【倉井史也のJリーグ】ちょっと考えりゃすぐわかる?! JリーグとACLの怖ろしい関係!? の巻2018.04.05 21:30 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ACLの5節が始まる前に敗退が決まってしまった川崎Fのファンのみなさん、ワタクシも奇跡の大逆転を信じて、出張を遅らせてまで6節の川崎Fの試合に取材申請してるんですよ。泣。泣。泣。しかも取材申請取り消しても翌日の飛行機って動かせない安いヤツだから、もうどーしよーもないんですわ。涙。涙。涙。いや、一番泣きたいのはこれで賞金獲得がならなかった監督や選手やクラブだっちゅうことはよくわかってるんですけどね。

▽でもね! そこで敢えて明るいデータを探さなきゃ!! ってことでACLとJリーグの関係について調べたわけですわ!! すると!!

▽過去日本がACLで優勝したのは、ACLって名前になった後に3回。2007年の浦和、2008年のG大阪、2017年の浦和です。ところが! 2007年と2008年のJリーグ王者って鹿島、2018年のJリーグ王者は川崎F。つまり、ACLで優勝しちゃったチームはJリーグのチャンピオンになれてないのです。

▽さらに言えば、歴代の王者になったチームって、

2003年 鹿 島(グループリーグ敗退)
2004年 横浜FM(グループリーグ敗退)
2005年 G大阪(出場せず)
2006年 浦 和(出場せず)
2007年 鹿 島(出場せず)
2008年 鹿 島(ベスト8)
2009年 鹿 島(ベスト16)
2010年 名古屋(出場せず)
2011年 柏 (出場せず)
2012年 広 島(出場せず)
2013年 広 島(グループリーグ敗退)
2014年 G大阪(出場せず)
2015年 広 島(出場せず)
2016年 鹿 島(出場せず)
2017年 川崎F(ベスト8)

と、どんなに頑張ってもベスト8で敗退しておかないといけなかったのです。

▽まぁ確かにACLの決勝があるわ、代表戦があるわって日本のシーズン終盤はリーグ戦に集中できない要素がバンバン詰まってますからね。インターナショナルマッチデーは、しっかりヨーロッパのCLに配慮して設定されてるけど。

▽ま、つーことで、今回敗退が決まったチームはこれでリーグ優勝の可能性が高まったと諦めるしかないんです。そう考えて涙を拭こう! 柏! 川崎F! そして今年のリーグは落とせないと思ってるC大阪と鹿島! 大丈夫か? 大丈夫なのか、踏ん張って。今週末のC大阪vs鳥栖という尹晶煥監督因縁対決や、湘南vs鹿島の永木亮太と三竿雄斗には帰ってきてほしい対決のほうが大切だと思うぞ〜。
【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。
コメント
関連ニュース
thumb

このポジションを任せられるのって結局誰になるワケ!? の巻/倉井史也のJリーグ

さてさて、日本代表も発表されましたけど、香川真司が戻って小林祐希が帰ってきて宇佐美貴史も復活して西大伍が選ばれて!! っていうフィールドプレーヤーに比べてGKは東口順昭、シュミット・ダニエルに加えてワールドカップ組の中村航輔という、こちら、なかなか常連さんたちを脅かす選手がまだ現れてないんですよ。確かにGKって経験が物を言うポジションなんですけどね〜。まぁ今選ばれてる3人に期待しておきましょ!! ではこの3人が今季どんなプレーを見せてるかというと…… 【東口順昭】 第1節 2月23日 2●3 横浜FM プレー時間:90分 被シュート数:21本 第2節 3月02日 4○2 清水 プレー時間:90分 被シュート数:12本 LC1節 3月06日 0●1 磐田 プレー時間:90分 被シュート数:9本 第3節 3月09日 2●3 名古屋 プレー時間:90分 被シュート数:16本 LC2節 3月23日 2○1 松本 プレー時間:90分 被シュート数:6本 【シュミット・ダニエル】 第1節 2月23日 0△0 浦和 プレー時間:90分 被シュート数:6本 第2節 3月02日 1●2 横浜FM プレー時間:90分 被シュート数:18本 LC1節 3月06日 3○1 鳥栖 プレー時間:0分 被シュート数:0本 第3節 3月10日 1●3 神戸 プレー時間:90分 被シュート数:15本 LC2節 3月13日 2○1 FC東京 プレー時間:0分 被シュート数:0本 【中村航輔】 第1節 2月24日 2○1 山口 プレー時間:90分 被シュート数:11本 第2節 3月02日 1○0 町田 プレー時間:90分 被シュート数:9本 LC1節 3月06日 2○1 FC東京 プレー時間:0分 被シュート数:0本 第3節 3月09日 1○0 新潟 プレー時間:90分 被シュート数:7本 LC2節 3月13日 0●1 鳥栖 プレー時間:0分 被シュート数:0本 ってことでまとめてみると、 東口 5試合 450分 被シュート64本 10失点 失点率16% シュミット 3試合 270分 被シュート39本 5失点 失点率13% 中村 3試合 270分 被シュート27本 2失点 失点率 8% さて、この中で森保監督が誰を選びますかなぁ。ちなみに週末は、G大阪がアウェイで川崎と、仙台もアウェイで湘南と、柏もこれまたアウェイで京都との対戦。いずれのGKにとっても試練が待ってますぞ。 2019.03.15 13:30 Fri
twitterfacebook
thumb

これはもう独走優勝しかないでしょ! だってデータは!? の巻/倉井史也のJリーグ

すげぇ!! すげぇよ、もう全勝チームが2チームになっちゃって。これはもう独走で優勝? 的な? これって過去のデータ的にはどうだったんだっけ? 2005年 2節で勝点6 なし 2006年 2節で勝点6 川崎・横浜FM・清水 最終順位 川崎2位・横浜FM9位・清水4位 2007年 2節で勝点6 名古屋・清水・G大阪 最終順位 名古屋11位・清水4位・G大阪3位 2008年 2節で勝点6 鹿島・大分・横浜FM 最終順位 【鹿島1位】・大分4位・横浜FM9位 2009年 2節で勝点6 G大阪・新潟 最終順位 G大阪3位・新潟8位 2010年 2節で勝点6 仙台・川崎 最終順位 仙台14位・川崎5位 2011年 2試合(7節)で勝点6 柏 最終順位 【柏1位】 2012年 2節で勝点6 仙台・神戸・FC東京・川崎 最終順位 仙台2位・神戸16位・FC東京10位・川崎8位 2013年 2節で勝点6 横浜FM・FC東京・浦和・C大阪 最終順位 横浜FM2位・FC東京8位・浦和6位・C大阪4位 2014年 2節で勝点6 鹿島・鳥栖・横浜FM・広島 最終順位 鹿島3位・鳥栖5位・横浜FM7位・広島8位 2015年 2節で勝点6 浦和・広島・鳥栖 最終順位 浦和2位・【広島1位】・鳥栖11位 2016年 2節で勝点6 大宮・鹿島 最終順位 大宮5位・【鹿島1位】 2017年 2節で勝点6 横浜FM・FC東京・神戸・仙台 最終順位 横浜FM5位・FC東京13位・神戸9位・仙台12位 2018年 2節で勝点6 名古屋・広島・仙台 最終順位 名古屋15位・広島2位・仙台11位 ほらほら! ご覧なさい!! 2試合戦って勝点6をあげたチームが優勝した例が4つもある!! ってことは2005年以降に勝点6をあげたのが全38チームあるから、確率としては約11パーセント!! Jリーグって18チームが優勝を争うから、単に確率で言えば約6パーセント!! ってことは2連勝したから優勝の確率が約5パーセントも上がったってこと……かな? あ、降格も1チームあるんですけどね(汗)。 2019.03.07 20:00 Thu
twitterfacebook
thumb

ビッグスポンサーがいなくなって大変そうだと思っていたら!? の巻/倉井史也のJリーグ

なんと!! フェルナンド・トーレス擁する鳥栖が、ドカンと4失点で開幕戦最下位!! そりゃ昨季も残留争いに巻き込まれてたんだから、こういうことも考えられると言えば考えられるんだけど、はたして最後はどうなるんでしょ? ってことで、開幕戦最下位だったチームが最終的に何位だったかデータを調べてみましょ!! 2005年 開幕戦最下位 新潟 最終順位 12位 2006年 開幕戦最下位 新潟 最終順位 14位 2007年 開幕戦最下位 磐田 最終順位 9位 2008年 開幕戦最下位 札幌 最終順位 18位 2009年 開幕戦最下位 磐田 最終順位 11位 2010年 開幕戦最下位 C大阪 最終順位 3位 2011年 開幕戦最下位 福岡 最終順位 17位 2012年 開幕戦最下位 清水 最終順位 9位 2013年 開幕戦最下位 川崎 最終順位 3位 2014年 開幕戦最下位 徳島 最終順位 18位 2015年 開幕戦最下位 甲府 最終順位 13位 2016年 開幕戦最下位 神戸 最終順位 7位 2017年 開幕戦最下位 大宮 最終順位 18位 2018年 開幕戦最下位 磐田 最終順位 16位 ってことで、開幕戦最下位のチームが降格したのは14年間で4回、っつうことで29パーセント!! ちなみに降格したときって17位が1回、18位が3回、去年の磐田はプレーオフで勝ち残ったのでした。まだ望みはあるぞ、鳥栖!!<hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2019.03.01 13:45 Fri
twitterfacebook
thumb

いよいよ開幕だから直前情報と今季のデータのまとめだよ!? の巻/倉井史也のJリーグ

いよいよ開幕!! 直前のチームの試合結果はこちら! 2月16日(土) 清水 (非公開) 甲府 川崎 1 - 0 浦和 鳥栖 2 - 1 福岡 2月17日(日) なし 2月18日(月) 浦和 6 - 0 尚美学園大学 2月19日(火) 鹿島 4 - 1 ニューカッスル・ジェッツ 広島 0 (4 PK 3) 0 チェンライ・ユナイテッド うーん、思ったよりも試合数が少ない!! ということでみなさん手の内を明かさないままシーズン突入です。じゃあ、今シーズン達成されそうな記録もまとめておくよ!! 【札幌】 通算300得点まであと22点 ホーム通算200得点まであと39得点 【仙台】 通算500得点まであと44得点 ホーム通算300得点まであと23得点 アウェイ通算200得点まで21得点 【鹿島】 通算500勝まであと9勝 アウェイ通算700得点まで9得点 【浦和】 通算1400得点まであと44得点 アウェイ通算700得点まで47得点 【FC東京】 通算250勝まであと8勝 アウェイ通算400得点まで27得点 【川崎F】 ホーム通算500得点まであと7得点 【横浜FM】 通算1400得点まであと46得点 ホーム通算700得点まであと1得点 アウェイ通算700得点まで45得点 【湘南】 ホーム通算300得点まであと32得点 アウェイ通算300得点まで41得点 【松本】 通算50得点まであと20得点 【清水】 通算400勝まであと14勝 ホーム通算700得点まであと22得点 アウェイ通算600得点まで37得点 【磐田】 通算400勝まであと23勝 アウェイ通算600得点まで11得点 【名古屋】 通算400勝まであと10勝 アウェイ通算600得点まで7得点 【G大阪】 通算400勝まであと8勝 通算1500得点まであと26得点 ホーム通算800得点まであと1得点 アウェイ通算700得点まで25得点 【C大阪】 【神戸】 ホーム通算500得点まであと50得点 アウェイ通算100勝まであと12勝 アウェイ通算400得点まで2得点 【広島】 ホーム通算200勝まであと1勝 アウェイ通算600得点まで46得点 【鳥栖】 通算100勝まであと9勝 通算300得点まであと14得点 ホーム通算200得点まであと50得点 【大分】 通算100勝まであと24勝 通算300得点まであと15得点 ホーム通算200得点まであと47得点 や、やばい、C大阪にはなかなか記録になりそうなデータがない。だって、あと6勝で通算250勝、あと11得点で通算950得点、あと15勝でホーム通算150勝、あと38得点でホーム通算550得点、あと23得点でアウェイ通算450得点!! ……も、もしかしたら記録のプレッシャーがなくて、順位表ではいい成績が出せるかも!! が、頑張れ、モリシ新社長!!<hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2019.02.21 14:00 Thu
twitterfacebook
thumb

こういうときって自分のチームのことしかわからないから(2)!? の巻/倉井史也のJリーグ

ってことで先週に引き続き、J1各チームの練習試合の結果をお送りするよ!! 期間は2月1日から14日キックオフカンファレンスの日まで。さてさて、どこが仕上がりが良さそうでしょう? ただ、この中には45分ハーフ×2本ではない変則マッチもあるからね!! 2月1日(金) 鹿島 4-2 大宮 ロサンゼルスFC 4-1 神戸 2月2日(土) G大阪 1-1 千葉 VONDS市原FC 0-3 松本 仙台 5-3 大分 鳥栖 2-1 東京V 2月3日(日) 磐田 1-1 FCソウル 清水 1-2 山形 2月4日(月) 横浜FM 3-1 宮崎産業経営大学 横浜FM 2-2 福岡 川崎 4-5 水戸 2月5日(火) 沖縄SV 0-3 FC東京 広島 2-1 秋田 名古屋 4-3 札幌 清水 3-1 磐田 2月6日(水) 川崎 5-0 東京V G大阪 3-5 FC東京 G大阪 2-4 関西学生選抜 宮崎産業経営大学 1-2 C大阪 2月7日(木) 海邦銀行SC 0-3 名古屋(約30分で天候不良のため中止) 2月8日(金) 広島 3-2 磐田 札幌 5-1 東京V 沖縄SV 3-6 浦和 横浜FM 0-1 C大阪 2月9日(土) 名古屋 3-9 FC東京 G大阪 3-4 川崎 大分 3-5 金沢 清水 0-0 FCソウル 大宮 2-0 松本 大宮 3-0 松本 鹿島 1-0 水戸 C大阪 0-3 横浜FM 2月10日(日) 鹿島 2-4 順天堂大学 2月11日(月) 琉球 2-6 札幌 山口 0-1 広島 C大阪 3-1 鹿児島 2月12日(火) C大阪 1-3 FC今治 急ピッチも急ピッチ。にしても、練習試合が極端に少ないチームもあるんですけど、ちょっと心配でござる。<hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2019.02.14 12:05 Thu
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース