レアルと対戦するユベントス、「昨季の決勝よりチャンスがある」とネドベド2018.03.16 22:30 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽16日にチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝の組み合わせ抽選会が行われ、ユベントスはレアル・マドリーと対戦することが決まった。パヴェル・ネドベド副会長のコメントを、イタリア『コッリエレ・デロ・スポルト』などが伝えている。

▽ユベントスは昨シーズン、カーディフでレアル・マドリーとCL決勝を戦い、1-4で敗戦。ビッグイヤーを掲げることはできなかった。

▽それでも、副会長を務めるネドベド氏は「カーディフでのゲームより少しチャンスがあるだろう」とコメント。ただし、「もちろん、非常にタフになるけどね」と、簡単な戦いにはならないことを予想した。

▽レアル・マドリーは、ラ・リーガで苦しんでおり逆転優勝は難しい。ネドベド氏はこれがかえってユベントスにとって難しい状況だと感じている。「レアルはCLに集中している。我々は3つの大会全てで戦っているところだ。もちろん、そのことはうれしいが、困難が待っていることは分かっているよ」と話している。

▽ネドベド副会長の話すとおり、ホーム&アウェイのゲームではユベントスはレアル・マドリー戦で良い結果を残している。1995-96シーズン、2002-03シーズン、2004-05シーズン、2014-15シーズンと対戦し、4回ともユベントスが勝ち上がった。ただし、チャンピオンズカップ時代は異なり、1962年と1986年の対戦はいずれもレアル・マドリーが勝ち上がっている。

コメント

関連ニュース

thumb

「これからも比較するんだろう?」ユーベ移籍のC・ロナウド、メッシとのライバル関係について語る

▽ユベントスに加入したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシとのライバル関係について考えを明かした。イタリア『カルチョメルカート』が伝えている。 ▽レアル・マドリーで数々のタイトル獲得に貢献し、個人としても同クラブ在籍時に4度のバロンドールを受賞してきたC・ロナウドは10日、ユベントスへの加入が決定。9年間過ごし、輝かしいキャリアを築き上げたエル・ブランコに別れを告げた。 ▽そんなマドリー時代には宿敵バルセロナ所属のメッシと常に世界最高の称号を争い、周囲からも比較されてきた。長きにわたってリーガエスパニョーラで凌ぎを削ってきたメッシについてC・ロナウドは以下のように答えている。 「メッシとのライバル関係? 僕は他の選手をライバルだと考えことはないよ。僕らしくない。常にチームのために全力を注ぐということしか考えていないよ。それはスポルティング、マンチェスター・ユナイテッド、マドリー、全ての場所でそうしてきた」 「メッシもバルセロナでそうしているさ。結局なんだかんだこれからもどっちがベストプレイヤーかって比べられるんだろうけどね」 2018.07.17 09:30 Tue
twitterfacebook
thumb

ユーベ入団会見に臨んだC・ロナウド「新しいトロフィーを勝ち取りたい」

▽ユベントスに加入したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが16日、本拠地のアリアンツ・スタジアムで記者会見を行った。 ▽C・ロナウドのコメントは以下の通り。 「ユベントスには素晴らしい機会を与えてくれて感謝している。ユベントスは多くの成功を収めることができるクラブだと思っている。スクデットと国内カップを勝ち取り、チャンピオンズリーグでは決勝に進んでいることが証明しているね。ここに居られることを誇りに思う。ユベントスが自分に興味を持ってくれたことを誇りに思う。ユベントスをさらに高いレベルへ導けたら嬉しいよ」 「僕はプレーヤーとしてだけでなく、人としてお手本となるような選手でいたい。ハードワークし、若手選手の手助けをしたい。自分はこれまでと何も変わらない。今は僕のキャリアにおいて素晴らしい瞬間だと思っている。集中し、ファンを幸せにし、新しいトロフィーを勝ち取りたいと願っている」 「セリエAは難しいリーグだと思っているが、準備はできている。年齢は重要じゃない。高いモチベーションがあるんだ。興奮しているよ。僕はこれまでのようにベストを尽くして努力し、全てのタイトルを取りに行きたいと思っている」 2018.07.17 02:09 Tue
twitterfacebook
thumb

C・ロナウドがメディカルチェックをパス

▽10日にユベントスへの加入が発表されたポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが16日、トリノのJ-Medicalセンターでメディカルチェックを実施し、無事にパスした。 ▽イタリア『カルチョメルカート』によれば、C・ロナウドのフィジカルコンディションは「問題は全くなく進化を続けている」とのことだ。 ▽なお、C・ロナウドは日本時間24:30にアリアンツ・スタジアムで記者会見を行う予定となっている。 2018.07.16 23:37 Mon
twitterfacebook
thumb

ナポリ会長、C・ロナウドから逆オファーあったこと認める「OKと言いたかったが…」

ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長が、レアル・マドリーからユベントスに移籍したFWクリスティアーノ・ロナウドの獲得のチャンスがあったことを認めた。<br><br>移籍金1億ユーロでユベントスからレアル・マドリーに加わったC・ロナウドだが、同選手の代理人ジョルジュ・メンデス氏はナポリにも逆オファーを出していたと報じられていた。<br><br>イタリア『キス・ナポリ』とのインタビューに応じたデ・ラウレンティス会長はその事実を認め、財政的問題を解決するための時間がなく獲得を断念したことを明かしている。<br><br>「(メンデス氏に)『クリスティアーノを獲得するか?』と言われたよ。驚いたが、すぐにでもOKと言いたかった。しかし財政的な問題があったんだ。その獲得オペレーションの総費用は、3~4億ユーロにのぼる。メンデスには2億5000万ユーロほどを工面するために時間がほしいと言わなければならなかった」<br><br>「だがメンデスは性急な男で、交渉する時間はないと悟った。クリスティアーノ獲得は、現在ユベントスで起こっているような唯一無二の効果をもたらせる。だが、よく考えないといけないことでもあるはずだ。クリスティアーノが到着すれば、いつも彼がプレーしなくてはならず、おそらくほかの選手たちとの間に問題が生じることにもなっただろうね」<br><br><br>提供:goal.com 2018.07.16 22:10 Mon
twitterfacebook
thumb

PSG、アレックス・サンドロと個人合意か

▽イタリア『トゥットスポルト』は、ユベントスに所属するブラジル代表DFアレックス・サンドロ(27)にパリ・サンジェルマン(PSG)加入が近づいていると報じた。 ▽ユベントスで不動の左サイドバックとして地位を築くアレックス・サンドロ。マンチェスター・ユナイテッドの関心が取り沙汰される中、ユベントスとの契約延長も囁かれてきたが、パリ行きを決断した模様だ。 ▽『トゥットスポルト』がフランスのレポートをもとに伝えたところによれば、PSGは年俸450万ユーロ(約5億9000万円)+4年契約でアレックス・サンドロと既に個人合意に達したという。 ▽また、PSGはアレックス・サンドロの移籍金として4000万ユーロ(約52億6000万円)のオファーを用意。だが、同額はユベントスの要求額に達していないとみられている。 2018.07.16 20:05 Mon
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース