バルセロナ、ユムティティのユナイテッド移籍阻止へ! 契約延長に始動2018.04.04 17:35 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽バルセロナは、去就の騒がれているフランス代表DFサミュエル・ユムティティ(24)との契約延長を見据えているようだ。スペイン『ムンド・デポルティボ』が報じた。

▽2016年夏にリヨンからバルセロナ入りしたユムティティ。バルセロナでの活躍からマンチェスター・ユナイテッドの強い関心が取り沙汰される中で、近年の市場において他クラブが手を出しやすい6000万ユーロ(約78億5000万円)のリリース条項が話題を呼んでいる。

▽さらに、ユムティティは先日、「僕の契約解除金はそこまで高いものじゃない」、「いくつかのクラブが僕に興味を抱いてくれていることは事実」と発言。「でもバルセロナで多くの目標があるんだ」と続けてクラブへの忠誠も示していたものの、「契約更新の話題については触れたくない」と語り、移籍の可能性をほのめかしていた。

▽ユナイテッド行きが接近しているかに思われているユムティティ。しかし、今回の報道によれば、バルセロナ側は前述の発言を問題視しておらず、一刻も早い契約更新へと動き出しているという。ユムティティが長期間に渡りクラブに留まることを信じており、一連のコメントも交渉プロセスの一部だと認識しているとのことだ。

コメント

関連ニュース

thumb

ジロポジに続きチームに戻らず…サンダーランドがガボン代表MFエンドングと契約解除

▽リーグ1(イングランド3部)のサンダーランドは24日、ガボン代表MFディディエ・エンドング(24)との契約解除を発表した。サンダーランドが公式サイトで伝えている。 ▽クラブの発表によると、エンドングは2021年まで契約を残していたものの、7月にプレシーズンのトレーニングに復帰しなかったとのこと。また、復帰しなかった正当な理由はなく、その報告もなかったとのことだ。 ▽サンダーランドは、エンドングに対して規律違反として処分。契約を解除する旨を通達し、受理されたとのことだ。 ▽エンドングは、2016年8月にロリアンからサンダーランドに加入。2018年1月からはワトフォードへとレンタル移籍し、今シーズンから復帰予定だった。リーグ・アンでは48試合に出場し2ゴール2アシスト、プレミアリーグでも31試合に出場し1ゴール1アシストを記録していた。 ▽サンダーランドは、かつてチェルシーでプレーしていたセネガル代表DFパピー・ジロボジ(29)も同様の理由で契約を解除しており、アフリカ人選手の規律違反が続いている。 2018.09.25 20:30 Tue
twitterfacebook
thumb

サウサンプトン、U-18所属GKジャック・バイクロフトとプロ契約…8歳からアカデミーに在籍

▽サウサンプトンは24日、U-18所属のイングランド人GKジャック・バイクロフト(17)とのプロ契約を発表した。契約期間は2021年6月まで。 ▽バイクロフトは、8歳の頃からセインツのアカデミーに在籍。今シーズンはU-18プレミアリーグでここまで5試合に出場している。 ▽プロ契約が決定したバイクロフトは、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「今日は僕と家族にとってとても誇らしい日になった。ここまで僕を連れてきてくれた全ての人に感謝したいよ。けど、これはただのスタートだ。興奮しているよ」 「プレミアリーグで最も大きなクラブの1つであるサウサンプトンのエンブレムを胸に戦えることはとても名誉なことだ」 2018.09.24 21:30 Mon
twitterfacebook
thumb

逸材排出の宝庫、アヤックスが期待の若手FWシーアハウスと契約延長

▽アヤックスは21日、U-21チームに所属するU-20オランダ代表FWカイ・シーアハウス(20)と2021年6月30日まで契約を延長したことを発表した。 ▽シーアハウスは、2009年7月にアヤックスのユースに入団。その後、U-17、U-19、U-20、U-21と順調にキャリアを積んでいる。 ▽2017-18シーズンはヨング・アヤックスの選手として、エールステ・ディビジ(オランダ2部)で20試合に出場し14ゴールを記録していた。 ▽その活躍が認められ、今シーズンはU-21チームに所属しながら、エールディビジの開幕戦であるヘラクレス戦に出場。さらに第3節のエメン戦にも出場。また、チャンピオンズリーグ予選3回戦のシュトゥルム・グラーツ戦にも途中出場しており、大きな期待が寄せられている。 2018.09.22 13:55 Sat
twitterfacebook
thumb

ベンフィカ、ベテランDFジャルデウと2021年まで契約延長!

▽ベンフィカは21日、ブラジル人DFジャルデウ(32)と2021年6月30日までの新契約を締結したことを発表した。 ▽2011年にオルハネンセからベンフィカに加入した192cmの長身センターバックのジャルデウは、ここまで公式戦221試合に出場。屈強なフィジカルとリーダーシップを武器に、近年はフル稼働が難しいキャプテンのDFルイゾンに代わってゲームキャプテンを務めている。 ▽在籍期間にリーグ4連覇など国内の多くのタイトル獲得に貢献してきた。なお、今回の契約延長によって今季限りで引退するルイゾンに代わってキャプテンを引き継ぐ可能性が高いようだ。 2018.09.22 05:50 Sat
twitterfacebook
thumb

アタランタ、ガスペリーニ監督と2021年までの新契約締結!

▽アタランタは20日、ジャン・ピエロ・ガスペリーニ監督(60)との契約を2021年まで更新したことを発表した。なお、クラブはさらなる1年間の契約延長オプションを有している。 ▽かつてインテルやパレルモ、ジェノアを指揮してきたガスペリーニ監督は2016年にアタランタの新指揮官に就任。代名詞の[3-4-3]、[3-5-2]のマンツーマン戦術を武器に、就任1年目でチームをヨーロッパリーグ圏内の4位に躍進させると昨季も安定した戦いで7位フィニッシュを果たしていた。 ▽また、以前から若手育成に定評がある同監督は、DFマッティア・カルダーラ、MFブライアン・クリスタンテ、MFレオナルド・スピナッツォーラ、MFロベルト・ガリアルディーニなど若手選手をイタリア代表に送り込む、見事な手腕を発揮していた。 2018.09.22 00:46 Sat
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース