2試合欠場の武藤嘉紀、個人練習を再開…次節フライブルク戦で戦列復帰の見通し2018.04.09 23:04 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
マインツに所属するFW武藤嘉紀は、ブンデスリーガ第30節フライブルクとのホームマッチで復帰する見通しのようだ。ドイツ『スカイ』の記者が伝えた。

16位に位置するマインツは、1日のボルシアMG戦(0-0)直前に、武藤が筋肉の問題によって欠場することを発表。7日に行われたケルン戦(1-1)でもメンバー外としていた。

だが、16日に行われる残留争いの大一番には間に合う模様。『スカイ』のシュテファン・ショイブレ記者は8日、ツイッターでマインツのトレーニンググランドからの動画を添えながら、武藤は個人練習を再開し、勝ち点差3で14位につけるフライブルクとの試合には出場すると伝えた。

今夏でのプレミアリーグ移籍を視野に入れていると報じられる武藤。一部ではその報道によってメンバーから外れたとも噂されていたが、ここまで7ゴールを記録と、チーム内得点ランキングで首位につけるアタッカーの出場を、ケガ以外の理由で見送ることはないようだ。


提供:goal.com

コメント



ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース