横浜FCのMF上田悠起が東京23FCへ育成型期限付き移籍 昨季はテゲバジャーロ宮崎でプレー2018.02.28 10:30 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽横浜FCは28日、MF上田悠起(21)が2018シーズンより関東サッカーリーグ1部に所属する東京23FCへ育成型期限付き移籍することを発表した。移籍期間は2018年2月1日から2019年1月31日まで。▽上田は2015年に成立学園から横浜FCに入団。2016年4月からは2年間に渡って九州リーグのテゲバジャーロ宮崎へ育成型期限付き移籍で加入していた。

▽東京23FCへの育成型期限付き移籍が決定した上田は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。

◆横浜FC
「東京23FCに今シーズンも期限付き移籍することになりました。覚悟をもってプレーしてきたいと思います。応援よろしくお願いします」

◆東京23FC
「この度、東京23FCに加入した上田です。このチームがJFLへ昇格するためにアシスト、ゴールを量産するので応援よろしくお願いします」

コメント

関連ニュース

thumb

横浜FCに痛手、主力DF田所諒が左ヒザ前十字靭帯損傷で全治8カ月

▽横浜FCは13日、DF田所諒が左ヒザ前十字靭帯損傷と診断されたことを発表した。同選手は今月11日に手術を受けており、全治は約8カ月となる見込みだ。 ▽田所は今月1日に行われた2018明治安田生命J2リーグ第31節、京都サンガF.C.戦の試合中に負傷していた。 ▽田所は3バックの左や左ウイングバックを主戦場に今季のリーグ戦20試合に出場していた。 2018.09.13 19:12 Thu
twitterfacebook
thumb

福岡と横浜FCの上位対決は互いに決定力欠きゴールレスドロー《J2》

▽台風の影響で延期となっていた明治安田生命J2リーグ第26節のアビスパ福岡vs横浜FCが12日に行われ、0-0の引き分けに終わった。 ▽6位の福岡(勝ち点52)と、3位の横浜FC(勝ち点55)の上位対決。前節は互いにそれぞれ松本山雅FC、東京ヴェルディに惜敗。その試合から中3日での試合に向け、上位との勝ち点差を詰めたい福岡は、チーム内得点王のドゥドゥや松田、今夏に加入し2ゴールを挙げているレオミネイロらが先発出場した。かたや連勝が「4」でストップした横浜FCは、3試合連続ゴール中のイバがスタメンに。そのイバに次いで得点を稼いでいるレアンドロ・ドミンゲスも揃って先発入りした。 ▽まずは1分の福岡、左サイドの松田が挨拶代わりのシュートでキックオフを飾る。横浜FCも10分に、齋藤のスルーパスからボックス左に侵入したイバがシュート。これは相手DFに防がれるものの、互いにアグレッシブな入りを見せた。 ▽しかしその後はなかなかシュートまで運べない展開に。それでも27分、横浜FCは齋藤の巧みなヒールパスから左サイドを突破した武田がボックス左を侵攻。狙いすました折り返しの先にいたのはレアンドロ・ドミンゲス。ボックス中央でフリーとなったレアンドロ・ドミンゲスは右足でゴール右上隅を狙ったが、相手に頭でクリアされてしまった。 ▽さらに30分には、佐藤のミドルシュートで横浜FCがゴールに迫るが惜しくも枠の外へ。福岡も前半アディショナルタイムにセットプレーのチャンスを得るものの、右サイドのからのクロスはGKに弾かれて、前半終了。試合はゴールレスで折り返した。 ▽後半に入ると試合は激しさを増す。58分、右サイドから仕掛ける横浜FCは、齋藤からパスを受けた佐藤がボックス手前から狙いすましたシュートを放つが枠の外。対して福岡もその直後、輪湖の入れたクロスは撥ね返されるも、高く上がったボールをドゥドゥが頭で押し込みにかかる。しかし、GK南が至近距離からのシュートに反応。右手一本で弾き出した。 ▽それでもなかなかゴールに繋げられない両者。得点への焦りからか、横浜FCは78分に野村が、福岡は79分にユ・インスがそれぞれミドルシュートを狙っていくが、どちらも可能性を感じさせるものではなかった。 ▽横浜FCは84分に、左サイドからの折り返しを受けたイバがシュートを放つ。しかしこれは相手の背中に激突。続けざまにボックスの外からも狙ったが、これもブロックされてしまった。 ▽後半アディショナルに、横浜FCのレアンドロ・ドミンゲスに訪れた千載一遇のチャンスも掴めず試合終了。勝ち点を分け合う結果となった。<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.09.12 21:00 Wed
twitterfacebook
thumb

逆転の横浜FCが3連勝! 松本は今季初連敗《J2》

▽25日に明治安田生命J2リーグ第30節の6試合が各地で行われた。 ▽松本平広域公園総合球技場で行われた首位・松本山雅FC(勝ち点56)vs4位・横浜FC(勝ち点49)は、3-1で横浜FCが勝利している。 ▽松本と横浜FCの上位対決の一戦。先にチャンスを作ったのはホームの松本だった。21分、ボックス中央でフリーキックを得ると、キッカーは岩上。カーブをかけて狙ったが、ゴール右に外れてしまい、先制点を奪うことはできない。 ▽難を逃れた横浜FCは25分、相手DFのクリアボールをボックスやや右で北爪が拾うと、ボックス中央にいたレアンドロ・ドミンゲスにパス。GKの頭上を狙うシュートを放つが、GK守田がファインセーブで凌ぐ。これで得たCKのチャンスでレアンドロ・ドミンゲスのクロスからゴール前中央のペ・スンジンがヘディングシュートを放つ。だが、ここもGK守田の好守に遭う。 ▽ボールを支配される時間が続いた松本だが、42分に右サイドから岩間のクロスが上がり、ニアサイドであわせた高崎のヘディングシュートが相手DFの手に当たってPKを獲得。このチャンスをセルジーニョが決めて松本が先制に成功し、そのまま前半を終える。 ▽1点を追いかける横浜FCは60分、田所がボックス左から仕掛け、切り返したところを相手DFに倒され、PK獲得。イバが落ち着いてPKを決め同点に追いつく。 ▽勢いづく横浜FCはボックス右でFKを獲得。68分、レアンドロ・ドミンゲスのクロスをニアサイドに走り込んだ田代が上手く逸らし、ボールはゴール右に吸い込まれ、逆転に成功する。 ▽攻勢を強める横浜FCは75分、ハーフウェイライン付近で、相手DFのパスミスを見逃さなかった北爪がボールを奪取。そのままゴール前まで持ち上がり、GKとの一対一をしっかり決めて大きな追加点を奪う。 ▽2点を追いかける展開になった松本は、終盤に猛攻を仕掛けたが、1点が遠くこのまま試合終了。1人退場者を出した横浜FCだったが、逆転勝ちで今シーズン初のリーグ戦3連勝を飾った。一方、敗れた松本は今季初の連敗となっている。 ▽Pikaraスタジアムで行われた22位・カマタマーレ讃岐(勝ち点24※1試合未消化)vs15位・ツエーゲン金沢(勝ち点36)は、金子、垣田のゴールの活躍もあり、2-0で金沢が勝利。リーグ戦連敗を2で止めた。 ◆明治安田生命J2リーグ第30節 結果 ▽8/25(土) ジェフユナイテッド千葉 2-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 東京ヴェルディ</span> 松本山雅FC 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 横浜FC</span> 京都サンガ.F.C 1-1 ヴァンフォーレ甲府 カマタマーレ讃岐 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 ツエーゲン金沢</span> モンテディオ山形 1-1 愛媛FC 大分トリニータ 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 徳島ヴォルティス</span> ▽8/26(日) 《18:00》 FC町田ゼルビア vs FC岐阜 アルビレックス新潟 vs アビスパ福岡 ファジアーノ岡山 vs 水戸ホーリーホック 《19:00》 大宮アルディージャ vs レノファ山口FC ロアッソ熊本 vs 栃木SC<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews" terget="_blank">Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.08.25 22:00 Sat
twitterfacebook
thumb

横浜FC、FWイバに双子が誕生! 「より一層、家族チームのためサッカーに全力を」

▽横浜FCは24日、同日ノルウェー人FWイバ(33)に双子となる第三子(長男)、第四子(次男)が誕生したことを発表した。 ▽イバは双子の誕生に際してクラブ公式で喜びのコメントを残している。 「無事に双子が誕生し、安心するとともに妻に感謝しています。新しい家族を迎えられ、とても嬉しく誇りに思っています。より一層、家族そしてチームのためサッカーに全力を注いでいきたいと思います」 ▽2016年に横浜FCに加入したイバは加入2シーズンで37ゴールを記録するなど、エースストライカーとして活躍。背番号10に変更して臨んだ今季はここまでリーグ戦27試合に出場しチームトップの11ゴールを挙げている。 2018.08.24 19:23 Fri
twitterfacebook
thumb

横浜FCが新潟MFブルーノ・メネゲウを期限付き移籍で獲得…今季はJ2で1試合に出場

▽横浜FCは16日、アルビレックス新潟からブラジル人MFブルーノ・メネゲウ(31)が期限付き移籍で加入することを発表した。期限付き移籍期間は2019年1月1日までとなっている。 ▽ブルーノ・メネゲウは、2016年にセレッソ大阪でプレー。その後、中国スーパーリーグの長春亜泰を経て、今シーズンから新潟に加入。明治安田生命J2リーグで1試合、YBCルヴァンカップで4試合、天皇杯で2試合に出場していた。ブルーノ・メネゲウはクラブを通じてコメントしている。 ◆横浜FC 「今回、このような機会を与えてくださった横浜FCの関係者の方々に感謝しています。クラブの目標を達成するために全力を尽くします。よろしくお願いします」 ◆アルビレックス新潟 「今回、横浜FCに期限付き移籍することになりました。約6か月間、どんなときも僕を支え、応援してくれた新潟のサポーターの皆さん、関係者の方々には感謝しています。本当にありがとうございました」 ▽なお、ブルーノ・メネゲウは17日のトレーニングから合流。背番号は「23」となる。 2018.08.16 17:04 Thu
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース