北九州が清水DF村松大輔を完全移籍で獲得「熱く激しいプレーをお見せする」2018.03.12 10:30 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ギラヴァンツ北九州は12日、清水エスパルスからDF村松大輔(28)を完全移籍で獲得することを発表した。

▽村松は、HondaFCから2009年に湘南ベルマーレへ加入。2011年に清水へと移籍すると、徳島ヴォルティス(2014年)、ヴィッセル神戸(2016年)への期限付き移籍を経験しながら7シーズン在籍。昨シーズン限りでの退団が発表されていた。

▽昨シーズンは清水で明治安田生命J1リーグで5試合、YBCルヴァンカップで4試合出場1得点、天皇杯で3試合に出場していた。村松はクラブを通じてコメントしている。

「この度、ギラヴァンツ北九州に加入することになりました村松大輔です」

「自分の持ち味であるハードで献身的なプレーが、チームコンセプトのひとつである「ハードワーク」と合っていて、熱く激しいプレーを皆さんにお見せすることができると思います」

「全力で戦いますので、ぜひスタジアムに応援に来てください!」

▽また、7シーズン在籍した清水を通じてもコメント。サポーターへの感謝の気持ちを述べている。

「この度、ギラヴァンツ北九州に加入することになりました。7年間という長い時間を地元で過ごせて、皆さんの熱い応援で自分もすごく成長できたと思います。これからもピッチ上でしっかりと結果を残しながら、成長した姿を見せていけたらと思います」

コメント

関連ニュース

thumb

北九州、柱谷哲二氏の監督就任を発表! 「チームはJ3最下位と苦しんでいますが…」

▽ギラヴァンツ北九州は20日、柱谷哲二氏(53)の監督就任を発表した。柱谷監督は21日のトレーニングに初合流し、24日の明治安田生命J3リーグ第15節の福島ユナイテッドFC戦から指揮を執る予定とのこと。 ▽3年ぶりのJ2復帰を目指しながら17位に沈んでいたギラヴァンツ北九州は、17日に森下仁之監督(50)の解任していた。 ▽柱谷監督は、現役時代ヴェルディ川崎(現東京ヴェルディ)でプレー。引退後は指導者の道に進み、コンサドーレ札幌(現北海道コンサドーレ札幌)、東京ヴェルディ1969、水戸ホーリーホック、ガイナーレ鳥取で監督を歴任。昨シーズンはJFLのヴァンラーレ八戸で指揮を執っていたが、J3昇格が果たせなかったことから退任し、2018年3月から花巻東高校のテクニカルアドバイザーに就任していた。 ▽監督就任が決定した柱谷氏は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「この度、ギラヴァンツ北九州の監督に就任することになりました柱谷哲二です。現在チームはJ3最下位と苦しんでいますが、サポーターもチームもフロントも一体となれるように、そしてチームの勝利のためにベストを尽くします。皆さん よろしくお願いします」 2018.06.20 10:16 Wed
twitterfacebook
thumb

北九州、チームスタッフが交通事故

▽ギラヴァンツ北九州は18日、チームスタッフの交通事故を報告した。 ▽発生日時は、6月18日の午前8時5分ごろ。チームスタッフが運転する普通乗用車が、北九州都市高速道路 紫川ジャンクションを八幡方面から小倉駅方面へ通過中、渋滞で停車していた前方車両に気づかず、速度30㎞程度の速度で追突し、車両3台の玉突き事故を起こしたとのこと。また、事故発生後は速やかに警察へ連絡し、事故対応したことを伝えている。 2018.06.18 16:00 Mon
twitterfacebook
thumb

苦戦の北九州、森下仁之監督の解任決断…「非常に残念」

▽ギラヴァンツ北九州は17日、森下仁之監督(50)の解任を発表した。後任については決定次第、改めて発表される見通しだ。 ▽ツエーゲン金沢の監督を歴任した森下監督は、今シーズンから北九州を指揮。3年ぶりのJ2復帰を目標に今シーズンに臨んだが、ここまで明治安田生命J3リーグ13試合2勝2分け9敗の17位に沈んでいる。 ▽志半ばで北九州を去ることになった森下監督は、クラブ公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 「まずは、ギラヴァンツ北九州を応援してくださる皆様、ご支援くださる皆様のご期待に応えることができずに、大変申し訳なく思っております。J2昇格を目指して全力を尽くして取り組んできましたが、勝点を積み上げることができずに非常に残念です。ただ、成績が出ない中、どんな時でも最後まで応援してくださったサポーターの皆様には感謝の気持ちで一杯です。そして今後、ギラヴァンツ北九州が上位へと勝利を重ねていけるように応援しています。ご声援ありがとうございました」 2018.06.17 12:10 Sun
twitterfacebook
thumb

北九州MF花井聖、恥骨結合炎で全治4週間

▽ギラヴァンツ北九州は15日、MF花井聖の負傷状況を報告した。 ▽花井は4月10日のトレーニングより別メニュー。恥骨結合炎で全治4週間と診断され、九州市内の病院にて別メニューでのトレーニングに励んでいるという。 ▽花井は2016年から北九州でプレー。今シーズンはここまで明治安田生命J3リーグ2試合に出場している。 2018.05.15 12:30 Tue
twitterfacebook
thumb

北九州、197cm長身FWフェホの加入を発表…過去札幌や京都でもプレー

▽ギラヴァンツ北九州は27日、FWフェホ(33)の加入を発表した。背番号31番を着用する。 ▽フェホはかつてコンサドーレ札幌(現・北海道コンサドーレ札幌)や京都サンガF.C.でもプレーした身長197cmのストライカー。昨シーズンまでサンベルナルドFCに所属していた。 ▽2015年以来のJリーグ参戦となるフェホは、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「この度、ギラヴァンツ北九州のJ2昇格のためにダヴィとともに北九州に来ましたフェホです。ギラヴァンツ北九州でプレー出来ることを大変光栄に思います。毎試合勝利を目指し、チームと応援してくださる皆さんとともにJ2昇格の喜びを分かち合えることを信じ精一杯プレーしますので、ミクスタで熱いご声援をお願いします」 2018.04.27 13:05 Fri
twitterfacebook


ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース