イブラの衝撃デビュー弾についてアンリ「それがズラタン」2018.04.02 21:25 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽フランス代表やアーセナル、バルセロナでプレーし、MLS(メジャーリーグ・サッカー)でもプレー経験があるティエリ・アンリ氏が、鮮烈デビューを飾ったロサンゼルス・ギャラクシーの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチについて語った。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。

▽マンチェスター・ユナイテッドを退団したイブラヒモビッチは、3月24日にロサンゼルス・ギャラクシーに入団。同31日に行われたロサンゼルスFCとのダービーマッチで、MLSデビューを果たした。

▽ベンチスタートとなったイブラヒモビッチは、2-0のビハインドで迎えた71分に途中出場。すると2-1で迎えた77分に衝撃のゴールを記録する。

▽味方DFがクリアしたボールがイブラヒモビッチの下へ。すると、前に出ているGKのポジションを確認し右足でハーフボレー。すると、ロングシュートがネットに突き刺さり、ロサンゼルス・ギャラクシーが同点に追いつく。さらには、後半アディショナルタイムにクロスをヘディングで合わせて逆転ゴールを記録。一気にファン・サポーターのハートを鷲掴みにした。

▽驚くべきゴールを記録したイブラヒモビッチについて、アンリ氏はゴールを振り返りコメント。衝撃的なゴールながら、「それがズラタン」と冷静にコメントし、イブラヒモビッチの持つ特殊能力を称賛した。

「ズラタンはズラタンだ。彼は、自分が成し遂げた事で自分を惹きつける。彼は本当に穏やかではない。彼はテクニックと自信で、自分自身を裏付けるんだ」

「誰かがすぐに私にテキストを送ってきたんだ。私はゴールをチェックしたけど、“まさにズラタンだ”と思ったね。私はそのようなプレーをしようとしないし、傑出しており、とても素晴らしいものだった。でも、それがズラタンだ。それは彼だけ、彼はそれらを生み出すためにいる」

「最初のダービーマッチは、ベンチからだった。あのゴールは、彼がそのような能力を持っているタイプだからだ。どんなボールであれ、彼はゴールを決めるだろう」

「私たちは何度もそういったものを見てきた。イングランド代表戦でのバイシクルシュートもそう。何度も彼が空を飛び、足の裏でゴールを決めるシーンを見ている。彼はそういった能力の持ち主なんだ」

コメント

関連ニュース

thumb

イブラ、C・ロナウドのゴラッソにさすがのリアクション!

▽ロサンゼルス・ギャラクシーに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが、レアル・マドリーのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがユベントス戦で決めたバイシクルシュートへのリアクションを見せた。 ▽マドリーは3日、チャンピオンズリーグ準々決勝1stレグでユベントスと対戦して3-0で先勝。イタリア王者を相手にアウェイゴール3発という結果もさることながら、チームの2点目となったC・ロナウドのバイシクルシュートが大きな反響を呼んでいる。 ▽多くのフットボーラーや識者、ファンが圧巻のゴラッソを称賛している一方、これまでのキャリアを通じて多くの驚愕ゴールを決めてきたイブラヒモビッチは、C・ロナウドのゴールに対して、なんともらしい反応を示した。同選手が『ESPN』でコメントした。 「あれは素晴らしいゴールだった。ただ、彼はあれを40メートルほど離れた位置で試みるべきだ」 ▽実は、イブラヒモビッチは2012年11月に行われたスウェーデンvsイングランドで、ボックス外25メートルの位置からC・ロナウドと同様にバイシクルシュートを決めており、これが2013年の年間最優秀ゴール賞にあたるプスカシュ賞に輝いていた。 ▽誰もがC・ロナウドのゴラッソを称える中で張り合う姿勢を見せるイブラヒモビッチの負けず嫌いな性格は健在。今後、MLSを舞台にC・ロナウド超えのゴラッソを画策しているようだ。 ◆イブラヒモビッチのゴラッソ! https://www.youtube.com/watch?v=RDsxKXa0PbA 2018.04.05 02:14 Thu
twitterfacebook
thumb

イブラが衝撃のMLSデビュー! 試合後のコメントもカッコ良すぎる

▽メジャーリーグ・サッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシーに加入した元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが衝撃のデビュー戦を振り返った。イギリス『FourFourTwo』が報じている。 ▽今冬にマンチェスター・ユナイテッドからアメリカに活躍の場を移したイブラヒモビッチは3月31日、ロサンゼルスFCとのダービーマッチでベンチ入り。71分から投入されると、73分に1点を返して1点差に詰め寄る中、77分のロングシュートと後半アディショナル1分のヘディングシュートで、チームを劇的な逆転勝利に導いた。 ▽“神ぶり”を遺憾なく発揮してセンセーショナルなMLSデビューを果たしたイブラヒモビッチ。試合後もらしい言い回しで次のようにコメントしている。 ▽77分、味方DFが相手GKのロングキックを頭でクリアすると、そのボールが前線に。これに反応したイブラヒモビッチが前に出かかった相手GKの位置を見逃さず、右足のロングシュートで同点に追いついた。 「ファンが何かを求めていたから、彼らにズラタンをやってくれたまでだ。たった20分しかピッチに立ってないが、まるで40試合プレーした感覚がある」 「時差もあって、長くプレーできてなかったこともあり、最初のスプリントで息切れした。だから、次はスプリントするんじゃなく、ボールが来たらシュートを打とうと思っていた。かなりアドレナリンがみなぎっているね」 「スタジアムに入った瞬間から素晴らしい雰囲気だったよ。ベンチに入れば、周囲のサポートを感じた。ズラタンを求める奴らにズラタンを与えてやったのさ」 2018.04.01 17:15 Sun
twitterfacebook
thumb

これぞ神! イブラがわずか20分で同点弾&逆転弾の鮮烈デビュー《MLS》

▽メジャーリーグ・サッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシーに加入した元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが鮮烈なデビューを飾った。 ▽今冬にマンチェスター・ユナイテッドからアメリカに活躍の場を移したイブラヒモビッチは3月31日、ロサンゼルスFCとのダービーマッチでベンチメンバー入りした。 ▽3点を追う苦しい展開を強いられたLAギャラクシーは、1点を返すと、71分からイブラヒモビッチを投入。73分にも1点を返して1点差に詰め寄る中、デビューのイブラヒモビッチが神ぶりを発揮する。 ▽77分、味方DFが相手GKのロングキックを頭でクリアすると、そのボールが前線に。これに反応したイブラヒモビッチが前に出かかった相手GKの位置を見逃さず、右足のロングシュートで同点に追いついた。 ▽さらに、後半アディショナルタイム1分にも左サイドからのクロスにニアサイドのイブラヒモビッチが頭で合わせて、これが決勝点。鮮烈なデビューを飾ったイブラヒモビッチがチームを逆転勝利に導いた。 ロサンゼルス・ギャラクシー 4-3 ロサンゼルスFC 【ロサンゼルス・ギャラクシー】 レットゲット(後16) ポンティウス(後28) イブラヒモビッチ(後32) イブラヒモビッチ(後45+1) 【ロサンゼルスFC】 ベラ(前5) ベラ(前26) オウンゴール(後3) 2018.04.01 08:45 Sun
twitterfacebook
thumb

LAギャラクシーで初練習のイブラが入団会見! 「年齢については心配しないでくれ」「ライオンは空腹だ」

▽メジャーリーグ・サッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシー(LAギャラクシー)は現地時間30日、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの入団会見を行った。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。 ▽3月22日にマンチェスター・ユナイテッドとの契約解除を発表し、その2日後にLAギャラクシーに加入したイブラヒモビッチ。現地時間の29日夜にロサンゼルスに降り立った同選手は、その翌日の午前練習からチーム練習に初参加した。 ▽練習を終えたイブラヒモビッチは同日の午後、入団会見に出席。らしさ溢れる言葉で意気込みを語っている。 「俺には長い休みがあった。今はとにかく芝の匂いを感じ、ボールに触りたい。今日のトレーニングを終えた時もまだまだ続けたいと思った。コーチにはシュートを打つからボールを出してくれともお願いもした」 「俺は若いと感じている。以前にも1度言ったが、ベンジャミン・バトンのようだ。老いた状態で生まれ、若くなって死ぬ」 「年齢については心配しないでくれ。自分の年齢が37歳だということは分かっている。イングランドに行った時も老いたと言われたが、3カ月後にはイングランドを征服した。自分に何ができるかは分かっている」 「勝つためにここに来た。家族もすでに連れてきている。妻は家族の世話をしてくれる。俺は得意なフットボールをする」 「土曜日にはビッグマッチがある。そこに関わるつもりだ。俺は興奮している。ライオンは空腹だ」 ▽イブラヒモビッチは、31日に行われるロサンゼルスFCとのダービーマッチで新天地デビューを飾る可能性もあるようだ。 2018.03.31 09:30 Sat
twitterfacebook
thumb

イブラがLAギャラクシーで初練習! 豪快ボレー披露に新同僚とも即打ち解ける

▽メジャーリーグ・サッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシー(LAギャラクシー)は30日、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの初練習の様子を公式ツイッターを通じて紹介した。 ▽3月22日にマンチェスター・ユナイテッドとの契約解除を発表し、その2日後にLAギャラクシーに加入したイブラヒモビッチ。現地時間の29日夜にロサンゼルスに降り立った同選手は、その翌日の午前練習からチーム練習に初参加した。 ▽イブラヒモビッチは、多くのファンやメディア関係者が集まった本拠地スタブハブ・スタジアム内の練習場にピンクのスパイク、目新しい紺のパンツ、グレーのトレーニングウェアを着用して颯爽と現れた。 ▽その後、練習ピッチ内でジギ・シュミット監督からの紹介を受けて新たなチームメートに挨拶を行うと、早くも積極的なスキンシップを受けるなど、すぐさま新たなチームに順応した。 ▽また、チームメートと共にランニングやボール回しなど軽いメニューをこなしたイブラヒモビッチは、シュート練習の際には挨拶代わりのジャンピングボレーを見せるなど、メディアやファンの期待に応える場面もあったようだ。 ▽なお、現地時間30日午後に公式会見に出席する予定のイブラヒモビッチは、31日に行われるロサンゼルスFCとのダービーマッチで新天地デビューを飾る可能性もあるようだ。 2018.03.31 04:01 Sat
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース