バルセロナ、ユムティティのユナイテッド移籍阻止へ! 契約延長に始動2018.04.04 17:35 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽バルセロナは、去就の騒がれているフランス代表DFサミュエル・ユムティティ(24)との契約延長を見据えているようだ。スペイン『ムンド・デポルティボ』が報じた。

▽2016年夏にリヨンからバルセロナ入りしたユムティティ。バルセロナでの活躍からマンチェスター・ユナイテッドの強い関心が取り沙汰される中で、近年の市場において他クラブが手を出しやすい6000万ユーロ(約78億5000万円)のリリース条項が話題を呼んでいる。

▽さらに、ユムティティは先日、「僕の契約解除金はそこまで高いものじゃない」、「いくつかのクラブが僕に興味を抱いてくれていることは事実」と発言。「でもバルセロナで多くの目標があるんだ」と続けてクラブへの忠誠も示していたものの、「契約更新の話題については触れたくない」と語り、移籍の可能性をほのめかしていた。

▽ユナイテッド行きが接近しているかに思われているユムティティ。しかし、今回の報道によれば、バルセロナ側は前述の発言を問題視しておらず、一刻も早い契約更新へと動き出しているという。ユムティティが長期間に渡りクラブに留まることを信じており、一連のコメントも交渉プロセスの一部だと認識しているとのことだ。

コメント

関連ニュース

thumb

サンパウロのペルー代表MFクエバがクラスノダールに加入…W杯で3試合に出場

▽FCクラスノダールは15日、サンパウロのペルー代表MFクリスティアン・クエバ(26)を完全移籍で獲得することを発表した。メディカルチェック後に正式契約を結ぶ。 ▽クエバは、ペルーやチリ、スペイン、メキシコでプレー。2016年7月にトルーカからサンパウロへと加入していた。ブラジル・セリエAでは55試合に出場し9ゴール12アシストを記録している。 ▽また、ペルー代表としても2011年からプレー。ロシア・ワールドカップにもペルー代表として出場しグループステージ3試合に出場していた。 2018.07.17 16:00 Tue
twitterfacebook
thumb

1部昇格のデュッセルドルフがシュツットガルトからツィンマーマンを獲得

▽デュッセルドルフは16日、シュツットガルトから元U-20ドイツ代表MFマティアス・ツィンマーマン(26)が完全移籍で加入することを発表した。契約期間は2020年6月30日までとなる。 ▽ツィンマーマンは、カールスルーエの下部組織出身で、ボルシアMGやグロイター・フュルト、ザントハウゼンなどでプレー。2015年7月にシュツットガルトへと移籍すると、2016年7月にトップチームへ昇格していた。 ▽ブンデスリーガではこれまで21試合に出場し1ゴール、ブンデスリーガ2部では96試合に出場し2ゴール4アシストを記録していた。 ▽また、世代別のドイツ代表経験は豊富で、U-15からU-20までプレー。通算で47試合に出場している。 2018.07.17 15:25 Tue
twitterfacebook
thumb

W杯にも出場したモロッコ代表FWアムラバトがアル・ナスルへと完全移籍

▽サウジアラビアのアル・ナスルは16日、ワトフォードののモロッコ代表FWノルディン・アムラバト(31)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は3年間となる。 ▽アムラバトは、エールディビジで長らくプレー。VVVフェンロやPSVでプレーすると、トルコへと移籍。カイセリシュポル、ガラタサライでプレーした。その後は、マラガへのレンタル移籍を繰り返すと、2016年1月にワトフォードへと完全移籍。2017年7月からはレガネスへとレンタル移籍していた。 ▽また、モロッコ代表としても47キャップを記録。ロシア・ワールドカップにも出場し、グループステージの3試合でプレーしていた。 2018.07.17 14:07 Tue
twitterfacebook
thumb

ユナイテッド、ブリントの5季ぶりアヤックス復帰に合意

▽マンチェスター・ユナイテッドは16日、オランダ代表DFダレイ・ブリント(28)のアヤックス復帰に合意したことを発表した。詳細についての発表は後日行われるとのこと。 ▽ブリントは2014年夏、アヤックスからオランダ代表で師弟関係を築いたルイス・ファン・ハール前監督のユナイテッドに加入した。 ▽ユナイテッド加入後は守備的ポジションなら複数こなせる万能ぶりを発揮。だが、ジョゼ・モウリーニョ監督就任の2016年夏以降、出番を減らしている。 ▽なお、ユナイテッド在籍4年間で公式戦141試合6得点10アシストを記録。2017-18シーズンは17試合に出場し、1得点2アシストの成績を収めた。 2018.07.17 08:40 Tue
twitterfacebook
thumb

ブライトンが昇格フルアムからGKバットンを完全移籍で獲得

▽ブライトンは16日、フルアムのイングランド人GKデイビッド・バットン(29)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までの3年間となっている。 ▽トッテナムの下部組織出身のGKであるバットンは、2016年夏にブレントフォードからフルアムへ移籍。フルアムでは公式戦61試合に出場。2017-18シーズンはチャンピオンシップで20試合に出場し、プレミアリーグ昇格に貢献していた。 ▽バットンの獲得についてブライトンを率いるクリス・ヒュートン監督は次のように語っている。 「彼はこれまでのキャリアで公式戦300試合以上に出場している。マシュー・ライアン、ジェド・スティールと共に良いレギュラー争いをしてくれると思う」 2018.07.17 05:09 Tue
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース