戸大樹、新天地は関東1部の東京ユナイテッドFCに

SC相模原は20日、昨シーズン限りでクラブを退団したMF川戸大樹(24)の新天地が関東1部リーグの東京ユナイテッドFCに決定したことを発表した。 川戸は2017年に日本体育大学から相模原に入団。昨シーズンは明治安田生命J3リーグに1試合出場した。 東京ユナイテッドFCへの加入が決定した川戸は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「東京ユナイテッドFCに加入することになりました、川戸大樹です」 「サッカーをできる喜びと、たくさんの人に支えられていることへの感謝の気持ちを忘れずに頑張ります。自分の持ち味は攻守においての運動量なので、ハードワークするところをぜひ観てください!JFL昇格に貢献できるよう闘いますので、応援よろしくお願いします!」 2019.03.20 13:25 Wed
twitterfacebook
thumb

北九州、内藤洋平が負傷 全治約4週間

ギラヴァンツ北九州は18日、MF内藤洋平の負傷離脱を報告した。 内藤は11日のトレーニングマッチで負傷。診断の結果、全治約4週間の第3・4腰椎左横突起骨折だという。ここまで明治安田生命J3リーグで出番がない。 北九州は現在、J3リーグ開幕2連勝スタートで首位。24日に行われる次節、10位につけるガンバ大阪U-23のホームに乗り込む。 2019.03.18 17:15 Mon
twitterfacebook
thumb

鳥取、小林智光&三沢直人が故障

ガイナーレ鳥取は18日、MF小林智光とMF三沢直人の故障を報告した。 小林は左足関節前脛腓じん帯損傷および左距骨骨軟骨損傷で全治2カ月の見込み。三沢は左距骨骨折で復帰まで6週間の予定だ。 鳥取は現在、明治安田生命J3リーグ開幕1勝1敗の9位。24日に行われる次節、13位につけるSC相模原のホームに乗り込む。 2019.03.18 16:05 Mon
twitterfacebook
thumb

今季J3参入の八戸が歴史を刻むJ初勝利! 北九州と讃岐が連勝スタート《J3》

明治安田生命J3リーグ第2節の6試合が17日に各地で開催された。 長野Uスタジアムで行われたAC長野パルセイロ(勝ち点1)vsヴァンラーレ八戸(勝ち点1)は、2-0で八戸が勝利した。 ホーム開幕戦で今シーズン初勝利が欲しい長野と、今シーズンからJ3参入を果たし、初勝利が欲しい八戸の一戦。試合は36分、左サイドからのクロスを上形が反応したが、合わせられず。中央へのこぼれ球を日高がシュートを放とうとすると、アフターで相手DFにスライディングタックルされてPKを獲得。これをキッカーの上形が落ち着いてゴール左下に決めて八戸が先制点を奪った。これで上形は2試合連続ゴール。 先制した八戸は長野の攻撃に耐えながら追加点のチャンスを窺う。すると81分、ボックス左外で仕掛けた宮崎が中央にクロスを送り、三田が頭で合わせてゴール右に流し込んだ。J初勝利を目指す八戸がリードを2店に広げた。 その後、長野の猛攻を受けた八戸だが、最後までゴールを許さず。2-0で勝利した八戸が歴史に刻むJリーグ初勝利を飾った。 また、とりぎんバードスタジアムで行われたガイナーレ鳥取vsギラヴァンツ北九州は、北九州が加藤と新井のゴールで2-0で勝利。Pikaraスタジアムで行われたカマタマーレ讃岐vsブラウブリッツ秋田は、讃岐が中村のゴールを守りきり、1-0で勝利。北九州と讃岐が連勝スタートを切った。 ◆明治安田生命J3リーグ第2節 ▽3/17(日) ガイナーレ鳥取 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 ギラヴァンツ北九州</span> AC長野パルセイロ 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 ヴァンラーレ八戸</span> アスルクラロ沼津 0-0 ガンバ大阪U-23 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ザスパクサツ群馬 2</span>-1 SC相模原 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">カマタマーレ讃岐 1</span>-0 ブラウブリッツ秋田 カターレ富山 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 福島ユナイテッドFC</span> ▽3/16(土) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">藤枝MYFC 1</span>-0 ロアッソ熊本 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">セレッソ大阪U-23 1</span>-0 Y.S.C.C.横浜 FC東京U-23 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 いわてグルージャ盛岡</span> 2019.03.17 17:45 Sun
twitterfacebook
thumb

藤枝&C大阪-23が開幕2連勝!《J3》

明治安田生命J3リーグ第2節の3試合が16日に各地で開催された。 開幕連勝を狙う藤枝MYFCは藤枝総合運動公園サッカー場で初白星を目指すロアッソ熊本と激突。試合は長らくこう着状態が続くが、75分に動く。松岡からパスを受けた岩渕が敵陣浅めの位置からGKの意表を突く右足のロングシュート。これが決まり、藤枝が先制する。結局、このゴールが決勝点となり、2試合連続1-0で勝ち切った藤枝が開幕2連勝。熊本は初黒星を喫した。 また、同じく連勝を目指したセレッソ大阪U-23はヤンマースタジアム長居でY.S.C.C.横浜と対戦。37分に生まれた山根のゴールを最後まで守り抜き、C大阪U-23も連勝を飾っている。 ◆明治安田生命J3リーグ第2節 ▽3/16(土) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">藤枝MYFC 1</span>-0 ロアッソ熊本 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">セレッソ大阪U-23 1</span>-0 Y.S.C.C.横浜 FC東京U-23 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 いわてグルージャ盛岡</span> ▽3/17(日) 《13:00》 ガイナーレ鳥取 vs ギラヴァンツ北九州 AC長野パルセイロ長野 vs ヴァンラーレ八戸 アスルクラロ沼津 vs ガンバ大阪U-23 ザスパクサツ群馬 vs SC相模原 カマタマーレ讃岐 vs ブラウブリッツ秋田 《14:00》 カターレ富山 vs 福島ユナイテッドFC 2019.03.16 16:00 Sat
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース