リール主将アマドゥーが内転筋の負傷で3試合欠場か2018.04.03 02:45 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽リールのフランス人MFイブラヒム・アマドゥー[写真:右]が、内転筋を負傷したようだ。フランス『レキップ』が報じている。

▽アマドゥーは、1日に行われたリーグ・アン第31節のアミアン戦に先発で出場。しかし14分に負傷してコートジボワール代表DFクアディオ=イヴェス・ダビラとの交代を余儀なくされた。

▽報道によると同選手は、内転筋に違和感があり15日前後の離脱となる模様。今回の負傷によりアマドゥーは、7日に行われるリーグ・アン第32節のボルドー戦と14日に行われる第33節のギャンガン戦、21日に行われる第34節のマルセイユ戦の3試合を欠場する可能性があるという。

▽アマドゥーは、ここまで今季リーグ・アンで28試合に出場していた。

コメント

関連ニュース

thumb

中国挑戦を回想するフォンテ「プレミアより難しいかも」

▽今夏にニースに加入したポルトガル代表DFジョゼ・フォンテが、今年2月に移籍した中国スーパーリーグについて語っている。フランス『フランス・フットボール』が伝えている。 ▽スポルティング・リスボン出身のフォンテは、フェルゲイラスやエストレラ・アマドーラなど幾つかのポルトガルのクラブでプレーした後、クリスタル・パレスに移籍。その後、2010年に加入したサウサンプトンでは、7年間の在籍で公式戦286試合に出場するなど第一線で活躍。その間にポルトガル代表に選ばれるなど、一躍知名度を上げた。 ▽2017年1月にウェストハムに移籍するも、1年で退団し大連一方へ移籍。こちらではリーグ戦7試合に出場するも、加入から半年も経たないうちに退団が発表され、すぐにリール加入が決まった。 ▽新天地をフランスに求めた34歳のDFは、メディアのインタビューに答え、5か月間の中国での生活を振り返った。 「中国移籍は全く想像していないものだった。財政的にも優れているし、レギュラーでプレーできると思ったから決断したんだ」 「中国のサッカーは多くの人が思っているほど簡単ではない。フィジカルも強いし、クラブはどのチームにも3人はトップクラスの選手を揃えているんだ。ワールドカップに出た選手もいる。DFにとってはプレミアリーグでプレーするよりも難しいかもしれない」 2018.08.30 19:56 Thu
twitterfacebook
thumb

リールFWエル・ガジがアストン・ビラにレンタル加入

▽チャンピオンシップ(イングランド2部)に属するアストン・ビラは22日、オランダ人FWアンワル・エル・ガジ(23)をリールから1年間のレンタルで獲得したことを発表した。 ▽モロッコにルーツを持つウインガーのエル・ガジは、アヤックスのユース出身。188cmと長身ながらスピードに優れるドリブラーだ。昨シーズンは、リールでの公式戦31試合に出場し、4ゴール4アシストを記録している。 ▽加入に際し、エル・ガジはクラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントした。 「アストン・ビラのような規模のフットボールクラブに加入出来て興奮している」 「昨夜オランダを発ってビラ・パークを訪れた時には、鳥肌が立ったよ」 「そこ(ビラ・パーク)に出て実感して、熱狂的なファンの前でプレーするのが待ち遠しい」 2018.08.23 02:10 Thu
twitterfacebook
thumb

シャルケ、リールからロシアW杯選出のモロッコ代表DFメンディル獲得!

▽シャルケは17日、リールからモロッコ代表DFハムザ・メンディル(20)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日まで。移籍金は非公開となっている。 ▽リール下部組織出身のメンディルは、2017年2月にトップチームデビュー。昨シーズンは左サイドバックを主戦場とし、公式戦14試合に出場した。また、モロッコ代表では2016年9月にフル代表デビュー。出場機会はなかったものの、7月まで行われていたロシア・ワールドカップのメンバーにも選出されていた。 ▽メンディルの加入についてシャルケのドメニコ・テデスコ監督は、以下のようにコメントしている。 「我々は長い間ハムザ(・メンディ)について詳しく調べていた。そのため、彼を獲得できてとても嬉しいね。彼は、我々がこのポジションに望む多くの要素を持っている。身体能力、ダイナミック、タフさ、そして攻撃の局面での勇敢さ。この才能ある選手と共にさらなる成長を遂げることを、我々はとても楽しみにしている」 2018.08.17 20:15 Fri
twitterfacebook
thumb

鳥栖加入のトーレスはリール入り目前だった?

▽今夏サガン鳥栖へと加入した元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスだが、リーグ・アン行きの可能性があったようだ。フランス『foot-sur7』がフランス『レキップ』の報道を元に報じた。 ▽トーレスは、昨シーズン限りでアトレティコ・マドリーとの契約が満了。中国やアメリカのクラブからも関心が示される中、Jリーグの鳥栖を新天地に選択。ここまでゴールこそ挙げていないものの、明治安田生命J1リーグで5試合に出場している。 ▽報道によると、トーレスの獲得に興味を示していたのはリールとのこと。両者は加入で合意目前まで行っていたものの、トーレスが心変わりをし、鳥栖への加入を選択したと『レキップ』は報じている。 ▽ストライカーの獲得に失敗したリールは、ラス・パルマスから元フランス代表FWロイク・レミを獲得。トーレスを逃したものの、リーグ・アンの開幕戦ではレンヌ相手に3-1と逆転勝利していた。 2018.08.15 17:28 Wed
twitterfacebook
thumb

セルタがリールからパラグアイ代表DFを獲得!

▽セルタは14日、リールからパラグアイ代表DFフニオール・アロンソ(25)を買い取りオプション付きの1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。 ▽母国のセロ・ポルテーニョでプロキャリアをスタートしたアロンソはセンターバックと左サイドバックを主戦場とする左利きのDF。2017年1月に加入したリールでは昨シーズンのリーグ戦34試合に出場し2ゴールを挙げていた。また、2013年にデビューしたパラグアイ代表ではここまで18試合に出場し1ゴールを記録している。 ▽なお、アロンソは今夏セビージャに旅立ったスペイン人DFセルジ・ゴメスの後釜を担うことになる。 2018.08.15 13:41 Wed
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース