北九州が清水DF村松大輔を完全移籍で獲得「熱く激しいプレーをお見せする」2018.03.12 10:30 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ギラヴァンツ北九州は12日、清水エスパルスからDF村松大輔(28)を完全移籍で獲得することを発表した。

▽村松は、HondaFCから2009年に湘南ベルマーレへ加入。2011年に清水へと移籍すると、徳島ヴォルティス(2014年)、ヴィッセル神戸(2016年)への期限付き移籍を経験しながら7シーズン在籍。昨シーズン限りでの退団が発表されていた。

▽昨シーズンは清水で明治安田生命J1リーグで5試合、YBCルヴァンカップで4試合出場1得点、天皇杯で3試合に出場していた。村松はクラブを通じてコメントしている。

「この度、ギラヴァンツ北九州に加入することになりました村松大輔です」

「自分の持ち味であるハードで献身的なプレーが、チームコンセプトのひとつである「ハードワーク」と合っていて、熱く激しいプレーを皆さんにお見せすることができると思います」

「全力で戦いますので、ぜひスタジアムに応援に来てください!」

▽また、7シーズン在籍した清水を通じてもコメント。サポーターへの感謝の気持ちを述べている。

「この度、ギラヴァンツ北九州に加入することになりました。7年間という長い時間を地元で過ごせて、皆さんの熱い応援で自分もすごく成長できたと思います。これからもピッチ上でしっかりと結果を残しながら、成長した姿を見せていけたらと思います」
コメント
関連ニュース
thumb

北九州、DF川上竜と契約更新

▽ギラヴァンツ北九州は16日、DF川上竜(24)と2019シーズンの契約を更新したことを発表した。 ▽福岡大学卒業後、2017シーズンに福島ユナイテッドFCでプロデビューを果たした川上。今季加入の北九州では、加入1年目ながらキャプテンを任され、明治安田生命J3リーグで30試合に出場した。 ▽プロ3年目を北九州でプレーすることを決意した川上は、その意気込みをクラブの公式サイトで語っている。 「来シーズンも北九州でプレーすることに決めました。今シーズン自分自身とても悔しい思いをしましたし、その悔しさはサポーターの皆さんも同じだと思います。一年間、苦しい状況でも最後まで一緒に闘い続けてくださった方々と勝って喜びたいという思いが強いです。誰よりも勝ちたいという気持ちを持って走り続け、チームを引っ張って行きます!」 2018.12.16 20:44 Sun
twitterfacebook
thumb

北九州、3選手と契約更新

▽ギラヴァンツ北九州は10日、FW佐藤颯汰(19)、MF藤原奏哉(23)、MF紀藤隆翔(20)の契約更新を発表した。 ▽日章学園高校から今年加入の佐藤は明治安田生命J3リーグ8試合2得点。阪南大学から今シーズン入団した藤原は15試合に出場した。2017年からプレーする紀藤は出番がなかった。 ▽3選手はクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 ◆佐藤颯汰 「2019シーズンもギラヴァンツ北九州でプレーする事になりました佐藤颯汰です。2018シーズンは、チームとしては納得のいかない結果で終わってしまいました。そんな状況でもサポーターやファンの皆さんは、応援し、共に闘ってくださいました。来シーズンこそは必ずその応援、期待に応えてJ2昇格できるよう頑張ります。また個人としても、FWとして、もっと貪欲に得点王を目指してプレーします!2019シーズンもよろしくお願いします」 ◆藤原奏哉 「来シーズンも北九州でプレー出来ることを嬉しく思います!怪我なく、より多くの試合に出場し、結果にこだわっていきます」 ◆紀藤隆翔 「来季も契約を更新させていただくことになりました。このチームで戦えることに誇りを持ち、来季こそはピッチで結果を出します。来季も応援よろしくお願いします」 2018.12.10 17:55 Mon
twitterfacebook
thumb

北九州、法政大FWディサロ燦シルヴァーノ、関西大DF河野貴志の来季新加入を発表

▽ギラヴァンツ北九州は7日、法政大FWディサロ燦シルヴァーノ(22)、関西大DF河野貴志(22)が2019シーズンから新加入することを発表した。 ▽東京都出身のディサロは、三菱養和SCユースで育ち、法政大に進学。2017年には、全日本大学サッカー選手権大会の準優勝にも貢献した。宮崎県出身の河野は、鵬翔高から関西大に進学。鵬翔高時代の2012年には、全国高等学校サッカー選手権大会で優勝を果たしている。 ▽両選手は、クラブ公式サイトを通じてそれぞれ以下のようにコメントしている。 ◆FWディサロ燦シルヴァーノ 「はじめまして。この度、ギラヴァンツ北九州への加入が決まりました法政大学のディサロ燦シルヴァーノです。ニックネームであるレレと呼んでいただけたら幸いです。 今日という素晴らしい日を迎えることが出来ましたのは、良い時も悪い時も自分を支え続けてくれた両親、サッカーを始めて小学校から大学まで指導していただいたスタッフの皆様、いかなる時も苦楽を共に分かち合ったチームメイト、ずっと自分のことを応援し続けてくれた友達など、私に携わってくださった全ての人のおかげです。感謝申し上げます。 ただ、プロになることはゴールではなく、むしろスタートだと思いますのでここから感謝の気持ちと努力を忘れず日々精進していきたいと思います」 「今後はギラヴァンツ北九州の一員として、自分の特徴であるボールを収める、裏を取る動きで多くのゴールをチームにもたらすことで貢献したいと思います。多くのファンやサポーターの皆様に愛されるプレーヤーになりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします」 ◆DF河野貴志 「この度、来シーズンからギラヴァンツ北九州に加入することになりました関西大学の河野貴志です。小さい頃から抱いていたプロサッカー選手になるという夢を叶えることができて嬉しく思います。今まで支えてくれた両親、家族をはじめ、自分に関わって下さった全ての皆様に感謝しています。そしてギラヴァンツ北九州という素晴らしいチームの一員になれること大変誇りに思います」 「ギラヴァンツ北九州が再びJ2の舞台で輝くことができるように、自分の全てをここに捧げ、チームのために闘います。また、ファン、サポーターの皆様をはじめ、沢山の方々に愛され、勇気や希望を与えられる選手になります! 応援よろしくお願いします! 」 2018.12.07 13:25 Fri
twitterfacebook
thumb

北九州、FWフェホの契約満了を発表 今季加入もわずか1得点

▽ギラヴァンツ北九州は7日、ブラジル人FWフェホ(33)の退団を発表した。 ▽かつてコンサドーレ札幌(現・コンサドーレ札幌)や京都サンガF.C.でもプレーしたフェホは今年4月に北九州入り。だが、明治安田生命J3リーグ15試合に出場して1得点にとどまった。 ▽退団が決まったフェホはクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「サポーターの皆さん、いつも応援してくれてありがとうございました。どこへ行っても皆さんのことは忘れません」 2018.12.07 12:40 Fri
twitterfacebook
thumb

北九州、今季加入のダヴィが退団 J3リーグ18試合4得点

▽ギラヴァンツ北九州は7日、ブラジル人FWダヴィ(34)の契約満了に伴う退団を発表した。 ▽ダヴィは海外の複数クラブのほか、かつてコンサドーレ札幌(現・北海道コンサドーレ札幌)や名古屋グランパス、ヴァンフォーレ甲府、鹿島アントラーズ、松本山雅FCといったJリーグの複数クラブでもプレー。今年4月に北九州に加入したが、明治安田生命J3リーグ18試合に出場して4得点にとどまった。 ▽1年で北九州を去るダヴィはクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「1年間ありがとうございました。個人的にはチーム全体として上手くいかなかったことや、自分個人のプレーも良くなかったことを申し訳なく思っています。スポンサーやサポーターの皆さん、そして選手やスタッフの皆さんにも感謝しています。みんな親切に良くしてくれてありがとうございました」 2018.12.07 11:15 Fri
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース