長友佑都、ガラタサライに完全移籍か 移籍金3億円で合意報道2018.04.13 21:55 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽インテルからガラタサライにレンタル加入中の日本代表DF長友佑都(31)に完全移籍の可能性が高まっている。

▽トルコの有力メディア『Hurriyet』がイタリアメディアの情報として報じたところによれば、ガラタサライはインテルに移籍金250万ユーロ(約3億3000万円)を用意。インテル側も応じる意向を示しており、さらに今回のレンタル料として出来高を含む85万ユーロ(約1億1000万円)がガラタサライから支払われるという。

▽長友は今冬、7年間在籍のインテルを離れ、出場機会を求める形でガラタサライにレンタル移籍。ここまでトルコ・スーパーリーグ全9試合に先発出場して2アシストをマークしており、左サイドバックとして再び輝きを取り戻しつつある。

コメント

関連ニュース

thumb

長友佑都が10試合連続先発! ガラタサライ首位返り咲き《トルコ・スーパーリーグ》

▽日本代表DF長友佑都が所属するガラタサライは15日、トルコ・スーパーリーグ第29節でイスタンブール・バシャクシェヒルをホームに迎え、2-0で勝利した。長友は10試合連続のフル出場を果たしている。 ▽1ポイント差でひしめく2位ガラタサライと首位イスタンブール・バシャクシェヒルとの直接対決は、ゴールレスで迎えた後半に動く。 ▽60分に味方とのワンツーで右サイドを突破したマリアーノがゴールを決め、ガラタサライが先制する。 ▽続く終了間際の90分には、かつてアーセナルなどでプレーしたアデバヨールのオウンゴールで追加点を手にした。 ▽イスタンブール・バシャクシェヒルを下したガラタサライは、2試合ぶりの白星。首位返り咲きを果たしている。 ガラタサライ 2-0 イスタンブール・バシャクシェヒル 【ガラタサライ】 マリアーノ(後15) OG(後45) 2018.04.16 10:00 Mon
twitterfacebook
thumb

長友佑都の完全移籍を狙うガラタサライ、インテルは2倍の移籍金を要求か

▽インテルは、日本代表DF長友佑都を安値で手放す気がないようだ。イタリア『カルチョメルカート』が伝えている。 ▽長友はインテルで出場機会が限られていたため、冬の移籍市場でトルコのガラタサライにレンタル移籍。ガラタサライは長友のパフォーマンスに満足しており、完全移籍を目指していることが報じられている。 ▽ガラタサライは長友を獲得するため、インテルに250万ユーロ(約3億3000万円)を支払う意思があることを伝えた。だが、今回の報道によると、インテルはこれを拒否。最低でも500万ユーロ(約6億6000万円)を要求しているとのことだ。 ▽トルコで評価を高める長友。インテルとしては、できるだけ高い額で放出したいところだ。 2018.04.15 10:30 Sun
twitterfacebook
thumb

長友佑都はガラタサライ残留を望んでいる…トルコメディアが「トルコ最高」発言に注目

トルコメディア『TRTスポル』は7日、日本のマスメディアが「長友佑都はガラタサライ残留を望んでいる」と報じたと伝えた。発端は、長友佑都のSNS公式アカウントの投稿にあるようだ。<br><br>長友は5日、自身のSNSアカウントで、トルコの空を仰ぐ自身の写真を投稿。そこには「トルコ最高」というメッセージが寄せられていた。こうした発言のほか、日本メディアの「長友がガラタサライ残留を望んでいる」という論調を紹介した。<br><br>トルコ最高<br>提供:goal.com 2018.04.08 13:18 Sun
twitterfacebook
thumb

香川真司獲得に本腰?ガラタサライ幹部が終盤のドルトムント戦視察へ

現在、負傷により戦列から離れているドルトムントの香川真司。同選手にはガラタサライが関心を示していると以前から報じられていたが、その動きが本格化の様相を呈している。<br><br>トルコメディア『sporx』が報じたところによると、ガラタサライは香川獲得に向けてオファーの準備を進めており、今季終了までドルトムントの試合はすべてチェック対象となっているという。クラブ首脳陣は実際に「ジグナル・イドゥナ・パルク」に足を運んで、視察する予定のようだ。<br><br>記事では「香川のプレーを実際にチェックしたうえで、チームはレポートを作成する予定だ」と報じ、香川獲得に向けてゴーサインを出すのは時間の問題だと伝えている。<br><br>ガラタサライは、長友佑都の買い取りを目指す一方、香川真司のほか、ポルティモネンセFW中島翔哉にも関心を示しているという。来シーズン、ガラタサライで複数の日本人選手がプレーすることになるのかもしれない。<br><br> <br>提供:goal.com 2018.04.06 18:26 Fri
twitterfacebook
thumb

長友佑都先発のガラタサライ、フェグリ&ゴミス弾で首位キープ《トルコ・スーパーリーグ》

▽日本代表DF長友佑都の所属するガラタサライは1日、トルコ・スーパーリーグ第27節でトラブゾンシュポルをホームに迎え、2-1で勝利した。長友はフル出場を果たしている。 ▽首位に立つガラタサライは、7分にインターセプトからフェグリのゴールが生まれて先制。1点リードで後半を迎えると、60分にゴミスが追加点を奪い、リードを広げた。 ▽終盤にFW本田圭佑(現パチューカ)のミラン時代の同僚であるクツカにロングシュートからゴールを許したガラタサライだが、これ以上の反撃を許さず、首位を堅持している。 ガラタサライ 2-1 トラブゾンシュポル 【ストラスブール】 フェグリ(前7) ゴミス(後15) 【トラブゾンシュポル】 クツカ(後45+2) 2018.04.02 08:15 Mon
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース