愛媛、千葉FW吉田眞紀人を期限付き移籍で獲得「皆さんにポジティブな情報を届けられるように」2018.03.07 11:40 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
▽愛媛FCは7日、ジェフユナイテッド千葉からFW吉田眞紀人(25)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は2018年3月7日から2019年1月31日まで。また、当該間で対戦する全ての公式戦に出場することができない。

▽千葉県出身の吉田は、2016年に水戸ホーリーホックから千葉に加入。昨シーズンはFC町田ゼルビアに期限付き移籍を果たして明治安田生命J2リーグに、千葉として1試合に出場して、町田として28試合3ゴールを記録していた。また、今シーズンはここまで公式戦での出場はない。

▽愛媛への期限付き移籍が決定した吉田は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。

◆愛媛FC
「この度、愛媛FCに加入することになりました。チームの勝利のために精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いします!」

◆ジェフユナイテッド千葉
「この度、愛媛FCに移籍することになりました。2年連続でこのようなタイミングでの移籍になってしまい、去年、今年と僕に期待をして声を掛けて頂いた方や、ユニホームを買って頂いた方々に本当に申し訳なく思っています」

「今回の移籍にあたり今の自分の現状をしっかりと見つめ直し、1人のサッカー選手として新たな環境、新たな監督の元でもう一度挑戦したいと思い決断させて頂きました」

「またこうしてジェフを離れることは本当に心苦しいですが、今の僕には必要な選択だと思いました。チームは変わりますが、皆さんにポジティブな情報を届けられるように頑張ってきたいと思います! ありがとうございました!」

コメント

関連ニュース

thumb

福岡が森本の8戦ぶりゴールで首位浮上! 愛媛は大分を下して新体制&ホーム初勝利《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第18節の8試合が10日に行われた。 ▽熊本市立水前寺競技場で行われたロアッソ熊本vsアビスパ福岡は、0-1で福岡が勝利した。 ▽試合は30分過ぎに動きを見せる。ドゥドゥが上手くDFの間に入りアウトサイドでシュートを放つ。ここはGKのファインセーブに防がれるものの、その直後に森本がドゥドゥのパスからボックス内へ侵入。そこからゴール左隅にシュートを突き刺し、森本の8試合ぶりゴールで福岡が先制した。 ▽後半に突入した53分、片山の左サイドのクロスを皆川がヘディングで合わせるがGK圍がファインセーブ。さらに64分には安柄俊がゴール前左から逆サイドを突いたシュートを放つが、ここでも圍がビッグセーブ。熊本はここまで最大のビッグチャンスだったが決めることが出来なかった。 ▽81分にはドゥドゥにチャンスが訪れるが熊本GK佐藤も奮闘。結局、GK圍の活躍もあり福岡が熊本を下し3連勝を収めた。 ▽ニンジニアスタジアムで行われた愛媛FCvs大分トリニータは、1-0で愛媛が勝利した。 ▽勝てば首位に立つ大分は序盤から攻め込んでいく。13分に左からの松本のクロスを後藤がヘディングで合わせネットを揺らすが、競り合った際に後藤のファウルを取られ、ゴールは認められず。 ▽迎えた後半、攻勢を強めたのは大分。51分に伊佐、52分に野澤が立て続けにシュートを放つ。だが愛媛も機を見ては攻撃に転じると65分、近藤のシュートがブロックに入った相手の手に当たり愛媛がPKを獲得。これを近藤自ら決めて、先制に成功する。 ▽その後、足をつる選手が出るなど熱を帯びた試合は、最後は大分の猛攻を凌ぎ切った愛媛が1-0で勝利。第7節以降の勝利となり、川井健太監督体制およびホーム初勝利を挙げた。 ◆明治安田生命J2リーグ第18節 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">京都サンガF.C. 1</span>-0 松本山雅FC <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">レノファ山口FC 1</span>-0 ファジアーノ岡山 栃木SC 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 水戸ホーリーホック</span> アルビレックス新潟 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 東京ヴェルディ</span> カマタマーレ讃岐 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 FC岐阜</span> ロアッソ熊本 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 アビスパ福岡</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">モンテディオ山形 2</span>-1 ジェフユナイテッド千葉 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">大宮アルディージャ 4</span>-0 横浜FC 徳島ヴォルティス 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 FC町田ゼルビア</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">愛媛FC 1</span>-0 大分トリニータ ▽7/4(水) 《19:00》 ヴァンフォーレ甲府 vs ツエーゲン金沢 2018.06.10 18:10 Sun
twitterfacebook
thumb

愛媛が間瀬秀一監督と契約解除…後任に同クラブU-18監督の川井健太氏

▽愛媛FCは15日、間瀬秀一監督(44)並びに、眞中幹夫ヘッドコーチ(48)との契約解除を発表した。 ▽間瀬監督は、2017年から愛媛を指揮。しかし、在任2年目の今シーズンはここまで明治安田生命J2リーグ2勝4分け8敗の20位に沈んでいる。 ▽志半ばで愛媛監督を辞することになった間瀬監督と眞中ヘッドコーチは、クラブ公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 ◆間瀬秀一 「私の力が及ばず、クラブが現在の順位であることを大変申し訳なく思っています。苦しい状況の中でも、日々の練習・試合において全力で戦ってくれた選手とスタッフに心から感謝しています。また、いついかなる時も熱い声援でチームに力を与えてくださった、ファン・サポーターの皆さま、本当にありがとうございました。私はここでクラブを去りますが、最後まで絶対に諦めない愛媛FCらしいサッカーで、クラブを愛する全ての人々が喜び合えることを心から願っています」 ◆眞中幹夫 「これまでご支援いただいた愛媛FCサポーターの方々を始め、愛媛FCを支えていただいたすべての皆様に、心から感謝申し上げると共に、結果を残せず、お詫び申し上げます。今後の愛媛FCの成功を心より願います」 ▽なお、後任として、同クラブU-18の指揮を執る川井健太氏(36)の昇格が決定。また、アカデミーダイレクターを務める青野大介氏(38)がヘッドコーチに就任した。川井氏は次のようにコメントしている。 「この度、愛媛FCより監督要請のお話をいただき、就任する決断を致しました。クラブ出身者として、愛媛県出身者として、プライドと覚悟を持って 現在の順位・状況を打破していきます。その為にはクラブを支えて頂いている皆様の力が必要です。皆様のご声援・ご協力・ご支援のほどよろしくお願い致します」 2018.05.15 11:25 Tue
twitterfacebook
thumb

愛媛GKが原裕太郎が左第5指基節骨骨折で全治8週間

▽愛媛FCは21日、GK原裕太郎が左第5指基節骨骨折と診断されたことを発表した。全治は8週間の見込み。 ▽クラブの発表によると、原は14日のトレーニング中に負傷。 ▽原は、約半年間の期限付き移籍を経て、2017年にロアッソ熊本から愛媛に完全移籍。今シーズンはここまで公式戦での出場はない。 2018.04.21 10:45 Sat
twitterfacebook
thumb

愛媛MF近藤貴司が一般女性と入籍「笑顔あふれた家庭を」

▽愛媛FCは12日、MF近藤貴司の入籍を発表した。 ▽クラブの発表によると、近藤は7日に入籍。お相手は一般女性となり、プロフィールは公表されていない。 ▽早稲田大学から2015年に愛媛へ入団した近藤は、3シーズンでJ2通算103試合に出場し13得点を記録。今シーズンは途中出場で3試合に出場し1得点を記録していた。近藤はクラブを通じてコメントしている。 「私事ではございますが、この度4月7日に入籍致しました。笑顔あふれた家庭を築いていけるように、2人で支え合いながら頑張っていきたいと思います。今後とも応援よろしくお願いします!」 2018.04.12 10:51 Thu
twitterfacebook
thumb

愛媛DF池田樹雷人が右ハムストリングス肉離れで全治4~6週間

▽愛媛FCは2日、DF池田樹雷人の負傷を発表した。 ▽クラブの発表によると、池田は3月25日に行われた明治安田生命J2リーグ第6節のFC岐阜戦で負傷。検査の結果、右ハムストリングス肉離れと診断され、全治は4~6週間の見込とのことだ。 ▽池田は、今シーズンのリーグ戦で6試合に出場し1得点を記録している。 2018.04.02 17:04 Mon
twitterfacebook


ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース