岡山、昨季までC大阪に所属していたルヴァン杯優勝の功労者FWリカルド・サントス加入を発表2018.04.05 17:50 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ファジアーノ岡山は5日、セレッソ大阪に所属していたブラジル人FWリカルド・サントス(31)の加入を発表した。

▽リカルド・サントスは2016年に中国スーパーリーグの貴州人和から加入。2016年には明治安田生命J2リーグで32試合5得点を記録してチームのJ1昇格に貢献し、2017年にYBCルヴァンカップで10試合4得点を記録してチームの初タイトル獲得に貢献していた。

▽岡山は今回の獲得について「リカルド サントス選手は2018シーズンにおいて、これまで無所属だったため、登録ウインドー外での加入が可能となったものです」と説明。2017シーズンで契約が満了していたようだ。

▽岡山加入が決定したリカルド・サントスは、両クラブ公式サイト以下のようにコメントしている。

◆ファジアーノ岡山
「まず、チャンスをくれたファジアーノ岡山に大変感謝しています。チームのために、私の全てを尽くして助けになれるように頑張ります。そして、長丁場になる2018シーズンですが、目標達成できるように全力で頑張りますので、皆さまの応援をよろしくお願いいたします」

◆セレッソ大阪
「私は夢のような時間をこの素晴らしいチーム、日本で一番の素晴らしいサポーターと一緒に過ごす事が出来ました。私の家、私の家族になったこのチームを去る事は、私の人生最後の日を向かえるような痛みとして感じています!!!」

「笑ったり、泣いたり、喜んだり、1秒1秒一緒に過ごした時間や、私の歌『リカルド・サントスゴール』を忘れる事はありません!!」

「J1昇格、2つのカップ戦に勝ち、魔法がかかった最高の瞬間を3回、共に過ごす事が出来ました。私の気持ちは引き裂かれそうですが、私の気持ちは永遠にセレッソにあります。私のキャリアの中で最大の成果はビッククラブのセレッソでプレーできたことです!!!」

「いつまでも、あなた達を応援していますし、愛しています。We are Cerezo!!!」
コメント
関連ニュース
thumb

岡山のMFユ・ヨンヒョンが右腸腰筋肉離れ

ファジアーノ岡山は7日、韓国人MFユ・ヨンヒョンが右腸腰筋肉離れと診断されたことを発表した。全治は2週間から4週間。 クラブの発表によると、ユ・ヨンヒョンは2日の練習中に負傷。 ユ・ヨンヒョンは、今シーズンにSOLFC(韓国)から岡山に加入した。今シーズンはここまで公式戦での出場はない。 2019.03.07 13:21 Thu
twitterfacebook
thumb

岡山、今季新加入MFデネル・ピニェイロと双方合意のもと契約解除「非常に悲しい」

ファジアーノ岡山は3日、ブラジル人MFデネル・ピニェイロ(23)との契約を両者合意のもと解除することを発表した。理由は、ブラジルに帰国して怪我の治療に専念するため、と伝えられている。 デネル・ピニェイロは、2019シーズンにヴィラ・ノヴァFC(ブラジル)から岡山に完全移籍。しかし、1試合の出場も記録しないまま、クラブを去ることとなった。 デネル・ピニェイロは、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆MFデネル・ピニェイロ 「ファジアーノ岡山、そして私を快く迎え入れてくれたサポーターの方々に、お別れをしなければならないことが非常に悲しいです」 「私を大切にしてくれ、優しさを見せてくれたコーチングスタッフ、選手たち、フロントスタッフにありがとうと伝えたいです。チームが今シーズンの目標を達成できるように、これからもサポーターの1人として応援します」 「私のこのコメントはサヨナラを伝えるものではありません。また会いましょうという意味です。皆さまのことはずっと胸に刻んで忘れません」 2019.03.03 19:35 Sun
twitterfacebook
thumb

岡山FWレオ・ミネイロに男児が誕生! 「とても幸せな気持ちでいっぱい」

ファジアーノ岡山は19日、ブラジル人FWレオ・ミネイロに男児が誕生したことを発表した。 発表によると、男児は18日に誕生。レオ・ミネイロはクラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆レオ・ミネイロ 「とても幸せな気持ちでいっぱいです。ますます『J1に昇格したい! 』というモチベーションが高まりました。自分が活躍することで、ファジアーノ岡山と家族を助けられたらと思います。いまは、とにかく嬉しいです! 」 ブラジル複数クラブを渡り歩いたレオ・ミネイロは、2015年から2年間FC岐阜への期限付き移籍を経験。その後、大邱FC、釜山アイパーク、カタールのアルマーク・ヒヤへのレンタルを経て、2018年に福岡へ完全移籍し、今シーズンから岡山に加わっている。昨シーズンは明治安田生命J2リーグで16試合4得点を記録した。 2019.02.19 21:08 Tue
twitterfacebook
thumb

岡山FWリカルド・サントスがタイのチャイナートFCに完全移籍「アリガトウ」

ファジアーノ岡山は9日、ブラジル人FWリカルド・サントス(31)がチャイナートFC(タイリーグ1部)に完全移籍することを発表した。 リカルド・サントスは2016年に中国スーパーリーグの貴州人和からセレッソ大阪に加入し、Jリーグデビュー。岡山へは昨年から加わり、明治安田生命J2リーグ15試合に出場していた。 リカルド・サントスは、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆FWリカルド・サントス 「僕を支えてくれた全ての方々に『アリガトウ』と伝えたいです。このチームを離れることにはなりましたが、サポーターの皆さんの優しさはずっとずっと忘れません。これからも僕はファジアーノ岡山に寄り添い、近況や試合にも注目していきます。ファジアーノ岡山サポーターとして応援しています。Vamos! 」 2019.02.09 20:15 Sat
twitterfacebook
thumb

岡山退団の澤口雅彦、おこしやす京都ACに移籍

ファジアーノ岡山は8日、MF澤口雅彦(33)が関西サッカーリーグ1部のおこしやす京都ACに完全移籍することを発表した。 澤口は2008年に流通経済大学からFC琉球に入団後、2009年から岡山でプレー。J2リーグ通算200試合以上の出場を誇り、2018年は明治安田生命J2 リーグ14試合に出場したが、シーズン終了後に契約満了で退団した。移籍先決定を受け、岡山の公式サイトで次のようにコメントしている。 「このたび、私をずっと必要としてくれた『おこしやす京都AC』に移籍することになりました。ご報告が遅くなり、ご心配をおかけしました。新しい環境で、新しいチャレンジができることを嬉しく思います。今年もサッカーに全力を注いで戦ってきます。またどこかでお会いしましょう」 2019.02.08 10:20 Fri
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース