ネイマール父親「息子の将来はPSGにある」移籍報道が飛び交う中、残留を強調2018.03.14 13:00 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
パリ・サンジェルマン(PSG)のFWネイマールの父親、ロルダン氏は息子がこれからも同クラブでプレーを続けると強調した。

2017年夏に史上最高額でバルセロナからPSGに移籍したネイマールは、入団当初からフランスを舞台に活躍を続ける。しかし、2月に右足の骨折を負い、今シーズン中の復帰は絶望的。さらに、チームもチャンピオンズリーグ・ラウンド16で姿を消すなど、同選手は不満を抱えると報じられている。

それを受け、ネイマールが今夏の移籍市場でレアル・マドリーや古巣のバルセロナへ移籍するのではないかとの噂が後を絶たない。しかし、ロルダン氏はPSGのナセル・アル・ケライフィ会長とともに臨んだ会見で「ネイマールの将来はPSGにあり、今現在も彼はPSGの一員だ」と息子がリーグ・アンでプレーを続けることしか考えていないと主張した。

続けて、アル・ケライフィ会長も「彼はここで幸せで、とても高いモチベーションとともにできる限り早くにチームに戻ってくるだろう。彼は復帰のためにできる限りのことを行い、今シーズンのリーグ戦とカップ戦に出場できるはずだ」と話している。

現在国内カップ戦で準決勝に進出しているPSGが勝ち残れば決勝が行われるのは5月8日、またリーグ最終節は5月19日に予定されている。果たしてネイマールはそれまでにチームに復帰できるのだろうか。


提供:goal.com
コメント


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース